リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« この仲良くばらばらな家族の有様(ありよう) | トップページ | 肉食の掟 »

2013年11月19日 (火)

午前4時10分地下350キロ

この時以来夜通しPCをつけっぱなしにしている。日本海溝アウターライズを捕まえようというのである。てめえだけなら名古屋だし、揺れるだけで津波は無いが、ただ、タイムラインの向こうに大切な人が多くいる。

Tw3

朝方反応してまずこの画面を見た時激しく緊張した。それは東海地震の想定震源域そのものだったからである。が、程なく「これは揺れない」とも直感した。深さ350キロ。
Tw2
リアルタイムモニタは見覚えの無い変化を出して見せた。
Tw4    
「身体に感じる揺れ」は関東以北。
20131119041657395190411
一見すると不思議である。震源自体は愛知か三重か、なのであるのに、揺れを感じたのは関東。このことは日本列島近辺のプレート構造を視野に入れるとたちどころに理解出来る。
Bzbsidmceaak6oq
Bzbpa7zcyaamrcz
(ニュートン別冊「連動して発生する巨大地震」より)
 
①震源は「太平洋プレート」の深いところである
②名古屋は「ユーラシアプレート」の上にある
③関東以北は「北アメリカプレート」の上にある
④名古屋は「太平洋プレート」と「ユーラシアプレート」の間にある「フィリピン海プレート」により、振動が遮断された
⑤一方、関東は「太平洋プレート」と「北アメリカプレート」が直接接触しており、プレート全体を揺さぶられることになった
 
である。
 
これは直近には東海地震・南海トラフ地震とは関係ないことを意味する。一方で、アウターライズの記事に書いたように、昭和三陸では深発地震が多発→当該震源域で多発→静穏化→本震という履歴を経ている。
 
今朝のこの地震は太平洋プレートの深発地震そのものである。

« この仲良くばらばらな家族の有様(ありよう) | トップページ | 肉食の掟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午前4時10分地下350キロ:

« この仲良くばらばらな家族の有様(ありよう) | トップページ | 肉食の掟 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック