リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« スマホを使って2年が経過 | トップページ | 仮病 »

2014年9月23日 (火)

娘と、バレエと、音楽。

Bynkre4cyaaeckb

白鳥の湖を
白いUSBに入れ
白雪ひめを識別用にぶら下げるの図。

いや、白鳥全曲でDSD2.8MHzだとDVD-Rに入り切らん。

娘は「キャンディボンボンが~コーダが~」とは言うが、全曲聴かせろと言ってきたことは無い。「音楽に合わせた振り付けを覚える」というレッスンなので、物語の中で白鳥の気持ちになって、というところに意識が向かない。とはいえ悲恋であり裏切られた悲しさであり、それをそういう経験の無い子供にやれというのはそも無理がある。形からというやり方は否定しない。

娘は音楽自体は好きである。その音楽趣味は童謡というよりはプリキュアから始まっている。番組ハマった流れで興味の架け橋として聞かせてみたところ反応したという感じか。今は引き続き聞いてはいるが、習慣的な感じで、どっぷりハマっているのはむしろKalafinaである。一時期Perfumeに興味を持ったが、今はパワープレイというほどではない。好みがころころ変わるタイプかも知れぬ。ちなみに日常の音楽はオレがその日その時の気分でジャンル関わりなく色々流しているが、アコースティック系の食いつきは悪い。一方でマイケル・ジャクソンを「うるさい」とのたまう。歌詞の内容と楽曲構成にバランス点がありそうである。コメディタッチ・夢と勇気・幻想風景の浮かぶリリックが好き。BPMは早い目が好きだがドンシャリはNG。それなりにこだわりがあるようだ。ただ、歌は多く恋歌であり、恋を経験すればまた好みの範囲が変わる(広がる)ことになろう。なお親的にはアイドルにハマらなかったのはちょっとホッとした要素と書いておく。今のアイドルはオーディオ的に論外である上、歌詞が時代に合わせてあるので追って聞くと耐えられない。

面白いのは自分たちが音楽にハマるきっかけになった70~80年代の楽曲(美里・レベッカ・TMN)等、娘は興味を示さないこと。ユーミンはジブリ流れで嫌いじゃないらしいが、そうで無いのは一顧だにせぬ。古いからと先入観でフィルターか?最も自分たちも自分たちの親世代の楽曲(美空ひばり・石原裕次郎等)、聞きたいとは思わないわけだが。

しかし我々の時代はテレビで音楽番組が多くあり、多くの音楽に次々接することが出来た。娘を含む今の子供たちはどこで未知なる楽曲に触れる機会を持つのだろうか。番組のタイアップ曲程度しか思い浮かばぬがそれでいいのか。ライブ連れてっていろんな歌手と出会っているウチの娘はさておくとして。

« スマホを使って2年が経過 | トップページ | 仮病 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘と、バレエと、音楽。:

« スマホを使って2年が経過 | トップページ | 仮病 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック