リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 今年もまたJCとJKと新人OLが目に眩しい季節がやってまいりましたっ! | トップページ | 320キロで走るミクになる? »

2010年4月 7日 (水)

野球の見方が変わってしまった

阪神ファンだ。基本的に。それは変わりない。
だが悩む。
2003年から変えようとしないメンツと、真弓さんの采配に首をかしげることが多く、「優勝」を真剣に感じられない。「巨人が負ければまぁいいか」「楽天頑張れ」てな状態で中継している両リーグの試合をダラダラ見ている。どんな試合もそれなりに楽しめるという点ではプラスなのかも知れない。但し阪神が負けた日はスポーツニュースを見ない。
 
とか言ってたら「球界のキムタク」が逝ってしまった。37歳でお子さんもある。昨年まで現役だったプロのスポーツ選手がその歳でくも膜下出血とはどこか理不尽な気がするが、「単身赴任のストレス」何より「酒とタバコが大好きだった」…う~ん、自分より若い人が急死するのは不憫だ。
 
彼は出てくると「嫌な選手」だった。つまり敵にしたくない=良い選手・手強い選手だった。ヤクルトの青木とか、中日の和田に近い。
 
広島に在籍していたこともあり、今度の巨人-広島戦が追悼試合になるという。
 
で、そう、今阪神とやってるんだよね。勝っても文句は言わないが…いやいや、全力でぶつかって伝統の一戦を盛り上げてこそ故人のためだろう。
 
天国には津田さんがいるのか。

« 今年もまたJCとJKと新人OLが目に眩しい季節がやってまいりましたっ! | トップページ | 320キロで走るミクになる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球の見方が変わってしまった:

« 今年もまたJCとJKと新人OLが目に眩しい季節がやってまいりましたっ! | トップページ | 320キロで走るミクになる? »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック