リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 猛烈に恋の話が書きてぇ | トップページ | 授業だ。踊れ »

2012年6月12日 (火)

餃子よ、ここが名古屋市だ

出張で浜松。
降り立つのは20年ぶり。浜名湖畔のシンポジウムだったか、乗り鉄で遠鉄乗りに来た時だったか、どっちが古いか忘れた。
昼になり取引先とちょっと出る。浜松で接待メシは当然
 
うなぎ
 
ご承知の通りの相場でべらぼうなはずだが、鰻重を頂く。曰く関西風(ぱりっとした歯ごたえに焼き上げる)だそうな。ウマウマ。
 
終わって何かお土産買って、になる。うなぎは真空パックがあるが、わざわざここで買わなくても普通に近所のスーパーで国産買えば済む話。うなぎパイは定番だが名古屋でも売ってるしなぁ。
 
てなわけで今日の土産はいつも宇都宮とタイマンはってる餃子にする。キャベツが多くてジューシーなのが浜松餃子の特徴とか。
 
帰路の電車は東海道→名鉄をチョイス。けつかっちんの往路はさておき帰り道に制限無し。名鉄は座席指定の特別車でふんぞり返る。
 
Sn3n0032

餃子よ、ここが名古屋市だ(リンドバーグの「翼よ、あれがパリの灯だ」のもじりですので念のため)
 
「おかえりなさ~い。今日は何の仕事だったの?」
…あれ?

« 猛烈に恋の話が書きてぇ | トップページ | 授業だ。踊れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子よ、ここが名古屋市だ:

« 猛烈に恋の話が書きてぇ | トップページ | 授業だ。踊れ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック