リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 星に願いを | トップページ | オヤジの一形態 »

2012年12月15日 (土)

ブログでレビューを書くならば

家電やオーディオや電車(!)のレビューを時々書いている。
一度だけ、「試用ライター や ら な い か」みたいなメールを貰ったことがある。が、「誉めるだけ」が条件と書いてあったので無視した。それはレビューと言わない、ステマというのだ。
.
「良い」にせよ「悪い」にせよ、理由を説明できるものでないとダメだと思う。そこから説得力が生まれるし、メーカに改善意欲を与える。逆に言うと論無く誉めたりけなしたりは無視される。どころか、読み手に怪しいという印象すら与え、書き手の価値を下げてしまう。昨今の芸能人のネットオークショントラブルなどその典型だろう。自ブログを広告塔にする代わりに30万もらえるらしいが、その30万の代償にどれだけのプライスレスを失ったか。
.
「良い」「悪い」は主観である。何が「良い」か人それぞれ。だから理由が書かれていないとどこが「良い」のかピンと来ない。悪いもしかり。例えば時々出してるTEACのDAコンバータだが、オレはサラサラした流るような音になるのを良しとしているが、密度が無くて悪いと評す人もいる。同じ指標でも人により評価が分かれる。
あと多いのが「好き」「嫌い」との混同だ。
例えばオレは鉄道模型「マイクロエース」が「嫌い」だが(書いちゃったよこの人は)、動力は随分「良く」なった。大きなフライホイール載せているのが効いているが、その前にモータ回転子のダイナミックバランスをちゃんと取っている。ただ、レリーフみたいなディテール表現と容易に分解できないのは相変わらずで、ゼロよりマイナス。一方で「グリーンマックス」は「嫌いじゃない」が、動力は「くそ」だ。2個モータの相性問題、集電と粘着に効く質量の不足、油が固まる、集電系の接触部分も化学反応で酸化膜が出来るらしく、月単位で置いといた場合、線路に載せてサッと走った例しがない。
.
「嫌い」を「悪い」と書いてしまえばただのネガキャン、逆ステマだ。ステマと同じで結局同意は得られにくい。
.
メーカの中の人が市中ユーザの生の声を欲しているのは確かだ。ガンガン書いていいと思うし、しかし、理由を付けてくれると嬉しい。案外、メーカの人が「当然」と思ってることが、市中の人には「なんで?」だったりすることも多いからだ。
そして、それが、日本製品をさらにチューンナップするニヤリ ( ̄ー ̄)

« 星に願いを | トップページ | オヤジの一形態 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログでレビューを書くならば:

« 星に願いを | トップページ | オヤジの一形態 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック