リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 妖精とつきあいのある身(!)としては | トップページ | 東武に布施する »

2010年7月26日 (月)

会社サボって病院へ

あーあ、ゲフンゲフン。
3連休前から喉が痛かった。
妻が先にそうなっていたので、うつったのだろう。夏風邪という奴だ。仲良し夫婦だしね。
が、妻は週明けに治ったのに対し、こっちは引きずる。痰の切れが悪いし、咳が出始めると止まらない。挙げ句に咳のしすぎで腰が筋肉痛になり、声も潰れた。
会社でうつしても困るし。
「休んで病院行きます」
小一時間待たされ、症状話して、診断は喘息性気管支炎。要はアレルギー反応的になってると。
咳止めに痰の切れを良くする薬に抗生物質。
 
もっとも、長引いてる背景には夏ばてがあると思うんだけどね。

« 妖精とつきあいのある身(!)としては | トップページ | 東武に布施する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社サボって病院へ:

« 妖精とつきあいのある身(!)としては | トップページ | 東武に布施する »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック