リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 二転三転の末 | トップページ | 自転車を買いに »

2009年10月 3日 (土)

リオデジャネイロでいいんじゃねいの?

リオデジャネイロ(CNN)
 2016年の夏季五輪開催地が南米初となるブラジル・リオデジャネイロに決まった2日、当地を代表するリゾート地コパカバーナ・ビーチには決定を喜ぶ市民ら数万人が繰り出し、「大都市を倒した」などとの喜びを爆発させた。

へぇ。意義も異存も御座いません。妥当じゃないの?おめでとう。オリンピックの開催は国民の心を団結させ、自信を与える。昭和の東京がそうであったように。

今回は東京でやってどーするんだってずっと冷めてた。石原がブチ上げた時の感想は一言「ハァ?」

意義無し意味無し効果無し。

オリンピックは「そこでやらなきゃならない必然性」か「そこで是非やりたいと思わせる魅力」が必要であって、アメリカは食傷気味だし、東京は冬季の長野から10年(これ国内盛り上がり不足の因子として重要)、北京の8年後またアジア?って点でのっけから不利だった。その点リオは南米初だし。

うぜぇ商業主義が幅をきかせる昨今オリンピックに一石投じるような内容だったら興味を引いたかも知れない。でもどー考えても「東京でやりたい」(オレの手柄を取りたい)ってだけ。リオで妥当。

ゼヒ日本でオリンピックをやりたいって国民的コンセンサスが発生するのは何年後かねぇ。
「それより職の安定と充分な給料」
だよなぁ。

« 二転三転の末 | トップページ | 自転車を買いに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リオデジャネイロでいいんじゃねいの?:

« 二転三転の末 | トップページ | 自転車を買いに »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック