リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 「創造」考 | トップページ | アメリカという帝国 »

2013年1月24日 (木)

原理主義の壁

特定の宗教に限った話ではない。
政治・統治の体制から卑近ではきのこ・たけのこ(笑)まで様々「これだけは譲れない」が存在する。
そういう場合「人類普遍の不変の価値観」って奴で測れればいいのだが、前にも書いた通りひとごろしですら絶対悪ではないことが多い。
.
そうなると歩み寄りとか相互理解は難しい。敢えていうなら「違いを認め合う事」を相互に理解する事くらいか。
利益になる事は受け入れる/侵害しない限り攻撃はしない、という向きはある。例えば故・カダフィ大佐は。
.
「日本がアメリカの犬になっているのは気にくわない。原爆落とされてまで和解する気持が理解できない。ただ攻撃する気はない。何故なら日本はアラブを侵略していないからだ」
.
明快だ。油の取引なら普通に成立しただろう。ただ、彼は日本の禁輸品を欲しがった。・・・核プラントのために。
.
だから何も出来なかったわけだが、彼は我々から見れば「理屈が通る」と感じるであろう。ところが、原理主義に言わせると恐らくは「甘い」になるだろう。何故なら原理主義は「体系が違うものは存在してはいけない」からだ。そうなると海や砂漠といった自然障壁以外に主義世界を遮るものは無くなる。逆に言うと古来の「部族民族の隔たり」に回帰してしまう。
.
我々の価値観や経済システム、グローバル化の名の下にどこへでも持って行くのは果たして人類普遍のあるべき姿なのか。

« 「創造」考 | トップページ | アメリカという帝国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原理主義の壁:

« 「創造」考 | トップページ | アメリカという帝国 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック