リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« よく判る解説 | トップページ | 千葉の方言…? »

2009年12月 6日 (日)

スイーツ男子→学究肌父ちゃん(嘘)

ウェブアートデザイナーの友人(♀)と待ち合わせて
「不思議の国のアリス」風ブッフェ、に行く。

正確に言うと「スイーツパラダイス東京ドームシティミーツポート店」になる。同店舗はチェーン展開しているが、この東京ドームのショップだけは「不思議の国のアリス」の世界をモチーフにしている、というわけ。

名前の通りぶっちゃけケーキバイキングなのだが、パスタやサンドイッチも置いてあり、昼飯兼、にはまぁ比較的元が取れるお得なのではないかと。お値段大人お一人様1480円。開店直後の11時に突撃。

〝赤いソファーと、フォークやティーポットのオブジェが飾られた童話の世界のような店内では、物語に由来したメニューが食べられるのがうれしいポイント。〟

とかネット記事に書いてあったわけだが、妻やその友人はさておき、実際入ると食べる方に一生懸命でそんなもの目もくれないってのが男の目には正直。

但し。
Hi380003
萌え
※註:これはアリスの服装であって、メイドじゃありません。

以下感想箇条書き。

・昼食ネタ
パスタ、サンドイッチ、カレー。まぁ温かいのは温かいウチに食ってナンボ。
・スイーツ
Hi380005
ケーキ、ゼリーやプディングの類、フルーツ、寒天、杏仁豆腐類。わらび餅(!)。
あまり諄さやバタ臭さがない。バイキング系として良心的な味付け。
・飲み物
コーヒー、お茶系、ジュース、スープ。
ファミレスのドリンクバー水準。
・その他
店員の教育がしっかり行き届いている、とは書いておこうか。居心地良く感じさせてくれるのはやはり基本。
・注意
制限時間70分。出てきてびっくり階段経由上のフロアまで行列して待ち時間60分とか。
リンク先を見れば判るが、予約が出来るので、日時決まったらリザーブ噛ますのが利口。
Aho
たらふく食ったか?君たち。

さて食うだけ食ったらドームの遊園地には目もくれず科学技術館へ移動。

遊べ。
Pc060351
学べ。
Pc060343
傾け。
Pc060346
(なんでこのワナに掛からないんだ君たちは)
入れ。
Baka
問題。
Pc060347
館内の何かをストロボで撮った物です。何でしょう?
(ヒント:ストロボで)

…以上、偏光レンズ両手に持って娘を捜し歩いた変な父ちゃんがお送りしました。


« よく判る解説 | トップページ | 千葉の方言…? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイーツ男子→学究肌父ちゃん(嘘):

« よく判る解説 | トップページ | 千葉の方言…? »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック