リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 学校でボソッと言うとヒーローになれる生活には役に立たない天文知識 | トップページ | 博石館 »

2012年7月14日 (土)

お父ちゃんお風呂入ろう

Doaho
↑2005年「愛・地球博」で「サツキとメイの家」に入って娘が最初にやったのがこれである。
それから7年。
最近娘はやたらと一緒に風呂に入りたがる。友達少なくて寂しいのか、はたまた、もう間もなく「父と入浴」が不可能になると予感でもしているのか。
前者ではないようである。本心はさておき、次第次第に気の合う仲間が増えているという。
後者。
実は娘はおっぱいが膨らみ始めた。早いような気もするが、5年生で明確に乳房があるのは珍しくなく、4年生の今から始まっていておかしくは無い。とりあえず、思春期へ、第二次性徴へと順調に成長しているようで、親としてはマイルストーンを安堵と共にドンと据える次第である。
ちなみに痛いという。感触も硬い。妻のはムフフな柔らかさだが、それだけの組織が同量ギュッと圧縮された状態なのだ。硬いし痛いのは理解出来る。当然皮膚の下で次第次第に周囲を広げながら大きくなるので、ある意味成長痛に近い痛みも伴うのではないか。但しオレ男だし、妹いなかったし、そんなガールフレンドもいなかったから推測の域を出ない。
で、本人曰く、変化や動静は気になるという。そうやって意識しながら「女」になって行くんだろうな。
 
「は?オヤジと風呂?バカじゃねぇの?ぶっ殺すよ」
 
2年か3年もすればこうなる。「父と入浴」などという考え自体がおぞましくなる。

« 学校でボソッと言うとヒーローになれる生活には役に立たない天文知識 | トップページ | 博石館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お父ちゃんお風呂入ろう:

« 学校でボソッと言うとヒーローになれる生活には役に立たない天文知識 | トップページ | 博石館 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック