リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

必死だな

オレが。
なんやねんもう。出社すりゃメールにぐちぐち。解決すれば電話がかかる。ようやく落ち着いてエクセルいじってると
「…会議出てもらえません?」
戻ってエクセルのデータまとめると

なんだこの不良の山

製造ラインのデータを教えて下さい。送信。
「おーい月曜の会議の宿題出来たか?」
知らんがな。月曜も木曜も会社におらんかったに。
「来週中にメールでばらまきます」
(大嘘)
は?電話?誰。
「例の件本社で説明してやってくれないかね」
なんでオレ。
「いや当時の部隊で残ってるのキミだけだし」
オレはその部隊が解散する寸前に遥か箱根の山の向こうから来たから詳細知らないの。
「管轄部署が書類上…」

誰かが私を陥れようとしている ○はい  いいえ

…こういう場合、独身時代なら翌日の昼飯三内丸山古墳で食ってたりするんだよな。
P6250079
とりあえず鉄ヲタの聖地の駅名標でも貼っておく。

2007年8月30日 (木)

結局「鉄」分なのか?

昨日は縦横無尽の活躍(誇大表現)で口を聞くのも億劫なほどへばってしまった。にしちゃ偉そうな大論文が書いてあるが、ああいうのはちょこちょこ書きためて作ってあるのでR。
さて今日はシュッチョ。いつもの駅からいつもと逆の方向へ向かう電車に乗る。ガラガラ電車の窓際に陣取り、窓枠に缶コーヒーを置いたら、音楽も止めてしまおうか。駅に寄るたび人は減り、猛暑で全国区になった街を過ぎると、駅の数すら少なくなる。電車はひたすらに坂を上る。モータの唸り、揺れと振動、レールを叩く車輪のリズム。
常に寄り添い、しかしある時は離れまた戻る線路。弧を描いて流れと並び、山をうがち尚続く軌道。
波打つ架線、飛び去る敷石。
小さいがしかし小綺麗な里の駅。
黄金を抱えた早生の田んぼ、雲かかる遠い山並み。
この線路の行く先は、往時SLが猛々しく黒煙上げて挑んだ木曽谷。更には冷涼な信濃路か或いは遥か東京。
この感じ。
旅人であり、目前と彼方を、今と過去とを同時に思うこの感じ。
旅客であり、我と我が身を運び疾駆する金属の塊と同期しているこの感じ。
その全てに身を任せ、自分自身もがその金属の一部となったかのようなこの感じ。
モータに電流が流れるように、我が身を血流が流れ。
共に揺れ、共に走る。
共鳴と一体感。
リフレッシュされて行くのが判る。消えて行くのが判る。
全身を覆う澱のようなものが、乾いた瘡蓋のようにパリパリ剥がれ。
電圧計が触れるように、何かが注がれ、そして漲る。
ヲタクとか、マニアとか。
そうで間違いないのだが、ただそれだけではないらしい。
焦がれる故郷のような物なのかも知れぬ。
失笑を否定しない。物心ついた時線路際で暮らしていたからだろという説明も否定はしない。
ただ確かなことはそこへ「帰る」こと。
そしてオレは薄笑みさえ浮かべて坂の途中の駅に降り立つ。

端的には並行して伸びる2本の鉄の棒の上を走る金属の箱で。
金払って乗る移動装置。
ただそれだけ、なんだが。

※鉄道マニアが行うこの種の鉄道によるリフレッシュ行為を「鉄分の補充」と言います

2007年8月29日 (水)

デジタリックジェネレーション

NHK。
昼の天気予報の前に、地上デジタルの宣伝をあれやこれややっている。画質がどうの、こんなデータ、視聴者参加。
ぶっちゃけ、「テレビは見えさえすればいい」世代にとって、デジタル化は、単に買い換えを強制するだけのいい迷惑である。しかもただ買ってきてチャンネル合わせ(VHF系統はそれも不要)さえすれば、スイッチとボタンだけで事足りた。それがデジタルになった途端、カード刺して郵便番号入れて…BS見ようとしたらNHKに電話するとかしなくちゃなんない。「素晴らしい画質です」…ドーラン塗りすぎとか毛穴が見えても興ざめなだけだよ。
でもまぁオレらの世代はいいよ。どーいう仕組みでナニすりゃいいか把握してるから。データ放送も野球の経過とかとりあえず天気とか、重宝してまっせ。「ナニか面白いモノやってる?」新聞開いて…ノンノン。「番組表」のボタンを押しますワナ。
「あ、ちょっと見てみたいかも。でも面白いかなぁ」
「録っといておもしろなきゃ消せばいい」
画面に出ている「予約する」のボタンを押せばハードディスクに書いてくれる。「てつわんだっしゅ」や「ねぷりーぐ」はニュース終わってから追いかけ再生。たった今放送中の番組を、録画しながら、その冒頭より見る。しかもCM飛ばしながら。まぁ高効率。
「娘が眠そうだ」
「止めといて先に風呂だ」
他にも「空耳」だけぶっこ抜いてDVDに焼いたりしてね。
「まる見えとか江原の番組はCMが多くてウザイ」
「そーゆーのは意図的に録画して後から見るんだよ」
別にリアルタイムで見てないと話題について行けないってもんでもなかろうが。
でも「いいのかなぁ」とも思う。オレら小さい頃ってもっと、見る番組吟味してた気が。新聞見て内容把握して、マルつけたりしてね。
作る側も選んでもらおうと一生懸命だった気が。
「録るだけとっといてあとで消せ」
「つまんねから飛ばし」
「微妙…RAMに入れとくか。邪魔なら消しゃいんだ」
便利だけどさ。

とかやってたらまた救急車たらい回しで命が一つ。なんでこの期に及んで「到着してから」「一個一個電話して」受け入れ先探すのさ。
車内の画面に受け入れ先リストと対応可否○×出てるぐらいしてていいじゃんよ。ケータイで新幹線の空席情報見るのと何か違うのか?。そしてその○をタッチすると
「今から行きます」
「お待ちしてます」
チャットの方が早いだろうが。ネットがモバイル・ユビキタス化されて何年経った。世紀の変わり目は何時の話だ?
webカメラでつなげよ。バイタルデータ電送しろよ。何のために電子データ化してるんだ?。動物虐待を画像掲示板で騒ぐくせに、人間の病気やケガの状況を送るという発想がどうして出てこない。壊れた電気製品をお店に持って行く。店で判らなければメーカーの修理担当に送られる。そこでも判らなきゃ設計担当まで送られる。でも人間の修理にそんなネットワークはない。飯釜と命と優先順位はどっちが高い。

税金ってのはバカブッシュの顔色伺うためにあるんじゃねーぞ。殺人飛行機の修理代に頭悩ますヒマがあったら「とりあえずウチに来い」ってな病院でも作ってみやがれ。空でも海でも鉄路でもいい「動く」病院でも作ってみやがれ。

2007年8月28日 (火)

total eclipse of the moon

P8280734
真冬の空のあなたの光は 澄んだ空気を鋭く切り裂き
春の夜に見るあなたの姿は 緩やかにそして柔らかく

でもいつも、あなたはそこから見つめているだけ
本当は知っていても、本当は判っていても、見上げる私たちをそっと見るだけ

だけど私たちは気付いてしまった

6585.3212

あなたはあなた自身の姿で、見ているものを教えてくれる
遠くで起こった大きな噴火も 私たちが汚した空も
それは文字通り地球のshadow

あなたは瞳を閉ざしてしまい、私たちからは見えないのか
悲劇を見たマリアのように、その瞳が血に染まるのか
遺伝子が知っているのは、紅のコランダム

20070828 135-32

今日は、降りてくるあなたと交わる時
P8280732

(次回日本で見られる皆既月食は2010年。確か…)

2007年8月27日 (月)

会社サボって

今日のレシピ

・整形外科で腰のリハビリ(午前)
・精神科(昼前)
・整体(夕刻)
・AV機器リレイアウト
・レイアウトのリレイアウト(鉄用語)

会社はサボリ。妻子はやきものの展示会と友人宅訪問。
で、お寝坊を決め込む。
「まぁ皿洗って布団は干しておくわ」
「お風呂も洗って三輪車分解しておいて」
おろ?
で、飯食って布団を干す。時間的に先に整形外科に行った方が良さそうだ。そのまま精神科直行して…。
整形外科着いたらギッシリ。
「結構待ちます?」
「…入室まで20分は」
おろ?
じゃぁキャンセル。とって返して風呂洗い。AV機器いじりに備えマニュアル類とケーブル揃える。ああもう行かなくちゃ。
精神科はまぁ良くある筆記テスト。
「放っておくと鬱ですね」
だから自覚して来たんじゃんよ。なお疲労と睡眠不足が原因という話に変わりは無し。
「自分で自分の性格をどうお考えですか?」
「オタクですよ」
…他にどう言えと。オレがオレの自己分析して一言で表すのにこれほど的確な語はあるまいが。
「…いやご自身からそうおっしゃられるとは驚きました」
さよけ?まぁ、最近の「オタク」のニュアンスは「拘りすぎる人」程度で、「偏執狂」な色合いは薄いんだけどもが。この辺認識のギャップがあったらかもワカランね。ただ

・興味のあるなしで取り組みの意欲が両極端
・入学前のIQは高かったが成績はめっちゃくちゃ

「結構落ち着きない子でしたか?」
ADHDのことかえ?
「うろつき回る程じゃありませんでしたけどね」
一応、自分はアスペルガー傾向があるものとして自分を扱っている、とは言っておいた。
来週再診。

さて帰宅してAVラックに取り付く。

1.チューナ(パイオニアF-515)蔵入れ。再デビュー待ち
2.VHSをラックに収めてサブデッキちゅーか再生専用(ダビング依頼対策で録画用ケーブルは繋いでおく)
3.8mmビデオの位置を入れ換え、再生専用に
4.DVDレコをメインに据える。アンプとHDMIで接続
5.LDD(どるでじAC-3RF復調器)をこっそり仕込む

書くとこうだがこれが一苦労。テレビ以下諸々下ろしてラック動かしてウラ蓋開けて配線スパゲティを調理。ついでに掃除もしましょうか。
さてここで問題。DVDレコからはテレビ直(うっせぇな普通のアナログテレビだよ)とVHS用(使うかどうか判らぬが)アナログ出力が音声映像とも2系統欲しい。が、用意されてる端子は1系統。映像は基本的にSだが、4600がYC持ってる事もあり、しょうがねー、片方コンポジットでいいや。問題は音声。よくよく見るとD端子用とされてる音声端子は普通のアナログRCAっぽいが。…要は音声出力は単に2系統で片方「D端子用」と名乗っているだけでは。マニュアルにもそれっぽい記述があるが松下サービスにTEL。
『ただいまたいへんこみあっております』
だから一元化すんなよこういう窓口。松下は筆頭、三菱、日立、東芝、ソニー、「アフターサービス」に客が電話すんのは困ってるからなんだぞ。待たせるヤツがあるか。
ウザイので子機ハンズフリーで転がしておき、LDDの方を結線。同軸優先だからRF復調の方は同軸で出してやればいいんだな(普段は光だけの接続で音を出す。LDDの場合は復調機のスイッチを入れると復調後のDD信号が優先されるようになる)と。
おういけねぇ布団と洗濯物しまわなくちゃ。パンパンパン…どかどかどか。
『はいお待たせしましたパナソニック…』
ほいほいほい。
「端子に出てくる信号の事で。要は両者同じものという理解でいいんですね」
『はい』
5分待たされ10秒で終わる。一応、こっちも品証の人間でそーゆー職場の繁忙ぶりは知ってるからねぎらっておいた。
結線完了。ここで最大のイベントは4600のHDMI端子についにケーブルが接続される日がやって来たということ。3入力をどの端子と連動するか指定できるので、DVDレコを繋いだ「VCR1」に指定。これでアンプはVCR1を選択されるとHDMIを見に行く。
テスト。
Dscn0692
拾った。
♪わんつーすりーふぉー、ぷりきゅあ~ふぁいぶ!
OK!。だからソースは手近なもの使っただけだってばよ。
(しかし高音と低音がないなこの板は)
音が出ればいい。あ、もう整体の時間じゃねーか。とりあえずAVラックとメカ共を元に戻し、テレビを見られる状態にし、しかし掃除機と電動ドライバ、広げ散らかしたマニュアル類はそのままで揉まれに行く。


「御嶽山に修行旅行に行ったら、水ぶっかけてうんともすんとも言わなくなった携帯電話に気を入れたら直りましてね」
「保護働いて電源がカットオフになり、乾いた辺りで電池を入れ直したので内蔵コンピュータのリセット再起動に成功した、とも言えるんですよ」
「スピリチュアルな世界では菩薩様が何次元だったか」
「宇宙も最先端では11次元と言ってますよ(M理論のこと)。ただ仏や天使の階級を表すヒエラルキー構造とはニュアンスが違いますね」
常人の会話じゃねーな。次回は「尾鷲のあたりに火山があった」てな話をする事に。いや実はこれが熊野古道や大峰山の信仰とそうかけ離れた話でもないんですよ。

さて帰宅すると妻子が斜向かい老夫婦宅で委託された打ち水中。てぇことは、妻子が帰宅して最初に見たのは掃除機・ドライバ・広げ散らかしたマニュアルに汚れた皿の山、だったはずで。
「なんか食べに行こうか」
「そうするか」
そんな月曜日。

さ、線路いじろ←これからかい

2007年8月26日 (日)

デビュー戦?

4歳児。
身長1メートルチョイ。
大好きだったスーパーマーケットのクルマ風カートも
「きっつい」
と卒業。
こうなると同じく卒業するものが三輪車。
従い当然マイカーを用意してある必要がある。すなわち

自転車

「園ママに訊いてみたの。いいお店ないかって。キャラクターものはイヤなんだよ」
「うん。流行り廃りに左右されるのはダメだ。で?」
「四軒家(しけんや)の方にいい店があるって」
(・。・)
「それだけ?」
「スーパーの向かいだって」
_| ̄|○

…コホン。謹んで申し上げます。

典型的な女の物言いだなぁ。

レムリア「ちょ、ちょ何その暴言!」
理絵子「あー見損なった!。言うに事欠いて唐突に何を!」
セレネ「…作者さん。さすがにわたくしも賛成いたしかねますよ」
エウリディケ「…。」
エリア「ひどい…」

…女性キャラ総出で袋だたきですが。女性の物言いって「知ってる者同士」の延長線上にあることが多いんですね。だから頭に浮かべた「スーパー」の位置と名前は相手も知ってる事が前提なのでありまして。

5人(ひそひそ)

仕方ありません「四軒家」「スーパーの向かい」「自転車屋」「子供用も扱う」を手がかりに(直接の検索フレーズではありませんよ)調べまくりやがります。ネットに情報載ってなきゃ最後。

のぞみサイクルオープンハウス

お?地図を見るとスーパー「ヤマナカ」の向かい。四軒家の交差点至近です。どうやらココの様子。
ついでなので店の名前で放り込んでゴソゴソ検索。
パーツを扱いチューンナップを施し、ツーリングして…そう、スポーツバイク系の店。いわゆる「街中の自転車屋」ではありませんし、スーパー併設の自転車売場とは一線を画します。
逆に言えば本格派。
まぁ行ってみましょう。買い物がてら尋ねます。
店は道沿い、前にも中にも自転車ギッシリ。MTB,BMXの類が多く陳列され…タマランひとにはタマラン店だとすぐ判ります。
「いらっしゃいませ~」
店のおねーさんがドアを開けるなり娘は店の中へ率先。
「お乗りになられる方は?」
娘指差したら。
「デビュー戦ですか?」
「はぁ」
公園デビューとか、子どもに関する「○○デビュー」という言い方は最近デフォ。
チョイスタイム。が、おねーさんが用意したのは良くあるプラハブのいかにも子ども向け、ではなく、アルミフレームでワイヤースポーク、かなり太いタイヤを履いた…。
待てオイ。デビューって
「自転車レース」を意味して!?
うそまさか。
でも、ブレーキをかけるって最初から出来るモンじゃないので、両足がベタっと付く方がいい…とか説明する辺り、初自転車、というコトは把握してる様子。
まぁええ、子供だましをあてがうのは趣味じゃない。ご購入。
サドルの改造、イザという時の親むんずハンドルレバー、配達料込みで、親が新婚直後に買ったスーパー特売2台分軽くオーバー。今週中には届くであろう。
ちなみにこれ、当然補助輪付き。秘密作戦で1週間で補助輪サヨナラ…とか目論んでいたが。
スピードが容易に出ないうちに、「乗り方とルール」を叩き込むのが先だ、とふと思った。
さてどうなることやら。あ、セレネさんなんでしょう?

セレネ「皆さんに秘密を一つ。この人、エラそうにあれこれうんちく垂れてますけどね。苦心惨憺して補助輪取れた、と思いきや、しばらく怖くて曲がれなかったんですよ。年下の女の子見てる前でえぐえぐ泣いて。その女の子に「こうやるんだよ」とか教えてもらってましたね。微笑ましい光景でした」

わーっ!わーっ!わーっ!

2007年8月25日 (土)

ただめしだがしかし

猛暑復活。
妻ぐったり。
娘元気。
少しおとなしくせんかい。
午前中こそ録り溜めてあったビデオを見せてしのいだが、見せまくるわけにも行かず午後は虫取り。
トノサマバッタ少し捕まえてくる。幼虫なので成虫になったら放すつもりだが、一匹翅ボロボロのオスがいたので確保。この手の羽化失敗・怪我人(!)は放っておけばアリかカマキリだ、狭い虫かごだがまぁいいっしょ。
日暮れて教会へ。殊勝な?とんでもない。日曜学校行った事なんか1度もないぞ?行ってるのは妻子。本日教会にてバーベキュー大会にて、んじゃワシも、というわけ。

…なんか文句あんのかよ(笑)

差し入れペットボトル何本かカゴに入れてちゃりんこでGO。そんなわけで昨年は調理作業をワショーイ手伝ったわけだが。
…今年はあらかた出来上がってやんの。
仕方ないから食うだけ。
「食べていただけます?」
「ハイハイ喜んで」
奉仕の精神←自己正当化
と、そんなとき。
「○ちゃんマシュマロ食べられる?」
「あれってメレンゲ…卵白じゃなかったかしら?」

…食物アレルギー。

だとしたらハッキリさせた方がいいだろ。あう子でぐぐる。
「卵白使ってますね」
「あ、すいません」
で、マシュマロを炭であぶっためろめろふわふわが登場。子ども達が群がるわけだが。
「○ちゃん。だめよ。食べられないから。おいもあるよ」
これ、本人も判ってはいるんだけど悲しいんだよね。しかもこう、みんな集まってる場でさ。
と、そこで37歳の少年の瞳は暗がりにじっとしているイナゴを発見した。
ひょい。
「アレルギーですか」
父君に問うたら
「ええ」
「…ボク虫は好きかな?」
「あ、好きですよ」
手のひらを開いてみせる。
「あ、イナゴ!」
「ぴょ~んと飛ぶぞぉ」
と、そのお父さん。
しか~し。
逃げないんだなぁ、なぜか、オレの手のひらの昆虫って。「扱い慣れていて殺意はないな」って判るのかしらん。
すると、それを見たその子は、自分も手に載せると言い出した。
が、イナゴは前脚で触れただけで拒否。
(T^T)
まぁまぁ。
「虫除けスプレーとか塗ってます?」
「ええ。あ、そのせいですか?」
「ええそうです」
ちなみにマシュマロの方はみんなあらかた食い終わった様子。まぁぺろっと食えらぁな。
そこで試しにその子の服にイナゴ掴まらせてみたら一目散にぴょ~ん。
「あ~あ。逃げちゃった」
走り回る子供らに踏まれるのもアレなのでつかまえに行くと。お父さんが一言。
「…どうもありがとうございました」
あらバレました?
※註:例として紹介する。この手のことは自慢げに書く物じゃない。ちなみにマジで「レムリアの流儀」である

その後花火になったが、これはこれで煙が喘息の子には耐えられない。そういう子達は教会の遊び場の方に集まってキャッキャ。
…ん~東の方が空いているなら、28日バズーカ砲(望遠鏡)担いで来るんだけどね。

今日見える天体は月と木星と夏の大三角だけか。

2007年8月24日 (金)

ようやく週末

会社行って
仕事して
シュークリーム買って帰ってきました

手抜き?だってこれだけだもん

2007年8月23日 (木)

涙涙の3度の食事

口内炎が痛えんだよ。しかもソレ自分で噛んだ傷が元…いつも歯が当たる場所だからなかなか治らないし、なんと言っても咀嚼の度にチクチク当たるのがやるせない。飯食うのもボソッボソッと箸で口に運ぶ感じ。ちなみに酸味・塩味・辛み・堅いはNG。バカ食いにならないのがせめてもの救いか…今日の昼飯なんだ?

工場弁当:マリネ

馬鹿野郎。丼物は?

丼物:天津飯

…あのな

麺類:ジャージャー麺

誰の策略!?これ

誰かが私を陥れようとしている はい○ いいえ

仕方なくパン食。

ベ ー グ ル が 堅 っっっっっっっっってぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

飯食うのに気苦労で疲れるヤツがどこにいるんだよ。

さて今日は産業医心療内科の診察。
「だいぶ良くなってますがもう少しですね。紹介状を書きますので今後診察はそちらへ」
さいでっか。会社に近い商店街で開業医。月曜サボリだなこりゃ。
あとはバカ話。いいんだよ。このくっちゃべるのも心療内科の重要な診察なんだよ。
「ドリエル来ましたよ取材。アレ結局箱に書いてある以上のモノじゃないんです」

…不眠に悩んでる皆さん。箇条書きでまとめますのでご参考まで。

・いわゆる睡眠薬一般とドリエルは成分も機序(クスリが効くメカニズム)も異なる
・普段に比べて寝付きの悪い場合(出張先のホテルで明日が早いから寝なくちゃ)に有用なのであって、不眠症の治療用などでは全然ない
・だから説明書以上に量増やそうが連続して飲み続けようが「不眠」に効果はない
・同じ成分を同じ量、他の薬を大量に飲む事で服用するよりも(モノのたとえで出すだけ。実行禁止)、心療内科でまっとうに診察を受けて睡眠導入薬を処方されるよりも、ドリエル一粒の方がお値段高い
・似たような睡眠改善を謳う薬が他にもあるが、「塩酸ジフェンヒドラミン」と書いてる時点で中身は一緒

ちなみに…前も書きましたが、コイツの本質は抗ヒスタミン剤。薬屋でも入手できる「レスタミン」なんかと同じです。この辺の薬に「副作用として眠くなる」とかいてありますぁね。この副作用が主作用として効いてくれたら嬉しいなってのがドリエルなんざんす。だから睡眠薬と同じつもりで不眠解消の救世主と思って買うと_| ̄|○ですよ。

元に戻って。ワタシのこの軽鬱症状。「ニュータイプ鬱」とちゃうんか?と自分で書きました。
見解を伺うと。
「違いますよ。あんなのマスコミがうわべだけ見て勝手に書き立ててるだけです」
「ニュータイプ」と分けてるゆえは、「甘えとプレッシャーと逃げの意識が生んだ鬱っぽいモノ」というニュアンスを含むわけですが。
「実態はもろもろパラダイムシフトで30代に負荷が集中した事でストレスが増えた事によります。精神的疲弊による鬱そのものですよ」
ちなみにワタシがネット記事を覗いてきた某精神科医については
(・。・)
なコトをおっしゃってました。そらまぁ本業の他にテレビに出るってことは以下自粛。

てなわけで仮に、「ニュータイプ鬱」「新型鬱」などでココを引っかけて来られた方。その中で特に「他の社員はこなしてるぞ」とか「やる気がないだけだろ」とか上司同僚に言われ、月曜の朝が憂鬱なあなた。

締め付けがきつくなってきた中で頑張り続けてきた反動。ただそれだけです。
あなたに落ち度があるわけではありません。仮に「同僚と比較して」云々言われ、あなたにその自意識認識があるとしても、得手不得手が違うだけの話です。グダグダ言われてもクヨクヨしないでください。査定に響くとかマジで受けないで。心身の健康が維持できなければ、査定以前に働けません。

個人差は優劣ではない。

上司は手早くかつ自分の理想に合致する部下をほめそやしますが、逆に言えばその部下はその上司に対しては有用ということです。どの職場にも通用すると思いますが、上司に報告する内容は、「根拠」と「裏付け」がしっかりしている事が何より必要であり、的確なそれらを見いだすセンスこそが仕事の基本能力なのだと私は信じます。そのための手段…人使いが上手いとか見せ方が…ってのは別の話です。目の前の一つ一つを木訥に粛々とこなして行けばいいではありませんか。
「遅い」には「確実」で対抗すればいい。そこさえ押さえれば「オレ流」で良いはずです。
「遅さ」は「確実」の繰り返しを経て、いつか「洗練」という形で解消されます。

「遅いな」
「代わり確実を是としております。速度は追々上げて参りますのでしばしお目こぼしを」

嫌な顔されますか?…そりゃ上司の方が無理解です。上司も人間、神ではありません。全て正しい訳じゃない。唯々諾々と仰せのままに…そんな必要はどこにもない。反論すると声を荒げる上司がいますが、それは論破されると上役だというプライドが傷つくのが怖いだけ。
「長くは待てないぞ」
ほっとけそんなこと言うヤツ。凹む前に「まさかコイツ自分の子どもにも同じ事言ってるのか?」って想像してごらん遊ばせ。要はケツ叩いてどつき回す事しかできないってコト。指導能力が不足ってヤツよ。

上司をいなしたら、次は心療内科やストレス外来を訪れ、適切なアドバイスと薬の処方をちゃんと受けて下さい(そんなもんどこにあるんじゃ?という話でしたらググレカスとは申しません。コメント欄にでも書いて下さるか、「トップへ戻る」→「管理人にメール」よりドゾー)。
一人で抱え込む必要はどこにもありません。体の調子が悪くなったら病院へ行きます。心も同じ。それこそ「霊体」と考えれば身体そのものですよ?

10年も頑張ればちったぁ休んだっていいじゃないすか。つか、

一服しましょ(^^)

2007年8月22日 (水)

音の良い密閉型ダイナミックステレオヘッドホンの選び方

…て書けば検索語にぴったしかんかんですかしら?
P8220719
ヘッドホンが壊れた。
音が出なくなった、というわけではない。ヘッドバンドの根元がぐらぐらになったのだ。オマケにイヤパッドのスポンジもへろへろ。10年選手だし、音自体、当時流行った中低域ボコッと持ち上げて一聴した時の低域感を煽るという古くさい作り。まぁ惜しげはない。
後釜だが、音質だけ考えるなら実家でヒマしてるスタックスを持ってくれば事足りる。だがあのシステムは、家族寝静まった夜闇に紛れてコソコソパソコンを叩くという用途には向いていない。オレが欲しいのは「密閉型」だ。
購入に及ぶ。サラウンドだコードレスだノイズキャンセラだ色々あるが、こういう耳に間近なヤツほど小細工のアラが目立つモノ。質重視指向としては、グチャグチャ付いとらんシンプルなヤツでよろしい。てなわけで普通のに決める。「密閉型ダイナミックステレオヘッドホン」だ。同じグレードじゃおもしろくないのでもうチョイ上、900台の番号付いてるヤツならそれなりの音がしよう…てなわけで、名古屋の量販店では唯一ハイファイを置いている「ビックカメラ」へ。
まずその900系の現行機種ZD900を試す。

(・。・)

なんぢゃこら。
スカスカやないかい。軽いし密度感を全く感じない。
重低音出せとは言わない。小さいんだから。その代わり耳に近いモノに求めるのは解像度とスピードだ。これは広さと深さをもたらす。なのに何じゃこれは。「セレブ向けの果物屋で値段がいいので安心して買ったスイカに鬆が入ってた」。そんな印象。ソニーのヘッドホンってこんな音だったか?

却 下

さぁどうしようである。900クラスであと選択肢はテクニカ、パイオニア、以外は海外物となる。「こす」とか「ぜんはいざ」とかね。でもスタックスの「どフラット」が耳にある状態で海外物聞くと…。悪いんじゃない。オレの趣向に合わない。
P8220721
で、これにした。テクニカATH-A900。
MD用のインナイヤーが700Tiなので、テクニカテクニカになってしまいオモシロくないのだが、だからってわざわざ意に沿わないのを買う事もない。
さて家に帰ってテストである。DT-1+ヤマハ4600で。ヤマハは2chピュアにする。
まずエンヤ。さすがにCD750より一回り深い。おかげでこの円板に音質的味付けがされているのが判ってしまった。
ヴォーカルを少し。おおたかしずる…おいキングレコード、ちゃんと録れよ。シセル=シルシェブー…彼女がブレーク(リレハンメル冬季五輪)する前の音源だしなぁ。
クラシック。オルフェウスの「アイネクライネ」(グラモフォン。82年DDD)…ああナツカシやPCM1630。
文句ばかり書いてるようだがそこまで聞き取れてるということ。まだ新品なので堅い印象だが、深みと広がりは「今日のコーヒーは上手くはいったぜ」ってなもの。
冒険してみよう「プリキュア」…その「情熱∞」いやなんだかんだで一番録音の新しい国産ヴォーカルモノなんだよ。
音質は誉められないと書いたが、実は日本の「普通のCD」ってのは、録音そのものはストレートであり、カネの掛かる小細工は逆にしてないのだ。
回す。
♪~
アニソン聞いてるとはとても思えねぇ。なんだこの深い響きは。
ボリューム上げて行く…妻が見てるから音漏れてるんだろう…♪ぷりっきゅあは~と…おお頑張るじゃん歪まない歪まない。
-17.5dB
フルボリュームの75%くらい。ええ常人の聞く音量じゃない(危険なのでマネしない事)。
でも五條さんの芯のあるVo.が炸裂してる。バックトラック尾を引いて疾走してる。歪みや輪郭のビビリはなし。通奏低音に相当するベースのビート、キラキラとちりばめられたシンセの粒立ち、Vo.を重心に据えた全体の音域バランス…いいじゃんよ。回路の方(オレのオーディオの事)はまっとうなはずだから、頑張った録音だと判断が付く。

ここで重要な事を書きます。「ボリュームがでかい」というのは、「元にノイズや歪みがあれば、それをもでかくする」という意味ですし、一方電気回路が出来そこないだと、「音源を変形させる」ことになります。つまり、音源、増幅回路、スピーカー装置(この場合ヘッドホン)…その全てがクリアでないと「大きな音」でまっとうに聞ける音にはなりません。どれか一つにでも瑕疵があると「でかくしたらうるさくなった」という結果になるのです。
音量上げても「うるさく」ならないか。これ一つのジャスティス。

結論:へぇ←高評価の意
エージングを兼ねて少し聞き込んでみようか。

2007年8月21日 (火)

ググレカス

最近。
サイト本体であれ、このブログであれ、アクセスログの検索ワードを見ていると、どーよ?というのが多い。

・世界中の子供たちがかかっている病名

それが知りたいってのは判るけどさ。それをピンポイントで使ってるサイトじゃないと拾わないよ?(で、ミラクル・プリンセスが引っかかって覗いて行かれた様子)

・動かないアオムシ

単なる「状態」じゃん。何が知りたいの?アオムシの種類ですか?死んでいるかどうかの判別法ですか?死んでしまったアオムシの取り扱いですか?動かない・死んでしまった原因ですか?

…ネットスラングに「ググレカス」ってのがあります。「グーグルで検索する」行為を「ぐぐる」と言いますが、ここから派生した語で。

「なんでお前の知りたいことをオレがわざわざ調べてお前に教えてやらなくちゃいけないんだよ。ネットの掲示板で人に訊くくらいなら、その掲示板を見ている道具使って自分でグーグルでも使って検索でもしやがれこのカス野郎」

ってな意味です。もちろん人をバカにした悪口。従って、「ググレカスってどんな意味?」とネット上で人に訊くと、それこそ「ググレカス」と返されます(笑)

※実際検索すると、謎のギリシャ人ググレカス宰相が出てきますが、これはググレカスを知らない人を騙して更に小馬鹿にするために用意されたもっともらしい罠です。

はさておき。
何が言いたいかというとですね。例示した検索語は
「誰かと会話しないと」
真意が掴めず、対象範囲が広げられず、調査が成り立たないものなんざんす。
するってぇとですね。まぁ「動かないアオムシ」なんて大人が放り込む文言に思えませんから子どもでしょう(大人なら稚拙極まりないわ)。
「アオムシ動かないよ。なんで?」
「お母さん判らないからネットで調べてごらん」

動かないアオムシ 検索

2007年5月13日 (日)

相似と相違

「自然淘汰ですね」
「なるほどね」

鳥の卵がかえらないとか。
昨日まで元気に葉っぱ食べていたアオムシが今日はもう動かないとか。

↑これが出るらしい。でも見ての通りここにその原因の類は一切無い。

…わかんないや。そうだ。ネットで誰かに訊こう。
「アオムシが動かなくなりました。なぜですか」
「ググレカス」
こうして無垢なお子様の心が傷つくと。

要するに調べ方知らないわけです。「自分で何かを調べる」経験があれば、こんな検索語にはなりません。 動かない アオムシ 原因 とでもやるか(これだけでも寄生虫の可能性くらいは引っかけられる)、事前に寄生虫なのかカビにでもやられたかくらいの目星をつけて可能性の有無を検索するでしょう。

つまり 知らないこと知る術知らない
ひっくりかえすと 知ってること知ってれば事足りた

怖いこと柿魔性か。わはは、書きましょうか。

今の子ども達はテレビやゲーム・玩具業界から

与 え ら れ た

情報さえ知っていれば子ども社会成り立つんですよ。ゲームのクリア方法、モンスターの名前や必殺技。ヒーローの決めぜりふ。え?魔法少女に着せる服の組み合わせ?虫と虫との戦い?同じだよ。
大人の描いたシナリオに子ども封じ込めてるだけじゃんよ。
そこに群がる子どもの背後の親の財布から金抜いてるだけじゃんよ。
「未知」に触れる「未知」を調べる。
そして「未知」に出かける…人はそれを冒険と呼びますが、大人が子ども釣ろうと画策したシナリオは所詮「既知」の塊。
「クモとカマキリケンカさせたらどっちが勝つんだ?」
「クチナシにはびこってるイモムシ育てると何になるんだろう」
「フナムシはどのくらいの早さで動けるんだ?」
「ヒキガエルは何年かかってあの大きさになるんだろう」
流れ星は練習しないと見るコツが掴めません。
化石や水晶を探したことがありますか?
野いちごの味を知ってますか?
子どもに知識を押しつけ、子どもはその知識さえ得ておけば充分営業可能…な世界は学校だけで結構です。日常生活でもそれでよいとなり、未知と新規に触れず、興味も持てない子どもは無知に育つだけです。与えられたこと以上知ろうとしないでしょう。

・2007年8月 一番星

こう検索してきた方がいます。調べるのは結構です。娘が一番星~♪と喜んで木星指差す、とブログに書いてますから木星と答えが出ます。学校の宿題ですか?木星、と書いて終わりですか?
それとも一番星を見たのでどんな星か調べようとしたのですか?夕暮れの時分に南方の空を見ていれば、最初に輝き始めるのは木星ですから答えです。でもそっちが雲や建物に隠れていて、フッと真上を見上げたのなら、そこに輝いているのは織姫星ヴェガですよ。
「一番星」なんて、見た人の状況でコロコロ変わる主観の産物。せめて色と時刻と方角、或いは事前に「一番星は恒星より明るい惑星の方がなりやすい」位の情報があれば、木星という答えに裏打ちが付くでしょう。私が教員なら木星と書いた理由を聞きます。
インターネットで調べたとだけ答えたら×にします。それは私の見た一番星に過ぎず、「調べて」ないし「理由」がない。

ゆとり教育見直しは賛成ですが、その前に子どもを取り巻く「環境」も見直さないと、限られた脳ワンタイムROMにクソの役にも立たないことばかり詰め込んだ子どもばかりはびこることになりますよ?

2007年8月20日 (月)

大論文・プリキュア考

Dscn0683
このCDの山。
半分、自分の趣味。

…はいはいドン引きする皆さんの姿が目に浮かぶようですが。
まぁ、待ったらんしゃい。
私のサイトは趣味で書いてる物語をリストしてるところです。
現行連載状態で走ってる「Good-bye Red Brick Road」のヒロイン、レムリアは「14歳の魔女」です。
意識してナニが悪い(えらそうに腕組みしてふんぞり返る)。

バカはさておき。

実はワタクシ、「娘が好きだから」と軽い気持ちでこのCD買ってきてブッ飛び、慌てて一揃い買い漁りました。
本題の前に概要書きますと、このシリーズは日曜朝に放映している女の子向けの魔法・変身ものアニメで、近時「セーラームーン」遠く「メグちゃん」「サリー」に連なる系譜のものです。プリキュアとはprettyでcureの意で、まぁ「かわいい治療人」、意を汲んで「癒しの天使たち」とでも書いてやればいいでしょうか。要するに「大切な何か」を守る正義の味方の少女達です。とはいえ、同時展開している雑誌は主として「おともだち」「たのしい幼稚園」ですから、対象視聴者は高く見積もっても小学校低学年でしょう。にしては特徴的なのが、「萌え」がついてること。つまりイベントねーちゃんに「後ろの方の大きなお友達~」と呼ばれ「うぉ~」と野太い声で答えて子供をびびらせるヲタク「プリキュアヲタ」が存在しているわけです。
「ヲタをバカにするな!」
まぁそう脊髄反射するな。コメント欄開くのちょっと待て。オレだって鉄ヲタだ。

一般に創作物語に対してヲタが付くのは「登場人物の個性が強く」なおかつ「濃い」(世界観が深い・細かい・広い・一本筋通ってる)作品です。ヲタク活動とは端的には微に入り細をうがって関連する知識情報を網羅し、脳内に「体系化された世界」を確立。作品と自分、キャラクターと自分、ヲタ同士で、共有や共鳴・共感を持ってドーパミンを大量噴出させる(魂を震わせる)ことを楽しむ行為です。ですから、「濃さ」はヲタク魂をくすぐるバロメータになるわけです。ちなみに「萌え」とは、その「濃さ」が凝縮され純化結晶された対象に対し、「体系化された自分の世界が共鳴を覚える状態」と書けましょうか。「一部だが全部が垣間見える。そこに凝縮されてると思える」そんな感慨を抱いた時、魂の震え…萌えを覚えるのです(だから萌えの対象は一般に認知されている可愛い女の子…だけとは限らない)。
従って。

適当・いい加減・子供だましで作られた作品には萌えは付かない。

逆に言うと、萌えが付くのはその作品が情熱をもって作られている証であるとも言えるのです。だろ?ヲタ諸君。
前置きはこのくらいにして。
CD買ってきてぶっ飛びましたと書きました。なぜなら歌詞・楽曲ともにめちゃくちゃ凝ってるからです。
「ヲタ狙いだからだろ?」
この手のサウンドトラックでヲタ狙いというのは確かに存在します。愛だ恋だのフレーズをちりばめた甘ったるい純情可憐乙女模様…そのなんだ、小エロい雑誌のヌード写真に「午後3時。ミルクティーを片手にあなたを想うの」とか書いてあんべや見もせんのに。あんなのにリチャード=クレイダーマンの劣化コピーを更に北朝鮮でパチッたみたいなチャラチャラした曲付けて一丁あがり。みたいな。

うひゃひゃ←自分で書いてて虫酸が走ったらしい

あーいうのとは違う。
まず作家陣。特に歌詞、lyrics。ほぼ全部女性です。上記したような虫酸歌詞考えるのは大抵男、要は妄想です。だから非現実的で虫酸が走るのです。男が「女の子っぽくしよう」とするとこうなってしまうのです。
対しこちらはほぼ全員女性。杉山清貴や菊池桃子に提供した青木久美子さん、アニソンでは知られた只野菜摘さんらが名を連ねている他、中にはメインVo.を取ってる五條真由美さんが書いたものもあります。「ほぼ」と書きました。すなわち男性もあります。ただその男性は「里乃塚玲央」さん。
「あっ!」と思った方は、お子様がいて、朝夕にNHK教育を見せてらっしゃる方でしょう。「ぐるぐるどっか~ん」「おすしのピクニック」他星の数ほど…あの辺の子ども達が大好きな歌詞を書かれた方です。
これが「ヲタ」を主眼に置いた布陣でしょうか。
更に具体的に見てみましょう。引用がすぎるとJASRACにどやされるので3カ所引きます。まずこれ。

♪heart to heart
♪深いトコに在る不思議なつながり
♪それを人は愛と呼んだ 生まれる前から

(Heart to Heart/青木久美子taken from 「ふたりはプリキュアボーカルアルバム DUAL VOCAL WAVE」Tr.7)

…これで「おともだち」に「たのしい幼稚園」だって?
確かにシリーズのコンセプトは「友情」と「信頼」にあると思います。しかしこの歌詞から感じるのは「魂の結びつき」であって、文字で書いた「友情と信頼」から受ける印象よりワングレード高いところを見ている。この歌詞で共感できるのは「あなたがいてくれて良かった」と涙ボロボロ流すような体験をした、それこそ劇中の娘達と同年代の女の子そのものではあるまいか。
次これ。

♪遥か遠い記憶では 大きな光そのもので
♪『わたし』という意識さえ もっと全体(すべて)とつながっていた

(わたしは光/青木久美子taken from「ふたりはプリキュアMax Heart ボーカルベスト!!」Tr.8)

これ端的にはキリスト教の概念、神と人は心を介して繋がってる。
中間すっ飛ばして。
「使命感」じゃねーか?
持ちますかい?中学生が「使命感」。
確かに使命感持ってる人強いです。かっこいいです。人格に重厚さを与えます。
軽薄で表面だけの世の中に。

最後。まぁこれはそう深刻じゃないす。

♪希望の力を信じる気持ちピンク 絶対 約束守り抜くよ!
♪(戦いの決めぜりふ)
♪みてみてみてね♪

(メタモルフォーゼ~青春乙女LOVE & DREAM~/うちやえ ゆかtaken from「Yes!プリキュア5Vocalアルバム1~青春乙女LOVE & DREAM~」Tr.2)

「みてみてみてね」
このフレーズ自体は予告編のラストのセリフです。そこにリンクしているのは確かです。
ですが。
これ、男の子向けのヒーローものでは成り立たないのです。え~適当な実例が見あたらないのでありがちなパターンで。

「カッコイイだろアクションもすごいぜ。見てくれよな」
「華麗に羽ばたく5つの心Yes! プリキュア5。みてみてみてね♪」

ニュアンス違うの判りますか?
答え書く前にひとつ類例を引きます。子どもに好き放題絵を描かせます。男の子は「自分から見た好きなもの」を描きます。ヒーロー、乗り物、生き物…。女の子は「好きなものと共にある自分」を描きます。つまり女の子には「自分に対する視点」という存在が常に念頭にあるのです。

見られたい(肯定的に)。
知って欲しい(内面的に)。

「みてみてみてね」
今日の服はどうしよう。髪型は。アクセサリーは。
ちなみに変身のセリフにメタモルフォーゼ(metamorphose)を使ったのには、モチーフが蝶という以上に、この言葉が生物一般成長に伴う姿形の変化…たとえば脱皮など…意味する事を考えると、
主役張る彼女たちは…自分のあるべき姿を確立する時期、思春期なわけで。
※メタモルフォーゼの直接の訳語は「変態」になるが、あまりに字面が悪かろう

曲にも触れましょう。端的にはアニソンですからノリの良いポップス主体です。但し音質的には高域も低域もカットされ、決して褒められる出来ではありません。ダイナミックレンジ的にも一本調子…緩急なし…です。アンプでスピーカーをドライヴするとか、D-T1のデュアルDAC-7が繊細に描き出す…って類のものではないです。典型的なヴォーカル重視の作りです。
ですが。
曲相自体はいろいろ用いられてます。上に引いた「Heart to Heart」は哀調たっぷりのダンサブルなカルメン調ですし、「情熱∞」(『ふたりはプリキュア』ボーカルアルバム2Vocal Rainbow Storm!! Tr.8)に至ってはユーロビートそのものです。哀調、高速BPM、レガート、スロー。必要充分のクオリティが与えられています。端的に申せば総じてこの37歳のオッサンでも聞き込めるように作ってあります。これは、番組と切り離した音楽集としても通用するという意味です。要するに本格派なのです。

これは「子供だからこそちゃんとしたものを」という作り手の意気込み、メッセージである、

と書いたら、大げさでしょうか?
やっぱりヲタ向けなのでしょうか。私がヲタだからアンテナが反応しただけ?

いいえ、ヲタ向けにちょいと味付けした…てな小手先ではこういう風にはなりません。むしろヲタはそれをやられると見抜いて冷めます。世の中明らかに「ヲタ向け」なのにヲタからそっぽ向かれた痛々しい商品が多々ありますが、こちらはむしろヲタを意識した作りではない。ちゃんと作ったらからこそヲタの目に止まっ(てしまっ)た、というのが実際の所ではないでしょうか。

「友情」と「信頼」で結ばれた仲間と何かを守るという使命を背負う。そのコンセプトは高尚ですし、これから人間として育って行く子ども達に対して、真っ直ぐに伝えるべき大切なことです。
しかし、手段を間違ってはいけない。
…少し考えると判りますが、テレビというメディアの影響力を考えると、これは極めて大変な仕事です。真剣に取り組まないと取り返しの付かない結果を招くことさえあります。いつぞやどこかのアニメで「用務員は先生ではないから…」旨のセリフが含まれ、大騒ぎになったことがありました。そうした観点からすると、この作品には「妙齢な女の子達をキチンと描こう」という作り手の姿勢と、それを反映した「濃さ」を強く感じます。「オモチャにしたら売れそうな」魔法・変身アイテムの数々は仕方ないにしても、一本筋は通してはいます。
現行、5人組で走ってる「Yes!プリキュア5」は、最初その5人組という設定もあってか、5人の描きわけが不安定など、心配な要素もありました。が、そこはさすがプロ集団(東堂いづみという作者名は東映の製作チームの擬名です)、今は…まぁ話の筋は読めちゃいますが、まとまってます。国産アニメの質の低下を言われる昨今ですが、オモチャ業界との縁故はさておき、これなら安心していいでしょう。

私自身、自作中で書いてますが、子どもは子供だましを見抜きます。逆に難しいと思っても、本物に触れさせれば、その子どもならではの鋭い直感で本質・コンセプトを見抜き、気に入ればモノにします。このシリーズの作り手は確実にそれを判っています。さすがにMDに移して通勤時朗々と鳴らそうとは思いませんが、例えばこれ鳴らしてレムリアや理絵子書いたところで、彼女らは文句いわんでしょう。まぁ大したモンですわ。

最後に。そんな私にトドメを刺した殺し文句はこれでした。

♪能ある鷹は 最後にネイルケア

(Crystal/大森祥子taken from「ふたりはプリキュアMax Heart ボーカルベスト!!」Tr.5)

だめ、イチコロ(笑)。

さぁ娘よ、今日はどれ聞いて寝るんだい?

2007年8月19日 (日)

テンション低~

食欲もないし夏バテかいな。
明日から仕事。
久々の夕立。

2007年8月18日 (土)

さて何したっけ

妻はフェイシャルエステと漢方医院。
布団干して皿洗って昼飯作って娘に食わせて。
娘には休み中録り溜まっていた番組見せつつ、テレビばかりもアレなんで消したらお絵かきしつつ。時折娘はなんでなんで攻撃。

「ねぇ何でこの恐竜死んじゃったの?」

図鑑のページは“KT境界層”。
そこを問うか。4歳児オレに聞くか。

太陽系形成残りの星のカケラにして流れ星の大親分が地球に激突して、地球の物体や流れ星の構成物質が地球全体を覆ったため太陽光線が遮られて温度が低下。この低温は恐竜の行動力を奪った上に、植物の激減を招いたため、食物連鎖が崩壊、その頂点にあった恐竜の減少に拍車をかけた。

という定番仮説をかみくだ~いて解説。ひ~は~。
「ふ~ん」
お?理解したか?


「なんで?」


_| ̄|○

オレは合間合間で…お話書いてました。

虎勝利。

2007年8月17日 (金)

実家オレオレ詐欺未遂始末記

家の固定電話にかかってきたそう。ナンバーディスプレイは当然見知らぬ番号を出すわけだが、老眼来てる母親は「090」が見えたことから、我々愚息共であろうととりあえず取りました。
『オレだけど』
「オレオレ詐欺か?」
『風邪引いて声が変だと思うけど』

↑一旦「オレオレか?」と指摘されているのに動じていないことに注意

母親は弟だと思ったそうで。
「なんで風邪なんか引いたんだよ」
『クーラー付けっぱなしで寝ちゃってさぁ』
「そうか。〇ちゃん(弟の嫁)は元気か?」
『うん元気だよ。それよりさぁ、最近変な手紙とかそっち届いてないか?』
「ないよ」
『いやオレ会社とか携帯にさぁ、へんな電話がやたら来て、上司からも仕事にならないと怒られちゃってさぁ、携帯番号変えたんだよ』
「そうかわかった」
『じゃぁよろしく』
ここで電話は一旦切れた。そう、ここで

「息子が携帯番号を変えた」

という既成事実を作ったわけですな。
で、この後、「助けてくれ」が来るのが常套手段なのですが、幸運にも?母親はパートだし親父はゴルフの打ちっぱなし。
先に帰ったのは父親。着信履歴アリ。「息子が携帯番号変えた」もんで、掛けてみた、が、話中でつながらずと。
で、実はこれまた幸運にも?この日、弟は実家に帰ってくる予定。「いつ着くとかその辺の話だろ」父親はその後再度電話を掛けようとはしなかった。
詐欺だと疑いを持ったのは、着信履歴が数回あったから。固定電話で出なければ、父母とも携帯を持っているからそっちに掛ければ良いはずなのだ。
で、母親はオレ(註ワタシ本人だ)に掛けてきた。
「弟から電話番号変えるなんて電話きた?」
「うんにゃ」
「詐欺かな」
「前の番号でかけてみ?」
こっちからも掛けたが当然、弟は出る。番号変えるなんてことは一言も。
発覚。と。

え~ちなみに、この手の番号はデータベース化されています。もし、これに限らず「ここに変えた」「ここに掛けてくれ」となったら、放り込んでみましょう。
http://www.yumenara.com/kaku/

なお今回の番号は
09040000165
ですが、未登録でした。念のため晒します。

手口は警視庁HP
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/koreisagi/koreisagi.htm
まで。被害や相談窓口もココに電話番号が載ってます。
で。
捜査の一助にと本件も報告しました。対する警察の反応はというと。
次掛かってきたら、毅然とした態度で対応すべし、というもので。

・息子に連絡取れています
・警察にも通報してあります

こう言って良いとのこと。ちなみにこれやると逆切れして「住所わかってんだぞ」、と脅して来る事があるわけですが。

・無視していい。これまでの事例から、言うように住所把握してることはない

とのこと。まぁ万が一「住所判ってるから今から行く」とかヌカしたら。

「警察の方とお待ち申し上げております」

と言ってやれば事足りる話ですけどね。

ちなみに弟の嫁実家にも過去に有り、そっちは、泣きじゃくった女が、妹を装い、借金が返せなくなったから助けて、といった旨の電話をしてきたようです。

2007年8月16日 (木)

燃いぜ

これで笑うのは家に「VOW」が揃っている人。

さぁ今日は近来稀に見る猛暑日となりました。報道された熊谷・多治見の40.9度(キ印やな)を筆頭に。

群馬県館林40.3、埼玉県越谷40.4、岐阜県美濃40.0。

…1990年代以前、40度越えは公式には2回観測されただけでした(山形)。まぁアメダスによって観測地点が増えたと言うことはありますが、それを抜きにしても気温が高いです。かくいう名古屋も39.4度。

リアルに「身体に気を付けてくださいね」と言わなくちゃならない時代になってしまいました。

※実家にオレオレ詐欺が来ました。この詳細はまた明日。

涼しげな月の絵でもドゾー

P8150706

2007年8月15日 (水)

娘と流星

この夏、娘にとって一番星は「木星」。二番星はその直下で輝く“さそりの心臓”「アンタレス」である。
P7150676_2
(どっちも写っています。探してみましょう)
で、最近これに続いてのたまうのが
「ながれぼしがみたい~」
どーやらアンパンマンあたりでちょくちょく出てくるのが興味の大元らしい。とはいうものの、ちょくちょく見られる現象にあらず。
で、ペルセウス座流星群。
「我慢しないと見えないぞ。我慢できるか?」
「うん」
ベランダに出撃したのは午後10時。
「みえないじゃん」
だからすぐ見えるもんじゃねいっつーの。
ここで流星観測のコツを書いておく。

一、まずペル群やふたご群のように、「良く飛ぶ」定番群を狙う
一、流星はその名を冠した星座を中心に(輻射点という)四方へ向かって飛ぶ。その星座を視界の中心に据えよ
一、仰向けに寝転がるべし
一、流星物質は地球の引力に引っ張られ、後ろから追うように落ちてくる。このため一般に夜明けに向かって増えて行く。朝まで頑張れ
一、視点を一点に定めて動かさない。
一、その視点を動かさない状態で、視野のあらゆる場所で生じる些細な現象に気がつく能力を養え

で、慣れと鍛錬=とにかく場数が必要なのがラスト二つである。
「あ!流れた!」
「どこどこ?」
その差はこうして現れる。…4歳児には「偶然」以外まず無理なのである。
でも見たいというからには仕方がない。仰向けに寝転がり、その上に娘を同様に仰向けに寝かせる。

一、視点を一点に定めて動かさない。

今日はこれをテーマにしよう。10分。頑張れ。
「よいかあの星を見るのだぞ」
某野球マンガじゃないが、ほぼ真上にいたはくちょう座デネブを指差し、あの辺から飛ぶと嘘をつく。とにかくじっと見てろという。
3分。
軌跡の短いヤツ(しかもペル群じゃないが)が、丁度真上を流れた。
「ほらほらっ!」
「あ、ほんとだ」
…お前見てないだろ。
見てたら指摘する前に声を出すはずだ。
「どう見えた?」
「こうやって」
指を動かした方向はまるで逆。やっぱりな。
所詮見上げて5秒で文句を垂れる娘である。10分間一点を見据えろと言うのは無理か。ちなみにオレ個人は視界の隅2カ所で2つの出現を認めたが、元々大人と幼児の視界の違いもあり、娘には見えていないに相違ない。もう少し我慢が出来るようになるか、2001年しし群みたいにワラワラ飛ぶような状況じゃなくてはだめだ。
そのうち娘は視点を一点どころか、まんじりとも出来なくなってくる。23時。ペル群としてはこれからが本番だが、まぁ、頃合いだ。
「寝るか?」
「うん」
「お父ちゃんが、今度は流れ星が見られますようにって、流れ星にお願いしておくからな」
「うん」
ちなみに30分で6個(散在含む)。まぁ上等だろう。

なお、申し上げておくが、流れ星にお願い3回…は、平均発光時間0.2秒程度を考えると判るように、まず無理である。それでも…な、アナタにはもう一つ、コツを伝授させていただく。


たとえば。



「金、金、金っ!」

今日も暑かったね

2007年8月14日 (火)

ぎぶ~

岐阜の友人が企画したバーベキューに行けず、義父宅でギフアップであります。

…オレもついにオヤジギャグでブログを始めるようになってしまったか。
起きられず。今日はその岐阜でバーベキュー→空港のイベント会場で娘を放牧(!)と予定を縮小した挙げ句、起きられなくなってしまった。だめだねぇ。まぁなんだかんだで出かけたりしてるからね。
てなわけで今日の空港行きは妻に任せ、惰眠を貪ってお話書いてました。
休みに入って睡眠薬やめてましたが、戻します。(>_<)ヽ

2007年8月13日 (月)

ジャスト教布教活動

「家の前にヘビがいた」

今日はそんな出だし。色と大きさからしてヒバカリでしょ。何もしませんよ。

さて今日のレシピ。

・妻子を美容院へ
・妻実家パソセキュリティ強化。

美容院の話を美に医罹災をうがって…ワハハIMEバカくたばれ微に入り細をうがって書いても仕方あるまい。セキュリティの方だ。何せ自分が自分である上、親戚回りIT担当大臣としては出来るだけのことしておかないと落ち着かない。

で、選択したのが、ロシアのおっさんが開発した推論援用セキュリティソフトカスペルスキーとジャストのシュリケンである。双方はリンクされ、スパムくさいメールが届くと、カスペルスキーがタイトルとヘッダだけ表示し、「受信するか?」と聞いてくる。スパムならそこで削除かましてやると、サーバレベルで削除される。アップデートは1時間に1回。

めったくそ強力。問題はお値段と1パソ1ライセンスという縛り。

「デスクトップとノートで、一人でどっちか使いなんですが…」
『それでも2つライセンス必要です』

ふんが~。義父にそれで良いかと聞いたら。

「ああ、ノートではメール受けないからいいよ」

ではくれぐれも通販の発注などはデスクトップで。その際ノートはオフの状態で。

「はいはい」

まぁこれで走らせてみよう。

ちなみにヘビ。
オレが見つけた時は息絶えてた。
ヒバカリ。なんでやねん(ToT)

2007年8月12日 (日)

むしむし

名古屋 2007年08月
 9日 34.7
10日 37.2
11日 35.7

連日猛暑の我らが名古屋。
妻実家は義妹夫婦も来ておるのでまごまご大集合。ちんまいのが3人。
そりゃ、気温以上のボルテージ。エアコン役立たず。わめくし走るし暴れるし。
しょーがねーので実家前草むらをゴソゴソ。
「ほれ」
とっつかまえてきたショウリョウバッタを部屋の中にぽいぽい入れてやる。
おのずから興味は虫取りに移行。虫取り網を出してもらい、斬鉄剣抱えた五右ェ門ならぬヲタのおっさん完成。
とりあえず家の前でホバリングしていた赤とんぼ。
「すげ~」
当たり前だオレは筋がね入りぞ。ムシキングナンボのモンじゃオレは虫帝王だ←37歳
ちんまいの引き連れて炎天下出発。シオカラトンボ。げっと。
線路際懐かしい鳴き声。
ちょん・ぎ~す。
キリギリスなんか四半世紀触ってない。捕まえれば喜ぶかな?
が。
昔のキリギリスと勝手が違う。大体すばしこいし小ずるい虫ではあるのだが、ぴょんと飛んでくれないから場所が確認できない。ちなみに飛んだとしても着地した場所にいるような虫ではない。着地してから草むらの深い方へ潜って行く。そんな性質。
傍目を気にせず炎天下網を振るい、草を踏み分け。格闘30分。←37歳。
P8120702
Gampsocleis buergeri

綺麗な姿で捕獲できました。まぁパッと見つかる・捕まる虫じゃ無いですからね。しばらくの間子ども達が入れ替わり立ち替わり虫眼鏡で観察。
たいがい飽きた辺りで、キュウリと煮干しを与えて鴨居からぶら下げておきます。
30分ほどして。
ちょん・ぎ~す。
部屋の中で鳴き出します。音量は結構なもんですよ。でもうるせぇとは思わないのは私が虫ヲタだから?
違いますね。子ども達はすやすや昼寝。「自然の音」のなせる技です。
シエスタ。
起きるとまたうるさいタイム。今日は義妹夫婦が外出なので、子供らの殴る蹴るの暴行相手(人間サンドバッグ)の矛先はオレ。
タマランので再度網持って外出。あ、クマゼミ。
たやすく捕まったが結構ぐったりしてる。お前寿命末期か。
逃がす。
「アゲハチョウがいい~」
庭のサンショにいるじゃんよ。育てろ。
そーいうのじゃない。何かおもしろいのいないか。うろつくと目の前を行く青い輝き。
こいつは!
取れるか?
ヤツは縄張り巡回中。少し止まって軌道を観察。2週ほど見ていると正面より接近コースをとった。当方捕虫網下段の構え←37歳。
敵は最高速度40キロ。昆虫界屈指の高速飛翔能力を誇る絶滅危惧種。
軌道と速度差を考慮し捕虫網一閃!
P8120706
Anax parthenope
はいはいこれ見ながら「おお~!」と声を上げてる子ども達(だった人含む)の姿が目に見えるようですよ。そうギンヤンマ。取れたこっちが驚き。何せコイツ「やった!」と思っても人バカにするように網かわして逃げ去るヤツですからね。猛暑で少し鈍ったかな?。
写真撮って子供らに良く見せて触らせてバイバイ。頑張って生きろよ。
Aho
Megacopta punctatissima
あ、お前お呼びじゃないから。…クズん中なんか歩くんじゃなかった。

・今日の虫達
ショウリョウバッタ
クルマバッタモドキ
キリギリス
アゲハ(ナミアゲハ)
アキアカネ
シオカラトンボ(♂)
ギンヤンマ
クマゼミ
マルカメムシ(一応)

2007年8月11日 (土)

オフもオンもしない話

盆暮れは妻の実家に転がり込む。わざわざン十キロの渋滞に巻き込まれに行くのはまっぴらゴメンだからである。
「そろそろ行くで」
「パソ切るよ~」
ちなみにノートパソなんで持って行こうという算段。シャットダウン。
…切れない。
いつまで経ってもパワーランプが点いたまま、HDDアクセスもしていない。

祝・ビスタ初ハングアップ!

おめでとう。マイクソソフトの伝統「イッちゃうOS」の伝統は守られた。
…って喜んでる場合じゃねぇ。この出がけのクソ忙しい時にヴァカ野郎。何か変なコトしたか?オレ。
シャットダウンプロセス中に外付けDVDのUSBを引き抜いたが。
まさかそれか!?
たいがい切れないのでパワースイッチ長押しで強制オフ。再始動。
セーフモードで起動するか?リターン。
起動の儀式。読み込み中のプログラムがダラダラ出てくる。ダラダラ。ダラダラ。
ピタ。
なんたらドライバを読み込みにかかったところで凍り付く。
さぁにっちもさっちも行かなくなりました。時間もありません。
しょ~がないのでDVDドライブにビスタのディスクもボストンバッグへ。どこに実家行くのにそんなものガラガラ抱えて行くバカいるよ。
到着。再度パワーオン。永遠に終わりそうもない起動の儀式。
…いっそ量販店走って新パソ買うか?
ここで必要なのはとにもかくにも「ブートすること」。曲がりなりにもユーザインタフェースが動き出せば、それこそ持ってきたドライブからビスタの再インスコも可能。
で、思い出したのがこちら実家パソ用のバックアップディスク。用はブート可能CDだ。
パソの内蔵ドライブにCD仕込んで電源オン。
CD読みに行き、ブートするOSを訊いてくる。「ビスタにするかえ?」
へ?できるならまぁ。
リターン。
『んぢゃらり~ん』

ようこそ。

…起動したよ(・・)
なんだコイツ。

え~その後特に問題はありません。
オレの苦労を返せ。_| ̄|○

2007年8月10日 (金)

いろんな意味で一安心

カード顛末。「異議申立書」が届いたので記入。大げさな内容ではない。カード決済している方面へ変更手続き。オケ。
阪神勝つ。
ビスタとパソ内蔵無線LANアダプタ相性悪し。バッファローのカード買って来て刺したらフリーズ。仕方ないので内蔵アダプタのドライバを一旦削除、後ビスタ任せにしたら…大丈夫らしい。オケ。ドライバ不調による不具合は同様の手段で行けそうだ。
キーロガー対策。常駐型の監視ソフトを入れてみた。様子見。

さ、盆の休みだ。

2007年8月 9日 (木)

ウェルカムじゃないけどビスタ

…往年のトヨタのCMを思い出す方が何人いるか判りませんが。
OSをビスタに変えました。さすがに2階建て特急の眺望は良好で←それは近鉄ビスタカーだ
もとい、理由は非常に消極的なものです。そう、セキュリティ対策と、なんか動作がヘンだから。なんでマウスを動かすだけで、その間ずーっとハードディスクにアクセスしなくちゃならんのよ。
世の中には「パソコンの動作を逐一記録する」キーロガーというプログラムがあります。マウスがどう動いて何をクリックしたか、キーボードで何を打ったか…このブログの文言ならwerukamujanaikedobisuta…と延々記録するわけです。
「何に使うの?」疑問を持つ方はいるでしょう。アメリカでは親が子供パソにこれを仕込み、出会い系のヘンタイに騙されるのを未然に防ぎました。会社が社員のパソに仕込んでという例もあります。でも一番の用途は
犯罪です。
うぃんどうずの便利すぎる機能に、webページにアクセスしただけで、そこに掲載されているプログラムを実行してしまうというのがあります。そういうページ経由で、知らぬ間にキーロガーを仕込まれるのです。このキーロガーは悪意を持って作られており、時々、記録した内容を犯罪者のコンピュータに送信します。メールアドレス、口座番号、クレカの番号っぽい16ケタの数字…背筋が寒くなってきましたね。私を襲ったクレカ不正利用も、これによる可能性が否定できないのです。ええもちろん、ウィンドウズはXP最新版ですし、ウィルスバスタも常時アップデートしてます。でも、犯罪者が新しい悪意プログラムをネット上にばらまくのと、ウィルスバスタがその対応策を用意するまでの間には、どうしてもタイムラグが生じます。悪意プログラムを入手してからでないと、対抗策作れませんからね。え?変なサイトにアクセスしたんじゃないか?ぐーぐるややふーで私のサイトが出てくるのは、それら検索サイトがウェブページの自動検索・発見・登録を行う一種のロボット(自動実行プログラムの意味。ホンダのアシモみたいなヤツがパソをピコピコしているわけではない)で、勝手にやってくれてるからです。同様にウェブページに勝手に書き込むロボットが存在します。もっと言えばネット経由でパソコンのハードディスクに直接書きに来ます。
何やっても安全・万全ってのは最早存在しません。
で、ビスタです。その辺の反省をふまえて作られたOSだけに一日の長があります。また、XPが修正修正の繰り返しで、ひび割れのタッチアップだらけで見苦しいコンクリビルみたいな様相を呈してきた、というのもあります。あと、ウィルスバスターがビスタ対応になりましたが、そのバージョン以降、XP上で使うと余計なことばかりするという話もあります。
やれるだけやっとくか。アップグレードインストールを選んで寝ました。寝てる間にやっとけ。
で、現在そのビスタ上からアクセスしてます。まだちょっと不安定ですが、修正されて行くのでそのうち落ち着くでしょう。にしてバスターまだおかしいな。は?
「ビスタでバスタ2007を利用される方は、ビスタ導入前にまずこのアップデートプログラムを」
聞いてないよ(>_<)。←結局、再インストール

2007年8月 8日 (水)

寝耳に見ず!?

前職場に電話。「電話してやって」と前職場からメール。クレカの会社。なんや?ぴぽぱ。
「クレジットカード不正利用の疑いがあるので確認のお電話をさせていただきました」
はぁ!?
訊けば深夜にオンラインゲームで使用するバーチャルマネーをクレカ決済しようとしたという。
「最初1000円だったんですが、急に1万円に上がって…これまでそのような使い方はない上、そうやってまずカードの有効性を試すのは常套手段なので…」
当たり前だが当然カード番号はロックである。次いで決済途中だったCD屋に連絡して。
問題は流出ルート。アメリカの管理会社から情報漏洩。スキミング、どこかに捨てられてた領収書見られた?ご丁寧に決済結果クレカ番号何桁か書いてメールで送ってくるのを見られたか。
後やらしいのは最近パソがやたら重い。マウス動かすだけでハードディスクにアクセス。ナニコレ。

キーロガー仕込まれたか?

それ系のチェッカー、ウィルスバスタ、4つほど走らせる。ナニ?怪しいの103コ?
消去消去消去。

でも怪しい動きは収まらない。
で、これ。
Dscn0553
パッチパッチの屋上屋XPと比べてどうかわからんが…

2007年8月 7日 (火)

朝青龍の場合

あのね外野や背景はさておき、まず状況から解放しなくちゃダメ。責めたり後ろ指刺したりはこの期に及んですべきでない。言いたいこと山ほどある人たくさんいると思うが今はそのタイミングではない。オレだって彼に土が付くシーンを見たがる方だが、今は彼を身を挺して(オレよりでかいけどさ)守る方に回る。「だってこうなったのはそもそも…」いいから黙れ。

人間、「抑鬱状態」は誰にでも訪れる。近親者の死、失恋、昇進や進学の失敗…ひとくくりにすれば「挫折」と言われる経験だ。受け入れがたい・認めたくない事象を事実現実として目の前に突きつけられた時、人のココロはバランスを崩し、傷ついて血を流す。そしてバランスを回復しようとするが、そのパターンは様々で、「異常」に分類される内容もままある。恥ずかしい話だが、自分もかってひどい失恋をして、自分で判るほど「異常な」言動をしていたことがある。挫折を崖から転落、に例えるなら、崖が高ければ高いほど、受ける影響は大きくなり、バランスは大きく崩れる。
この点、彼はチャンピオンであり、自国の国家的ヒーローであり、文字通り頂点の存在だった。それが経緯はさておき全否定され謹慎とされたのだ。彼にとって想定外未経験の事態ではなかったか。「単に減給謹慎だろ?」…我々の価値観で決めつけてはならない。彼は協会からたびたび「品位」について小言を言われているように、「あるべき姿」の価値観が少し違う。外野からの常日頃の蓄積に今回の厳罰…ぐしゃっと来てしまっても不思議ではない。…特定の子の学校の机に毎朝「うんこ死ね」と書いてある。これを「笑い飛ばせばいいじゃん」と言うか、「ひどいことするね」と一緒に消してあげるか。アナタはどちら?

ココロはバランスが崩れると回復しようとあらゆる手段を講じる。でもどうやってもダメだと判ると自分を否定する。…そこまで望む人はおるまい?
だったら「今後は大丈夫だから」とだけ言って後は放っとけ。彼は彼のあるがままに。今は。

2007年8月 6日 (月)

一日研修

ネタ:「なぜなぜ」
あーはいはい。製造現場や品質保証系の方は頷きましょうぞ。それ。
まぁ如何に自分が先入観持ってコトに当たってるか思い知らされるね。
5時までそれで特記事項無し。恐竜図鑑買って帰る。娘が好きなのと、自分が見ていた頃より研究が進んで内容がガラリと変わってるから。

「あ、怪獣の絵本だ!」
ちゃうわ!

2007年8月 5日 (日)

クスリの紹介

今日は買い物に出た以外家でウダウダ。
デジタルチューナーのおかげで、見られる鉄ヲタ番組が増えた
( ´-`)

さて今日は今回もらった各種睡眠導入・とらんきらいざぁを紹介しよう

・レスリン
塩酸トラゾドン。神経伝達物質であるセロトニン(瀬戸浪人ではない)の量を増やし、神経の働きをよくする。セロトニンが増加すると気分が良くなる。

・メイラックス
ロフラゼプ酸エチル。脳のリラックス系の神経受容体「BZD受容体」に結合することで、リラックス系の神経を活性化させる。不安や緊張感をやわらげ、気持ちを落ち着かせる。筋肉の緊張をほぐすので、神経性の肩凝り等も和らぐ。抗不安薬・心身安定剤。…ストレスきつい時、寝よう寝ようとするとかえって眠れなかったりしまわすわね。あんなのに効きます。

・マイスリー
酒石酸ゾルピデム。眠りに関連するベンゾジアゼピン1受容体に結合、保守本流睡眠導入剤。ほとんど「スイッチオフ」に近い。

・トレドミン
塩酸ミルナシプラン。国内初の選択的セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)。ノルアドレナリンとセロトニンの量を増やし、神経の働きをよくする。やる気を出させ、気分を楽にする。抗うつ剤としてはかなり強力。

まぁ、脳を休めつつ、マイペースで行きましょうか。

2007年8月 4日 (土)

初めての恐竜

埠頭地区の展示会場で恐竜展。
何せ幼稚園から学術用語羅列状態の図鑑借りてくる娘さんですから、本物見せてやろうと思うわけですよ。
てなわけで妻がフェイシャルエステ→病院と市内さすらう間、父娘は新品ちんたら電車「あおなみ線」で埠頭の駅へ。
電車で見に来た子ども先着300名にカンバッジプレゼント。
ゲッツ。
するてぇとあれか?来場者少ないのか?
あに図らんや。
『ただいま場内混雑しております』
名古屋だもん。みんなクルマで来るわな。
さて恐竜展。正式には「アジア発・世界最新 恐竜大陸」という。名の通りアジア(ユーラシア)系出自の恐竜が主体。現物及びレプリカ組み立ての骨格標本、足跡、復元CGアニメ、ロボット展示、ウルトラマンと怪獣(あら?)そんな内容。何せ夏休みのお子様がターゲットのイベント、解説プレートも科博みたいなヲタッキーな内容ではない。と、娘がナニやらねだる。は?そりゃ音声解説だけどいらねーよ。オレに訊け。
Hi380010
ちなみにワレワレの幼き時分、恐竜発掘はカナダ北米が主体で、当然、当時図鑑を見ていた脳みそにはその系統の名前がインプットされている。しかしその後欧州や南米豪州といったゴンドワナ、そして「鉄腕DASH」に代表されるアジアへと発掘の中心が移り現代に至っている(かといってアルバータ辺りの発掘が廃れたわけではない)。なので知らぬ名前が多いが、未知の新族が追加されたわけでもなし。理解も説明も苦労はない。その代わり、図録買うほどのものでもない。
さて娘さん、エリア内走り回るが、骨だけ見てもイマイチの様子で、ラプトルが竜脚類を襲う場面の復元CGアニメにクギ付け。次いで夢中になったのがロボット。
Aho
カブられているが矢印はタルボサウルスのロボットである。だからロボットだっての。ビビんじゃねーよ。
ひとしきりじたばたして退場。この手のイベントにはもはやお約束?物販コーナでまず恐竜近似品ということでウルトラマンと怪獣の展示、さらにふあふあに引っかかる。例の空気圧トランポリンね。
「いっぱい並んでるよ」
「待つ~」
さよけ。
500円5分間。
駆け回って終わり。おもしろかったかい?
たいがいにして会場を出ようとすると、今度はオモチャの森に紛れ込む。缶詰の恐竜フィギュアとか、ありがちなDVDとか。
そこでヲタクな父ちゃんならではの悪魔のささやき。

「恐竜の歯買うか?」
「うん」

好きなればこそ、本物もっとけ。
好きなればこそ、大きくなっても続くんだろうから。
大きくなって必要になるのは、本物だ。

Dscn0549

2007年8月 3日 (金)

ニュータイプ…?

「専用機か?」
残念、カミーユじゃなくてこっちだ。

「ニュータイプ鬱」
仕事に対してのみ拒絶反応を示すタイプの鬱だと。特徴として。

休み明けに身体が不調になるとか
怒りっぽいとか
人に会うと不要にどぎまぎするとか
上司が厳しいとか

テレビでは自覚症状にそんなのを挙げていた。ちなみに精神科医でもある香山リカ氏もこの新型鬱に気付いていて、その著作のアブストラクトを眺めると。

  病気休暇中に海外旅行。
不調になったのは会社のせい。
自分の「うつ病」をあちこちに言って回る。
心の病の休職者による企業損失が年間約1兆円とも言われる時代。30代に、新しいタイプの「うつ病」が急増している。果たして彼らは、ほんとうに病気なのか?それとも!?
いまどき若年層ビジネスマンの心理を、当代一の人気精神科医が、切り口鋭く読み解く!
こんな「うつ」が30代に増えている
●職場では不調だが、好きな趣味は精力的に行える
●学歴が高く、まじめだが、やや自己中心的
●自分が「うつ」であることの自覚が強い
●一定のレベルまで回復するが、なかなか復職に踏み切れない
●不安感、恐怖感、あせりといった感情の動揺がひどい
など

「勝手なことぬかすな!」反発する向きもあろう。否定はしない。確かに香山氏の言い分ばかりが正とは限らない。なぜなら最近のサラリーマンが直面しているパラダイムシフトへの考察が入っていない。

昨今の景気が「良さそうに見える」主因が、人件費抑圧に依るものであることは論を持つまい。要するに派遣などに代表されるアウトソース化と、成果主義・裁量労働制への移行による、年功賃金・残業代のカットだ。端的に言えば人件費当たりの成果の比をアップした結果だ。逆に言えば一人一人が成果に対するコスト…賃金の比率をカットされている、というわけだ。
具体的には沢山仕事突っ込まれた上に「早くやれ」「成果出せ」と言われるのである。しかも結果が全てでナンボなのでプロセス無視。苦心惨憺しても失敗ならゼロ評価なのだ。「失敗を許容しない」システムに移行しつつあるのである。言うまでもあるまい。失敗が許されないのは最大のストレッサーだ。賃金・家族…背負った責任はあまりにも大きい。その状態で失敗が出来ない。ストレスは恐怖に変容し、拒否拒絶に繋がる。

「それは、甘えだ」

言う向きはあるかも知れぬ。特に戦後モーレツ時代を知る団塊の皆さんはそうだろう。しかしだ。今この新型鬱にかかっている世代は…そう、バブル期入社組なのだ。な~にもせず給料は上がっていった。30半ばも過ぎれば価値観も脳みそ(思考回路)も固まる。そこでいきなりパラダイムシフト。ついて行けない人がいて当然だろう。ついでに言うと…特に技術職は、モーレツ時代と技術レベルが異なる。目に見えないほど微妙な機械加工技術の代わりに、動作が目に見えない1000万行のソフトウェアを間違いなく書く必要がある。

まぁさておき。

どうやら自分もこれなんだろうなぁってのが自分の結論。まずパラダイムシフト。年間1テーマののほほん研究職から、お客様や製造ラインの都合、人間関係も考慮すべき工場勤務へ移行。更に現職場に移行したが、人員が一人減った。その結果書いてる通り毎週会議ワンサカだし、その会議会議の合間を縫って、会議の答弁に必要な調査をしなくちゃならない。しかも相手にしてる不良ってヤツの殆どは「多分ヘンなんだが、詳しい原因はヨクワカラン」そんなもんだ。それでも求められるのは「成果」=不良が減った。である。まぁ、不良率という明確な数値があるだけ幸せなのかも知れぬ。以上会社側の状態。
以下は自分の性質上の問題。アスペルガー傾向があるので、思考形態・心理平衡は特異である。端的に言えばストレス発散(溜飲を下げる)に平均以上の「現実逃避」を必要とする。公私のバランスとよく言うが、「私」に必要なエネルギーがケタ違いなのだ。例えば独身時代。自室で模型の線路に囲まれた布団に寝そべり、電車走らせ、高音質で音楽(しかもユーロビートだのテクノだの超高速なヤツ)鳴らして、コーヒー飲みながら、小説を書く。それがオイラのパラダイスだった。結婚を一種のパラダイムシフトと取るなら、全部いっぺんは当然無理だし、家事育児何もかも妻に丸投げと言うわけにも行かぬ。なのに仕事はきつくなった。まぁ、なるべくしてなったのかも知れない。
では、このミッシングリンクを埋めるにはどうしたらいいのだろうか。ナニ大人になれ?
…確かに要領よく立ち回れれば、こうはならんのだろうがね。その代わり多分、レムリアみたいな娘は書けんよ。

2007年8月 2日 (木)

とらんきらいざぁ・あげいん

不安障害・鬱傾向…理絵子のオヤジにそーゆう診断を出させたわけだが。
オレにも出やんの(笑)
症状としては不眠やらイライラやら。
「疲れでしょ」
…心療内科の産業医は追って調べたらその道では結構な権威。
「確実に治りますよ」
まぁ早めに受けてるしね。
もらった薬は以下。
・レスリン
・メイラックス
・マイスリー
・トレドミン
トレドミン。「おっ!」と思う方もあるかも知れぬ。セトロニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)だ。日本では比較的新しいクスリで「やる気なす」を緩和する。
以下半分備忘。

・9時間寝ろ
・子ども風呂入れる以外何もすな
・睡眠日誌つけろ

へいへい。
他の薬の詳しい説明は追って。もう寝る←お子様

2007年8月 1日 (水)

死した我が子尚持ってその尊厳傷付け続ける親有り

いきなりだが自作中から一文引用する。

『言っても無駄』…いじめの被害に遭っている子ども達が良く口にするこの言葉は、そうした状態を自己認識している表れである。理解者も、味方もいない、そういう意味だ。本来、親や教員は、子供にそんなことを言わせたことを恥じるべきであろう。

…息子がその妹を殺害し、更に遺体を損壊した事件で、親はこうのたまった。

・娘は攻撃的反抗的
・長期にわたりいじめを受け、リストカットを繰り返した
・男性遍歴があり、堕胎も経験
・兄に情状酌量を

率直な感想書くぞ。

オマエラ首吊れや。
何でバラバラにされて尚ここまで貶められなあかんねん。しかも自分の親に。
「反抗的で攻撃的」
そうなった理由考えたか?
傷付けられるばかりだから、刃を向けて防御するしかないからじゃないか。
真の理解者がいないと感じてるから、誰に対しても信用できないんじゃないか。
親であるオマエラですら。
親が味方じゃないとなったら、子どもは誰を頼ればいいんだ?信用すればいいんだ?
この娘は足用の制汗スプレーをプレゼントされた際、こう言ったという。
「私の足が臭いと言いたいの?」
あげた方はカチンと来ますわな。普通は。そんな意図無いのに何で、と。
傷付けられてる人間には、自分に向けられた何もかもが、攻撃に思えるんだよ。
否定の行動に思えるんだよ。

この時「何この子」ではなく、「少しおかしい」と家族が捉えることができれば、こんなことにはならなかったかも知れない。攻撃的であるその真意に思いを致すことが出来れば。
などと書くと。

「そこまで判るもんか。無茶言うな」

言う人があるかも知れぬ。そんなアナタに私はこう返す。

「失礼ですが、子どもさんいらっしゃいますか?」

子ども観察してれば、このくらい難しいことではない。行動を否定してご覧なさい。泣いて怒って叩きに来る。攻撃には理由があるのだ。でも、この親はそのようには捉えなかった。長期にわたりいじめを受けていたと言っているが、それを知っていたということは、逆に言えば長期に渡る娘への攻撃を許容していたということだ。

この事件に関しては、当初「兄がぶち切れるのは当たり前」みたいな風潮だったが、その実は親から本来得るべき愛も保護も受けなかった上、身内に殺されてバラバラにされたというこれ以上ないほどの悲劇だ。あまつさえは死して尚否定語を浴びせられる。非難されるべきはこの親のみであって、妹を殺すほどに追い詰められた兄の方も被害者だ。

親は子どもの最大最強の庇護者であらねばならない。自戒を込めて。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック