リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ダブル・ミッション | トップページ | あいぽんでダイエット »

2013年1月20日 (日)

人命の価値観

「アルジェリア政府からの情報提供により、邦人の安否に関する厳しい情報に接した」と説明。
.
飢餓・貧困の地が現在ただ今そうであるように、人命が失われる状況が日常茶飯事になると、その状況に人は「慣れて」しまう。次々に生まれ簡単に死ぬ。
.
人命に対する価値観は「悲しみ」の裏返しで醸成される。死の日常化はその涙を奪う。
.
その状況下で争い事が生じた時、人命は「その数で比較されるもの」となる。
減ると不利になるので「殺す前に殺せ」
そして「殺された以上の相手を殺せ」
.
従って人命を盾に何らかの要求を行う行為は甚だしく優先順位が下がる。
罪と定義されなければ、正義であると定義されれば、人命は尊重の対象ではない。
不変の真理というのは、単に我々の思い込み。

« ダブル・ミッション | トップページ | あいぽんでダイエット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人命の価値観:

« ダブル・ミッション | トップページ | あいぽんでダイエット »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック