リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 0点\(^o^)/ | トップページ | 声を出すこと »

2013年11月24日 (日)

TRANSIT/Blu-swing #nowplaying

Bzq6x2ccmaa3zoc

ジャズは好きである。
が、CD時代以降に音質と演奏が両立し、なおかつ好みと合致するバンドとなかなか巡り会えなかった。
このグループとの出会いはぶっちゃけプリキュアつながりである(林ももこ-Dr宮本さん-Blu-swingで叩いています)。が、気に入った。録音もシンプルで、ゆえにスッキリだ。
3枚目、になる。
 
今回はヴォーカルを据えた楽曲が多い。Yu-riさんの女声が恬淡としていてそれが都会的でクールである。日本語Vo.は「あれ珍しい」という効果を持つが、良い意味で「和風では無い」。しかし、照明がカクテル洪水織りなす東京そのものである。正直、音が少しデッド過ぎる気もするが(ライブじゃ無いから当たり前だが)、東京は余り自己を主張する街では無いので似合っているかも知れぬ。独り身であれば深夜クルマの減った首都高環状線を緩く流すであろう。所有システムに合った音楽を求めるのもありだが、音楽に似合いの場所を探して動きたくなる。充分に質を高めたシステムで鳴らして欲しい。イヤホンやヘッドホンはナシとは言わんが「空間」に充満させたいそんな楽曲たちである。
リズムを作るパーカッション、輝くブラス、21世紀を物語るシンセサイザ。
ちなみにアルバムタイトル「TRANSIT」だが、楽曲が「Fly High」だったり「Lost in the cloud」だったりとニヤッとさせられる。他にもある。
良く計算され、良く煮詰められ、充分に解放されている。そんな感じ。そう、解放されているからイヤホンやヘッドホン……「閉じた」聴き方は個人的に違和感があるのだ。
コーヒー、良く合う。アルコール、OKだ。少し身体を揺らして。

« 0点\(^o^)/ | トップページ | 声を出すこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRANSIT/Blu-swing #nowplaying:

« 0点\(^o^)/ | トップページ | 声を出すこと »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック