リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 日誌・2012年12月16日 | トップページ | 一つ判った事 »

2012年12月17日 (月)

正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し【2】

先回書いたように日本の基調は「調和の取れた循環」と言えるだろう。従ってタイトルにして憲法の条文の言う「秩序」は日本人が読むと循環システムを意識しているとなる。しかし、この憲法の草案にアメリカが深く絡んでいることは皆さんご承知の通りである。アメリカは鎖国していた日本をこじ開け、戦争へ誘導し、戦争を終わらせ、そしてそれこそ安倍の言う「戦後レジーム」の根幹を作った。アメリカの価値観は「勝つか負けるか」である。だから軍船で開国を迫ったのだし(その目的が捕鯨船の中継地であったことに現在のアメリカは口をつぐむ。どの口がホゲホゲ言うのかと小一時間ふたたび)、一般市民への無差別爆撃、原爆投下を実行したのである。
.
それでも、日本は元々の循環にアメリカの秩序「勝敗」をとりこみつつ、今度は高度経済成長の循環に乗った。結果、業界の別に、企業の別に、「勝ち負け」は生じつつも、「総中流」の社会に至った「もはや戦後では無い」である。
.
が、またアメリカに壊される。貿易不均衡から小泉構造改革の流れはその辺を意味しよう。そして今度は、循環に戻らずアメリカナイズが始まった。何とか式経営とか、株主指向とか、変な肩書きの役員による会社組織。そう、全部循環しない。吸い上げて終わりのシステム。誰かのためにじゃない。自分のために。そうなるとそういう価値観の異国が入り込んでくるスキマを与える。類を友を呼ぶというヤツだ。大陸にしろ朝鮮にしろ、日本に求めているのは「カネ」でしかない。貢献や貢献がもたらす平和を目したものでは決して無い。文化を知りたいわけでももちろん無い。
.
平和という言葉を「不戦」と同義と定義する人もいる。しかし、こと日本においてこの言葉は「和平」と全く同一であると考えたらどうだろう。ひっくり返して同じ意味は循環を象徴しているのではないか。
.
太古、越えることが出来なかった日本海・東シナ海の向こうに今、少なくとも飛び道具を手にした「勝ち負け」だけを価値観とし、その基準にカネだけを考える民族が台頭している時、我々日本人がなした選択と、根底で求めているものは果たして同じ方向を向いているだろうか。そういう者どもと対峙するのに最適な選択は何なのか。黒船で数ヶ月国論を分かったような状況と同じ構図が出現しているのではないか。日本が戦うとするならば、それは循環社会への回帰(その意味ではそれこそ「一周回る」ことになる)そのものではないのか。割れたリングを再興する試みと、更に撃ち砕かんとする企てとの闘いそのものではないのか。
.
答えは、と問われると詰まるが、3つだけ言えることがある。
.
ひとつ、単体で結晶を成すものは、不純物が含まれるとたやすく割れる。
もうひとつ、鉄は適量の炭素を含むことによって鋼となる。
最後にひとつ、日本は女神と性行為描写で始まる世界でも希有な神話を有する国である。それは女性と子どもが中心にあり、そして宝であった社会だったことを反映する。
.
安心して性行為(!)と子育てが出来る環境を獲得すること。それは生命体として最大の正義であろう。
.
詰まるところ皆してセックスしてれば平和なのかというツッコミを禁じる。
.
(おわり)

« 日誌・2012年12月16日 | トップページ | 一つ判った事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し【2】:

« 日誌・2012年12月16日 | トップページ | 一つ判った事 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック