リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2016年9月25日 (日)

諏訪大社・白骨温泉・上高地

…五七五なのは偶然である。

常滑で義父母を乗せて知多半島道路上がって行く。

Ctmxycivuaantro

東海環状のPAはポケストップだらけでピッピの巣である。

Ctmx5pjueae6ujz

ストライク禁止。ハラビロカマキリ。山もんは大きさが違う。

Ctmylb2uiaaplfs

何年ぶりかに吉牛を食う。肉は味濃いが量少ない。

Ctmyh8svuaer0oy

中央道出て諏訪大社(下社・秋宮)。お札をもらって野麦街道。

Ctmy5mfumaablnk

道の駅。

Ctmzltouaaiill

白骨温泉(しらほねおんせん)。字面すごいが「骨まで白くなるような」白い湯。硫黄臭い。これぞ温泉。湯加減も良く、

Ctmznosukaavczt

深山幽谷の秘湯。もとい、

Ctmzp6ruaaakzua

深山幽谷の秘湯。

Ctm0fgdvmamtuxv

飯もうまく、飯・湯・ポケモン・鮮烈な星空と四翻四〇符揃って満貫ダメ人間養成所である。なおここの湯治効果はホンモノなので、高齢の親族の療養にはもってこい。

Ctm0t4hvmaa44aj

朝食は名物という「温泉粥」をいただいて上高地へGO。

Ctm1fgsvyaaruah

かっぱ橋より穂高岳をのぞむ。気圧865hPa。なお、10年以上前ここに来た時はここまでで帰ったが、今回義父母はこの奥、明神橋まで歩かれるというので一緒にGO。

Ctm2wrqvuaazi9m

して明神橋。からの

Ctm99acueaakjxp

明神岳・前穂高岳。

長居をして常滑へとって返す。上高地から常滑とか平成以前は目の眩む遠路長旅だったが、「中部縦貫道」の一部(高山清見道路・安房峠道路)、名古屋都市高速4号・11号の開通によって、たったの250キロになってしまった。特に安房峠道路は効果が大きく、

Tw1

このつづら折りが5キロのトンネル道路になった結果、高山側からの上高地ルートが本格化した。「使える」アプローチ経路になった。

ひとまわり600キロの行程。狭いクルマに押し込めて義父母にはムリをさせた気がせぬでもないが、湯は良かったし、気分転換になればばっちぐう。

…また家族で行くか(^^)

2016年9月24日 (土)

マランツNR1607・設定編【ハイレゾ音源も再生】

●セットアップから再生まで

Cs9nnrkusaadpvd

本題に入ろう。マランツNR1607。アトモス・DTS-X対応7チャンネルAVアンプ。フロントメイン2チャンネルはプリアウトできるほか、アンプはバイアンプ駆動など結構アサインできる。めいどいんう゛ぇとなむ。シールベタベタは正直ダサいが店頭デモを考えたら仕方あるまい。

電源入れるとチュートリアルがテレビ画面に走る。テストトーンが出てスピーカパターンを自動認識。入力端子の使う使わない/アサインもセットアップ画面を呼ぶ。

Ctqetftuaaad0ri

(テレビ見ながらラジオの調整、の図)

CD-ROMの取説と、同内容のPDFがメーカサイトに載っているが、まぁ、チュートリアル一通り操作すれば初期設定は充分である。

●AUDYSSEYによるチューニング

スイープ信号で音響と補正とタイムアライメントを取るのはそれこそDSP-Z11が最初に始めたことだが、時代下ってこのクラスのキカイにも搭載された。

Cssqqgwviaekess

ご丁寧にマイク設置用のボール紙のタワーまで付いている。指示に従い6カ所動かして測定する。アキュフェーズ(200W/6Ω)にフル出力でテストトーン突っ込まれたらどうしようかと思ったが、そこは常識的な音量で一安心(470のメータで-40dBまで振った)。

準備はコレで完了。

●音だし

メインはアキュフェーズなので、サラウンド効果と使い心地だけ、になるが、まず、サラウンドは派手目、すなわちリアたっぷりである。ただ、マルチチャンネルステレオ(全スピーカからストレートに再生)はBGMだらだら流すのに好適。なお、エフェクトの種類はサラウンドデコードとマルチ、バーチャル、だけ。最も、Z11のDSP機能は結局THXと教会トーンくらいしか使っていなかったし、映画の再生機会が減って、2チャンネル再生が増えている現状を考えると丁度良いかも知れない。

ネットワーク再生はパソコンから「MediaGo」で放り込むのが基本で、それで特段問題は無い。レンダラーとして立派に機能し、ボリュームもGO側からいじれる。ネットワークトラブルで切れても再度放り込んでやれば良く、再接続簡単だ(OPPOは切れると再起動必要)。バックアップでパソコンから直接HDMIつないであるが、まぁ使うことはあるまい。

●まとめ

このキカイのいいところは、薄型で設置しやすいこと、オブジェクトサラウンドに対応していること、一定水準のハイレゾフォーマットに対応し、ネットワーク再生が出来ること、であろう。プリアウトはオレみたいな使い方の他、将来のアップグレードにも実に心強い。ちなみにチュートリアル画面において、フロント出力がスピーカ直接駆動か、プリアウトかは、特段意識する必要はない。何か切り替えたりする必要はなく、シームレスに所要の設定をしてくれる。サラウンドが派手目と書いたが、後からチャンネルごとの出力レベルいじれるので、好みのバランスにいじれば良い。

ドルビーサラウンドはほぼレーザーディスクと同時に民生用が出始め、従い35年くらいになるわけだが、ナチュラルで手軽に「広がり」を得られるシステムに成長した。

あなたの自慢のオーディオ・セットにコレ追加するだけで最新フォーマットのシアターシステム。いいんじゃないの?

2016年9月23日 (金)

マランツNR1607・導入編【ハイレゾ音源も再生】

●はじめに

別記の通りE-470を導入し、「ステレオメイン2チャンネル」はそっちで再生しているので、「音質」の評価はしない。

●導入の背景と結線

System1

【凡例】
A:アナログRCAピンプラグ
B:XLRバランス
C:同軸デジタル
O:光デジタル(トスリンク)
H:HDMI
U:USB
E:イーサネット(LANケーブル)

まぁまずはこれを見ていただきたい。CDまでのコンベンショナルなオーディオと、ネット配信がメインの「録音しない」現代のオーディオを共存させようとするとこういうことになる。マランツはブルーレイ103JPとHDMIで接続され、ネットワークとテレビ、である。レコーダのZ2000はテレビにしかつながっていないが、録画と同時に聞きたければテレビから放り込めば良いし、円盤にしてまで残したい物は、その円盤を103JPで再生すれば良い、という考え方による。録画機として家族が使うので、「テレビとレコーダ以外に何か操作しなくちゃならない」は極力避けた。

ここで特異な機器と結線はAL192=SRC2496=UA-55のラインであろう。これは録音対応のラインである。アナログ音源(ラジオ)やDATをパソコンで録音するためであり、アナログを96/24のハイレゾフォーマットでデジタル変換し、パソコンで録音すると同時(コレ重要)に、バックアップとして48/16に変換してDATに録音してやろうという流れになっている。

System2

なお、コンベンショナルな部分だけ抜き出すとこうなり、

System3

ファイルオーディオとデジタル放送、サラウンドだけを抜き出すとこうなる。合体させて録音を考えるとトップ図になるわけだ。それぞれ単独で書き出すとシンプルだが、全く互換性がないので、合体すると単純に2倍になる。いいのかオーディオはこんなに難しくて。

このように1607は、DSP-Z11の後継として「ガンガン進歩し続けるネット関連のための頭脳」であるとともに、「進歩系」から「コンベンショナル」への橋渡し、裏返して「ギャップ」を象徴する。コンベンショナルはマルチチャンネル・サラウンドに背を向けてトラディショナルへ去って行こうとしている。なお、今回のシステムチェンジでVHSと8ミリビデオデッキは外した(動かせるようにはしてある)。

●電源

・連動系
NR-1607/E-470/DCD-SX11/T-1000S/DTC-ZA5ES/SRC2496/AL192/iUSB3.0/STAX
・独立系
TV/103JP/BRZ2000/ネットワークハブ

TEACの連動タップを持っているので、Z11ではアンプの連動コンセントに挿しておけば、せーので全機器の電源が入った。1607はそういうコトしたけりゃHDMIでコマンド送るよなので、コンセントは持っていない。そこでハブとかネットワーク系の機器もあるので、パソコン用の連動タップを使った。これはデスクトップPCの起動電流で連動口を通電するものだが、パソコンの代わりに1607を接続し、そこ連動口にTEACをつないだ。応じて1607を起動すると若干のタイムラグを持ってシステム全体の電源が入る。

Cs9i2wlueaaft4c

(つづく)

2016年9月22日 (木)

じめじめ・しおしお

16092215

梅雨の逆で秋に向かう時季の長雨を秋雨、或いは秋霖(しゅうりん)という。おかげさまでじめじめである。立て続けの台風のドサクサに紛れて前線が居座った感じ。

この「雨続き」は腰に悪くて、気候で体調替わるなんざじじいになったなぁとか思っていたのだが、今季は毎夜ガンガン歩いていたせいか特に腰がということはない。その代わり傘さしてポケモンする気はないので外へ出られずイライラしている。「体がなまる」という奴だ。一方、身体には良いのだが、ネットで笑ってる時間が減った結果、「情報のインプット」も減り、ブログのネタが集まらない。同じ理由で星空や風景や季節の移ろいよりも画面見ている時間が多いせいか、短歌詠むのがはかどらない。総じて「雨降り」は中途半端、とこうなる。最も、新品アンプでニヤニヤしながら音楽聴いてればいいっちゃいいのだが。

…なんか円盤回すか。

2016年9月21日 (水)

ひーへー

同僚がが出張とか出張などで仕事を全振りされる。おかげで予定表は朝から晩までびっしりだし、期限の近いプレゼン資料なんかもあったりする。帰ってきたらフラフラだ。おかげでプライベートに気力が出ない。短歌の推敲とか脳みそ使うし、せどり屋のアポ取りとか。このブログもそう。かけらを集めてまとめるが、その気力がない。

なので今日は手抜き。いちにちひとつづつ。

Cs4cbfouaaav_my

……ちょっとヒトカゲ取ってくる。←そういう気力はあんのか

2016年9月20日 (火)

裏目裏目

Img_3496

総務部「早く帰る分には構いませんのでフレックスなり休暇にするなり」

5時で帰るか。と、思いきや。メールがばかばか。

「~ついて5時までに回答を」
「…質問です定時内に回答要」
「☆☆のデータを下さい今日中」

(設計連中ぶっ飛ばすぞ)

20160920174000

あー。きたー。

161600

オワタ。手遅れ。雨風強し30分。

バスに乗ったら小やみになる。

帰宅して娘を塾まで迎えに。

ちょい停車して待とうとしたら後ろからクルマ来て一旦離脱ぐるぐる迂回。

どうにか娘乗せて帰る途中、右折しようとしたらクロネコのトラックが道の真ん中に居て通れず一旦離脱ぐるぐる迂回。

無駄に疲れた。orz

2016年9月19日 (月)

アンプリファイアE-470 【ハイレゾ音源再生】

●冒頭の能書き

AVアンプのDSP-Z11を使ってきて、それなりの水準の音がしていると思っていたが、すげ替えて音出しの第一印象は「今まで聞いていたのは何だったのか」。2014年のアンプだが「オーディオフェスタ名古屋」で実機を聞いてずっと気になっていたのと、MOS-FETの速い音が好きなのと、アキュフェーズのAB級プリメインとしてそれなり、ということで決めた。スピーカがNS-F500であって、フェスタで鳴らしていたフランコ・セルブリンの1/10の価格と、アンプには役不足の感大いにアリだが、その代わりガチガチに御してくれる。

●背景

Csslelnukaaic1n

AVアンプは音が良くても信号処理、とりわけネットワークやシアターオーディオの規格変更が速いのでついて行けずすぐ陳腐化する。オーディオ機器として「ワンランク下」に見られているので下取りも良くない。そこでDSP-Z11更新に合わせてサラウンド黎明期の構成…プリメインアンプ+サラウンドプロセッサの構成に戻し、プリメインに財源全振り、が導入の背景である。

●開封&セットアップ

Cssmpx3vuaacko_

Cssm5lhvmaaoymf

演出的包装を解くと堂々たる存在感。デザイン保守的だがそこは本質ではない。

Css49fluiaas7la

ラックに組み込んでこう。アキュフェーズにはCDP・チューナ・カセット・DATをぶら下げ、マランツNR-1607にブルーレイ・パソコンHDMI・TV音声を接続。但し、ブルーレイの同軸デジタルをCDPに回して、最強音質ルートは確保。CDPからE-470へはバランス接続。

(「misterioso」/Kalafina)

スピーカからの再生音をブログ動画で埋め込んで何の意味があるのか、という感じだが、それでも普通に聞こえることと思う。それだけの損失を与えてもちゃんとしている……出てくる音が極上だからである。このダンピングファクタ500を誇る増幅装置はNS-F500を意のままに御し、「アキュフェーズの音」を繰り出してくる。逆起電力、ネットワークの時定数、電子回路で言われる常識ナニソレ状態だ。おかげでF500の持つ中低域の荒っぽさと、ハイ上がりな音作りの傾向が判ってしまった。最も20年は使おうという目論見だから良い。その間にフロントメインには応じたSPを据える。オーディオなんか本来そのくらいのタイムスパンで良いのである。老後をそうして何年がかりで揃えた機器群で楽しむ。死んだら売れば焼き代の一助。

●音質

ハイスピードで広帯域のデノンSX11から放り込まれる信号を俊敏なMOS-FETで増幅駆動。快活の一言だ。環境騒音があるのに小音量でも崩れない。それは音の輪郭がハッキリしており、そうした雑音でかき消されないからである。ただ、低域をアンプが突っ込むのに対してスピーカが対応し切れてない。ここはスピーカが負けている。

されど、、アンプがスピーカを完全に支配し、アンプの出したい音をスピーカに出させているのもまた確かである。アキュフェーズが好きという人が歓迎する部分であり、嫌いという人がその理由に挙げる部分である。これで聞くKalafinaは高さにも音が広がり天国の音がする。ヒラリー・ハーンは気高く響き(アキュフェーズ感たっぷり)、曽根麻矢子のバッハは神々に聞こえそうだ。管物シンバル金属共鳴華々しく、自分の可聴帯域めいっぱいでこれと言って破綻はない。過渡特性が良いので音波と音像が鋭い。オーディオの究極は音源をバーチャルに室内に召喚するものだが、これは実像感生々しい。f特がダイナミックレンジが書くだけ野暮である。好みのスピーカ組み合わせて調教なさいとだけ。テレビの台風中継で現場のマイク拾ったであろう風の轟き生々しく(マランツAVアンプ経由)。なお、AB級はA級至上主義の人からこれまた攻撃されるが、付属のメータが-40dBまで触れた程度でやかましいので、通常鳴らしている分にはA級領域しか使っていないと思われる。

このくらいのグレード持っておくと世界が変わる。感動した。大枚はたいたことへの一抹の後悔を吹き飛ばしてくれた(36割だがw)。父の買い物であり持って満足だ。ケミコンが全部活性した時の音が楽しみだ。

2016年9月18日 (日)

金城ふ頭~だめ人間ステーション~ #ポケモンGO

Csnxraeusaa4ons

予報は雨だが隙間が多いのをいいことに娘と出かける。

Csnxxybvuaarwyv

あおなみ線「金城ふ頭」駅。目的は。

Csnxvdbuiaa0xeg

名古屋では少ない「都会型」ポケモン。「コイル」の巣だと聞いたから。確かに影がある。

Csnxafhvmaaup_4

初めまして。雨だが駅から出歩かずとも良いようだ。ひたすら5分ごとにアイテム取りながら待ってれば良い。常滑や稲永公園は目的以外の「雑魚」も大量に出るが、ここはほぼ、

Csnxc_vuaayx2w

ビリリダマ。

Csmsxw7uiaalbdf

コイル。あと、スクショはないがニャースばかりという濃い~巣である。

Csnykhdukaapgcs

長居をしたいが雨降る前に隣の駅の稲永公園も攻めたい。

Csnxiwdvuaecneg

ピカチュウ一緒に歩いてアメが貯まって「ライチュウ」に進化。

Csnygxlumaa6jpq

稲永公園は「ヒトカゲ」の巣である。捕まえて「リザード」に進化。

Csnyt6oukaas99j

中々来られないのでヒトカゲ同伴とする。3キロでアメ一つ。リザードンにするにはアメ95個必要で要求される歩行距離は285キロ。

「しんどくない?」
「しんどい。プリンなら1キロだけど」

…まぁ、次のアメちゃんもらったら一旦プリンに変えるわw

2016年9月17日 (土)

昭和と平成と20世紀と21世紀

Csj_rcbueaajgqs

その切り替わった線路を見に行く。同好の士がものっそいカメラ下げてあちこちにいたが、こちとらポケモンしながらスマホでパシャリ。

Cskbbmvumaakce8

この断ち切られた真ん中の線路を列車が走ることはもうない。瀬戸線の開業は1905年であるから、110年ほどでお役御免、である。

Csj_lvrueaerj0q

真新しい線路の上へ銀色電車が足を進める。新型電車なんだし、これがあるべき姿で良いはず。

Cskczd7ukaaamln

斜めに横切る瀬戸街道踏切は複線丸ごとごっそりいざらかした。まぁ、そうやらないと踏切の幅が広くなりすぎる。

Cskds4gukae7rcv

Sカーブなので架線支持の方法に頭使うところだが、こう攻めてきた。ビームは斜めでブラケットはセンターから。せとでんにあるまじき近代的スタイルw

Cskdzsfumaeifb

これ、残しておこうね。わかるかな。線路のつなぎ目に注目。高さが違う。左側が「50kg/m」のれーる。右側が37kg。そう、つなぎ目はこうなっている。この構造は失われる。

Cskewm6uiaa4qbe

最新鋭・合成樹脂枕木ポイント。フランジがピシピシ軋る。それがまた初々しくて良い。

Cskfkokuaaa9rvg

瀬戸街道と、ここ、国道302号の踏切解消・高架化がこの工事の目的。

Cskgbggukaaygda

111年目の鉄路へ。

2016年9月16日 (金)

革命前夜の章

●見納め

Csexkwvyaegxsw

名鉄瀬戸線・小幡駅前。

名鉄というのは貧乏会社なので、古い設備が各所に残っている。瀬戸線なんか最たる物で「木材で出来た枕木」の上をギイギイ言わせながら走ったりしている。大規模な線路変更は更に少なく、栄町への地下線化、大曽根周辺立体交差化、程度。そして今般、待望久しかった小幡-喜多山-大森・金城学院前間の連続立体交差工事、その1ステップである仮線切り替えがいよいよ今晩行われる。この線路をこのまま電車が走るのは今日の最終電車までなのだ。

Cse2618ukaa2j9z_2

喜多山駅には「1m当たりの重さが37キロ」という昭和30年代の細いレールを今まで使っていたが、この工事でコンクリ枕木にバンドロール止めされた最新鋭の50キロレールに変わる(幹線は大体50キロ。新幹線は60キロ)。

少しずつだが、21世紀なりの水準に近づきつつある。

●アキュフェーズふたたび

DSP-Z11の下取りが結構取れそうなことが判ったので、以前書いた通り、プロセッサ部分+プリメインアンプのセパレート構成に置き換えることにした。

Csadrjkuiaag0bh

応じて必要なケーブル等を買い込む。「アキュフェーズ」の箱が見えているが。

Csadvfivuaazobn

バランス接続ケーブルである。バランス化は初めてなので、ケーブルの良し悪しなんかヨクワカラン。なのでまぁ、アンプに揃えてアキュフェーズなら大きな問題はないだろう、という読み。そもそも阿呆が手を出す接続法なので、安価な製品というのは存在しない。

Cse7x0xuiaec3mb

マランツ到着。m3u形式のプレイリストを読むというので、パソコン使わずともプレイリスト再生が可能となる。また、パソコンからレンダラー(ブルーレイプレーヤが担当)の呼び出しに失敗した時、現状ではブルーレイの電源リセットしか方法が無かったが、こいつならスマホアプリで出来る。

そしてメインE470。店に到着予定は18日。まぁ、アナログビデオデッキを外したりとか大がかりな作業になるので、音出しは月末か。

«義父母とドライブを計画する

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック