リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 世界で最も多いであろう「親が子に付いてるウソ」我が家でもついに……!? | トップページ | 【恋の小話】カエルの子はかえう »

2012年7月18日 (水)

湿地帯の密林が荒廃している

…まだるこしい言い方はやめよう。
 
(勇気をチャージ)
 
きんたまの両脇がアセモでかいかいじゃあ!!!
 
ぜー。はー。
 
家の中ではすね毛丸出しでもイイが、会社では作業服なのでそれ以上脱ぎようがないのである。
いつぞやの「USBひんやりクッション」は現役だが、オレの股ぐらの発熱能力の前には十分とは言えないようだ。
え?工場だろ?Yes。そばで回路いじってる?Yes。
じゃぁあれがあるだろうって?
Aho
あるけどね。-60℃くらいまで冷やせる。しかし一過性だ。
そうだ。

Baka

こいつならコンセント電力で-233℃まで出せるぞ。
 
…切ない(T-T)

« 世界で最も多いであろう「親が子に付いてるウソ」我が家でもついに……!? | トップページ | 【恋の小話】カエルの子はかえう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湿地帯の密林が荒廃している:

« 世界で最も多いであろう「親が子に付いてるウソ」我が家でもついに……!? | トップページ | 【恋の小話】カエルの子はかえう »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック