リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« おなかいっぱい | トップページ | おケツとチンチン »

2009年8月19日 (水)

ややこしや三題

その1

某ターミナル駅で旅行者らしい男性が「suica専用」に長距離の磁気券をあてがって途方に暮れている。
オレを含めた通りがかりの数人で「隣、隣」。そりゃエリア外から見えた方にはあの白い改札意味不明だし、そもそも改札機なのに普通の切符が使えないとは何事だ、であろう。

その2

妻が名古屋系チェーンの関東支店を求めて娘とお出かけ。メールが飛んできて「子供suicaを忘れた」。まぁ子供用の切符を買えばよいのだし、乗り換えと電車の時間はメールで飛ばしてある。迷うことはあるまい。
しかして。
「窓口で切符売ってもらった」
曰く。
「降りる駅が路線図のどこにあるか見つけられず、値段が判らなかった」
んあ。

ちなみに乗り換えメールには、西船橋から武蔵野線府中本町行きに乗れ、としたわけだが、千葉側から府中本町を見つけて武蔵野線を逆にたどるとか、そーら一般的に無茶だろう。

「どこに行くか」が判れば行き着けるのだ。その際、「どこにあるか」は基本的には必要ない。

無論、金額だけで買えばいいのだが、ご承知の通りあのタッチパネル券売機は駅名モードと金額モードとあるわけで。切り替え方法知ってるかい?

まぁ確かにそーゆー面倒が不要になるのがsuica等であって。逆に言うと鉄道移動が一般人にどんだけハードル高いかという。

その3

妻の携帯には名古屋に住んでいた頃からモバイルsuicaを仕込んである。オレの実家がこっちである以上、suicaがありゃ事足りるし、残額さえオレが管理してれば、妻には上記のような面倒は一切掛からずに済む。これで携帯首から下げときゃ落とすこともない。

で、TOICAとの供用開始でsuicaとトランパスだけあれば妻の生活エリアで不自由はなくなった。こうなると使い分け逆に面倒なので、TOICAはチャージ空にして「使う必要ないからね」。ただ、パスケースが折れ曲がるのを防ぐため、台紙代わりにパスケースからは出さなかった。ちなみに返却してないのは、名鉄・地下鉄がIC化されてもsuicaOKとは思えないからである。

さて名古屋へ行っている妻子のミッション 名鉄→JR→せとでん
子供同伴。名鉄/せとでんは妻がトランパスで娘は切符。JRは二人ともsuica。

そこで。
「金山の乗り換えは娘にはハードル高いから一旦改札を出て」
とメール。磁気券のホールドなんて一年生に理解できるかっての。後は慣れた道だし大丈夫でしょ。
で、結果は5000円チャージされたTOICA一丁上がり…。
んあ?
「折角あったから使おうとしたらゼロだし。チャージ間違えて5000円入れちゃった」
ごめん台紙代わりってことと、放置しても10年平気と言っておくべきだった。

でもいいよ、TOICAこっちでも使えるし、ムダにはならん。

但しJRだけ。

ややこしや。ややこしや。

« おなかいっぱい | トップページ | おケツとチンチン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ややこしや三題:

« おなかいっぱい | トップページ | おケツとチンチン »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック