リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 燃いぜ | トップページ | さて何したっけ »

2007年8月17日 (金)

実家オレオレ詐欺未遂始末記

家の固定電話にかかってきたそう。ナンバーディスプレイは当然見知らぬ番号を出すわけだが、老眼来てる母親は「090」が見えたことから、我々愚息共であろうととりあえず取りました。
『オレだけど』
「オレオレ詐欺か?」
『風邪引いて声が変だと思うけど』

↑一旦「オレオレか?」と指摘されているのに動じていないことに注意

母親は弟だと思ったそうで。
「なんで風邪なんか引いたんだよ」
『クーラー付けっぱなしで寝ちゃってさぁ』
「そうか。〇ちゃん(弟の嫁)は元気か?」
『うん元気だよ。それよりさぁ、最近変な手紙とかそっち届いてないか?』
「ないよ」
『いやオレ会社とか携帯にさぁ、へんな電話がやたら来て、上司からも仕事にならないと怒られちゃってさぁ、携帯番号変えたんだよ』
「そうかわかった」
『じゃぁよろしく』
ここで電話は一旦切れた。そう、ここで

「息子が携帯番号を変えた」

という既成事実を作ったわけですな。
で、この後、「助けてくれ」が来るのが常套手段なのですが、幸運にも?母親はパートだし親父はゴルフの打ちっぱなし。
先に帰ったのは父親。着信履歴アリ。「息子が携帯番号変えた」もんで、掛けてみた、が、話中でつながらずと。
で、実はこれまた幸運にも?この日、弟は実家に帰ってくる予定。「いつ着くとかその辺の話だろ」父親はその後再度電話を掛けようとはしなかった。
詐欺だと疑いを持ったのは、着信履歴が数回あったから。固定電話で出なければ、父母とも携帯を持っているからそっちに掛ければ良いはずなのだ。
で、母親はオレ(註ワタシ本人だ)に掛けてきた。
「弟から電話番号変えるなんて電話きた?」
「うんにゃ」
「詐欺かな」
「前の番号でかけてみ?」
こっちからも掛けたが当然、弟は出る。番号変えるなんてことは一言も。
発覚。と。

え~ちなみに、この手の番号はデータベース化されています。もし、これに限らず「ここに変えた」「ここに掛けてくれ」となったら、放り込んでみましょう。
http://www.yumenara.com/kaku/

なお今回の番号は
09040000165
ですが、未登録でした。念のため晒します。

手口は警視庁HP
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/koreisagi/koreisagi.htm
まで。被害や相談窓口もココに電話番号が載ってます。
で。
捜査の一助にと本件も報告しました。対する警察の反応はというと。
次掛かってきたら、毅然とした態度で対応すべし、というもので。

・息子に連絡取れています
・警察にも通報してあります

こう言って良いとのこと。ちなみにこれやると逆切れして「住所わかってんだぞ」、と脅して来る事があるわけですが。

・無視していい。これまでの事例から、言うように住所把握してることはない

とのこと。まぁ万が一「住所判ってるから今から行く」とかヌカしたら。

「警察の方とお待ち申し上げております」

と言ってやれば事足りる話ですけどね。

ちなみに弟の嫁実家にも過去に有り、そっちは、泣きじゃくった女が、妹を装い、借金が返せなくなったから助けて、といった旨の電話をしてきたようです。

« 燃いぜ | トップページ | さて何したっけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燃いぜ | トップページ | さて何したっけ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック