リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 誰にでもできる秋台風の進路予報 | トップページ | 台風がみ~んな持ってっちまった »

2012年9月30日 (日)

台風が来た。しかし。

妻子は用事で栄(解説:名古屋市の中心的繁華街)。
オレはオレでカローラの点検。昼飯食って出かける。雨降り出したがまーだ大丈夫。
「洗車、します?」
「いえさすがにイランですわ」
セールス氏と小話。2011年はクルマも修理パーツも入ってこなくて往生した。
「修理のお客さんなんですが、ドアだけ入ってこないんですよ。後は揃ったのに」
例のエコカー補助金では、ショップから申請書類を出したものの、役所が手間取っている間に打ち切りを食らったとか。
「我々のせいじゃないけどお客さんも我々に言うしか無いですからねぇ」
点検は無問題。バッテリーをパナのカオスに変えてもらう。但しこれはメーカーの言う音質向上を期待して、では無く、チョコ乗りが多いので容量のデカイのが欲しかった。ってだけ。
妻子を拾って帰る。
P9300455
嵐が来た


P9300457
コロッケ作った(マジ)

« 誰にでもできる秋台風の進路予報 | トップページ | 台風がみ~んな持ってっちまった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風が来た。しかし。:

« 誰にでもできる秋台風の進路予報 | トップページ | 台風がみ~んな持ってっちまった »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック