リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 福島のぽぽぽぽ~んでオレが燃え死ぬ可能性 | トップページ | じゃぁ関東から出ればいいのかというとそうでもない »

2011年4月20日 (水)

年度が替わり、桜が咲いて、桜が散ったが

電車のぢょしこうこうせいにも新しい顔ぶれが。
 
さておきタイトルのようなわけだがそんな気がしない。時間の経過が止まっている。
地震の復興は進んでないし、福島原発は毎日ゆであがってるし、節電傾向は元に戻らないし、余震も引き続き。
要するに、身と心はあの日のままで置いてけぼり。
もちろん被災された方々のPTSDとしてのそれに対して甘え以外の何物でも無い。
 
P4140094
季節は進んでるし、星空もそれなりだし、クワガタも通常運転、程なくツバメも飛んでくるだろう。
自然の生業はいつも通り。
でも、その感じ方はいつもと違う。
パラダイムは恐らく変わったのだろうが、何も進んでいないこの感じ。

« 福島のぽぽぽぽ~んでオレが燃え死ぬ可能性 | トップページ | じゃぁ関東から出ればいいのかというとそうでもない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年度が替わり、桜が咲いて、桜が散ったが:

« 福島のぽぽぽぽ~んでオレが燃え死ぬ可能性 | トップページ | じゃぁ関東から出ればいいのかというとそうでもない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック