リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 円高の暴風に吹かれて | トップページ | 優雅に座って出勤・ドアツードアでご帰宅 »

2012年10月17日 (水)

人間は足で生きている

「考える葦でなくて?」
なくて。
.
カイロ行ったら「何か始めたでしょ」
「走り始めましたよ~」
「でしょ。足の筋肉違うもん」
分かるもんかねぇ。
「どのくらい走ってるの?」
「2キロですよ。ようやく筋肉痛が出なくなったところ」
「2キロも結構なもんだね。陸上1500メートルってあるけど、あれでも走れない人いるのに。続けてね。ドンドン良くなる」
そこへ痛そうな方。
「ようやく歩けるようになったんで」
聞けば痛くて歩けない。歩けないので筋肉固まって尚痛い。の、悪循環。
まぁ人類元々狩猟採集すなわち足で食い扶持探して生きてきたからね。
みなさんカネの節約だと思って、駅一つ、バス停一つ、走れとは言わない、歩きませんか?
.
…いや高尾-相模湖とかでしたら無理強いは致しませんが。

« 円高の暴風に吹かれて | トップページ | 優雅に座って出勤・ドアツードアでご帰宅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間は足で生きている:

« 円高の暴風に吹かれて | トップページ | 優雅に座って出勤・ドアツードアでご帰宅 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック