リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 我が鉄道ICカード遍歴 | トップページ | 出社はしたが席には居らずやがて5時なり »

2013年10月30日 (水)

血を抜いた上に、はらわたを覗こう

判定:要精密検査D2

 
会社の定期健康診断で超音波エコーの結果、肝臓の所に気になるものがあるらしい。
ま、確かに屁は臭い←多分関係ない
「念のためですから」
へいへい。まぁアルコールやらないし、何か肝臓に負担を掛ける可能性があるとすれば睡眠導入剤とかその辺。
随分前に同様に精密検査をしてもらった内科へ自転車コキコキ。
「・・・というわけなんですが」
「お待ち下さい」
程なく医師に呼ばれて。
「ボクが説明するのもアレなんですが」
いやセンセちゃんと説明してくれるから来たんですよ。セカンドオピニオンも提示してくれるし。
 
・エコーの出方からガンでは無い
・「肝血管腫」の可能性が高い。
・血を抜いて肝炎調査、MRIでガンかどうか見てみましょう。一般に肝炎を経由して肝ガンになるので、この方法で見ておけば完璧。
 
MRIは予約制。大きな病院に行く。
「念のため、ですので」
まぁだからこその「精密検査」ですからね。
「睡眠導入剤とか飲んでますけど」
「多分関係ない。まぁこの病院、建物古いですけど機材新しいですから」
建物どーでもいいんですけどレンダリングで3次元化してくれるのかなo(^-^)oワクワク
↑「話のネタに使える」というフレーズが頭の中でぐるぐるしているのは言うまでもないw
予約日は11日。
「じゃ、肝炎検査用の血を抜きますね」
アッー!
 
(貧血)←血を抜かれるのが駄目なタイプ

« 我が鉄道ICカード遍歴 | トップページ | 出社はしたが席には居らずやがて5時なり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血を抜いた上に、はらわたを覗こう:

« 我が鉄道ICカード遍歴 | トップページ | 出社はしたが席には居らずやがて5時なり »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック