リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 防災訓練の風景 | トップページ | 千葉で何かが起こるのかII »

2011年10月30日 (日)

太古・月は2コあった?

P9120033
お月さんいつ見てもこのカオしてますが。
これは重い方を常に地球に向けているからであります。
裏側は、というと。
Pia00225
(ネタ元、JAXA
大目玉は「東の海」(Mare Orientale)…東海(笑)ぢゃねーぞ
 
ボコボコ。しかも、こっちの方が地殻(要は表皮)が分厚い。
 
この表と裏の大きな差については、長らくナゾでありましたが。
 
巨大小惑星が地球に衝突し、その際の破片が再集合して出来た、というのが現在言われている月の誕生「ジャイアントインパクト説」です。その際、月は大小2個出来、結果衝突して、小さい方が粉々になって大きい方に降り積もった、とすれば、この表裏の違いが説明できるそうです。
 
今の地球の環境、自転の安定は、月があの大きさであったればこそ、とされます。
私たちは奇蹟の中の奇蹟の果てに生きているのかも知れませんね。
 
ネタ元:ねいちゃー誌
 

 

« 防災訓練の風景 | トップページ | 千葉で何かが起こるのかII »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太古・月は2コあった?:

« 防災訓練の風景 | トップページ | 千葉で何かが起こるのかII »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック