リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

自称、日本を越えた技術の真実

不良再発防止打ち合わせ。

●壊れたので

「炉が壊れていたのが原因ですか?」
「炉の使用範囲の下限を切ったのではありませんが、温度不十分が生じました」
「何故ですか?その下限値はどこの値ですか?」
「炉のマニュアルに書いてあった推奨値と聞いています」
「そうじゃなくて。実際そこに製品が入るのですから、本当に範囲に入っているべきは製品自体の温度ではないのですか?温度センサはどこに付いていますか?」
「炉の中の温度計の値です」
「では炉の温度が推奨値中心より低いわけですから、製品が実際にその値に上昇するには、推奨値中心にある時より時間が掛かりますよね」
「すぐ上げさせて対策しました」
「待って下さい。普段は推奨値の中心に設定していて、炉の温度計も中心になっていたんですよね。それが設定は変えてないのに下がってきた」
「だから壊れた、ということです」
「それは対策ですか?ケガをして痛み止めを飲んだら痛みがなくなった。それはケガが治ったわけではありませんよね。まだ調整で何とかなる今のうちに直すべきではないですか?」
「そうします」
「毎日温度記録があって、『何で設定は変えてないのに実測温度が変わってきたのか』という疑問を持たない理由が判りません」

●どんぶり勘定

「ひしゃくで3~5杯を投入する。これで仕上がりは一定になるのですか?」
「出来映えを見て不足している場合は継ぎ足します」
「その継ぎ足し量もひしゃくで3~5杯、とありますが、これってヘタすると3杯から10杯までで調整してくれってことになりますよね。そんなに変わるモノなのですか?」
「濃度が変わりますので」
「濃度はどうやってコントロールしていますか?」
「溶剤で希釈しています」
「その部分の管理はどうやっていますか?」
「攪拌機の羽根を手指で触ってトロッとしているかどうかで判断しています」
「濃度が変わる原因は溶剤の混ぜ方以外に何がありますか?」
「前作ったのが濃いまま残っているとそこに継ぎ足すので濃いめになります」
「この塗布剤を収納缶から出して使い切るまでの期限は?」
「24時間です」
「継ぎ足し使用してはいけないのではないのですか?」
「使えたので……」
「ウチの製品ではやめて下さい」

●使えるから

「刃を5回研磨再利用するんですか?」
「研げば使えますから。でも研いですぐなのに折れてしまいました」
「研磨周期は1000ショット(仮)とありますが、新品から1回目の研磨、1回目の研磨から2回目の研磨、5回目の研磨から廃棄、全部一緒ですか?」
「全部一緒です」
「刃は研ぐとどうなりますか?」
「薄くなります」
「薄くなるとより欠けやすく、摩耗しやすくなるんじゃないですか?」
「そうですね」
「刃の摩耗検査はどのくらいの頻度で実施していますか?」
「朝イチ、午後イチ、休み明けです」
「刃の使い方は流れてくる製品によって変わるのではないのですか?刃の使用時間を積算する機能は無いのですか?」
「ありません」
「だったら、刃が薄くなればなるほど、間隔を細かくして、注意深くチェックしないといけないのではないですか?」
「研磨回数を3回に変えます」

さてこれ大体判ったと思うが、スマホの台数だけで日本を上回る技術を獲得したと自称しているあの半島の南半分にある加工外注である。いかに外面・見てくればかりを気にして技術本質を疎かにしているか判るだろう。え?何でそんなとこに外注出した?10年前なんだよ。当時中国にこれを作る技術は無かった。今出すなら中国に出す。逆に言うと10年同じもの作り続けてこの体たらくなのである。

ちなみにスマホでこういう経年・維持管理系不良が目立たないのはスマホ自身の製品サイクルが短いからである。設備のボロが出る前に新機種用の設備にごっそり入れ替わる。パチンコ屋がいつも新装開店なのと同じである。

彼らは「世界一」を自称し、その理由を問うと「日本の機械と材料で」「歩留まりが日本より高い」からだと嘯く。が、実態は見ての通り、歩留まりの高さ背景は「日本なら不良で落とす」ものが良品として流出しているだけの可能性がかなり高い。

ろくに維持管理もせず、不良を出さないと壊れたことに気付かず、勝手な判断で使えると思い込む。メカニズムと順番を踏まえた管理項目と管理値、管理値から異常を見いだす方法と異常時のアクション、それらは全く揃っていない。

え?ノウハウ教えてやってどうするって?こんなもんノウハウの内にも入らねぇ。部屋の掃除の仕方だ。不良品わんさか出されちゃ困るから「やめてくれ」と「やってくれ」を伝えた。そんだけの話。

なお、中国でも同じ問題は当然起こりうるが、そこは今のところ、次々に「より安く作る」というのが名乗りを上げて、応じて乗り換えて行ってるので、ボロが出るまで付き合ったことはない。ちなみにボロが出るまで付き合う羽目になったらボロを理由にまた次に乗り換えるだけの話。「不良が多い?知るか。必要数納期に入らないなら切る」こんだけである。連中機械自体は日本なりドイツなりから買ってる。材料と組み立て法さえ渡せばそこそこのモノをそこそこに安く作ってくる。

でもそんだけ。ハイ次行こ次。

2014年10月30日 (木)

おっさんホイホイの行方

Tw1

ハイレゾフォルダの中身。単曲で落とした高橋洋子とかShihoRainbowチャンあたりはまだフォルダを切ってない。

見ての通り、クラシックを除けば見事なまでのおっさんホイホイ。買い直しメインである。それでも現在進行形で新録が投じられるジャズやフュージョンはいい方。

日本の普通のポップスどうした。なぜハイレゾ出てこない。アニソンはさておき(それもおっさんホイホイのきらい充分にあるが)。

Tw2

(逆もまた真なり)

普通のCDどうなってる。

Tw2

……4K画質で化粧オバケを見てどうするんだという議論がありますが。同様にハイレゾ化する価値がある楽曲なのかという議論はさておき。

「売るべき物」と「売りつけたい物」「売れる物」決定的にずれてないか。

業界に尋ねたい「自然な拡散」(口コミ)が必要なのではないか?幾らごり押しされてもくそだせぇ物へたくそな歌もどき、耳に不味いモノ流行るわけねーだろが。一方で規格やハードでコピーをガチガチに縛ってしまった。スマホでようつべの動画見せて「いいでしょ。どう?」そんな広がり方すると思うか?

あんたらどうやって音楽を知り、広げ、買ってきた。

定額聞き放題やストリーミングがメインになるという流れはあるかも知れない。しかし現下の音楽番組に見られるある種の偏向を感じるに、そうしたどんぶり勘定市場にもバイアスが生じる気がしてならない。DJが選んだパワープレイとカネの力でごり押しするのは根底的にナニカチガウ。物欲ではなく五感の快を揺さぶるものは真の快でないと力を持たない。テレビを消して音だけにするとノイズの塊詰め合わせ、そんなの誰が聞きたいか。

定額もどうだろう。あなたの職場は勤務中にヘッドホンして文句言われないか。ならばコストパフォーマンスは高かろう。しかし実際は通勤・昼休み・帰宅後寝るまで、に

好きなモノ好きなように

聞きたいのが普通ではないのか。で、どうせなら良い音で、こんなところだろう。一方で耳の感度の良い若い頃に良い音楽に触れるのは非常に良い。そこを埋める音楽あるか。

売りたきゃ押しつけずにいい物作れ。違うか。

2014年10月29日 (水)

非正規雇用・考~派遣さんへの応援歌~

職場は工場なので期間・派遣どっちもある。

・期間:組み立て作業
・派遣:庶務ギャル/短期エンジニア増派要員

組み立ては「所定期間」単位更新、派遣は内容や部署によりまちまちである。同じ仕事3年続けりゃ正社員編入を考慮。派遣元のマネージャが来て課長とゴソゴソする。作業工はウデのいい人欲しいし、庶務ギャルもテキパキこなしてくれる人はやはり欲しい。他は「事前のお約束通り」…ブラックでは無いがドライである。生産が減ると期間さんの契約もかなり終わるのでお約束のカチ込みもやられる。なお、庶務ギャル言うても電話番におさまらず、安全保障貿易管理の書類作り(該非判定)とかエクセルのマクロとかスキル求められる。逆に言えばスキル付くわけだが、だからって何か資格を取ったというギャルの話を聞かぬ。

「エンジニアってなんやねん」

はい。こっちは納期ケツかっちんで追い込み掛ける際に、設計やソフトウェアプログラミング、信頼性評価などの仕事を人海戦術でこなす際に契約する。臨時IDカードぶら下げて派遣元の作業着着て設計棟に出入りする。一定スキルを求められるため、備えた人を派遣してもらう。最初からエンディング目指して走るので、正社員編入とかそういうの一切無い。持ってるスキル使ってくれなので新しいものも身につかない。ウチの製図の様式が分かるくらい。

そう、同じ派遣でも庶務ギャルとエンジニアとでだいぶん内容が違う。比して報道の言われっぷりは両者同列という気がする。

で、読んだ印象の通り、庶務ギャルは103万円枠とか副業あるいは永久就職前提の腰掛けなら具合良く、エンジニア系はハイスキル持っていればそれなりにあちこちで使ってもらえる可能性は高い。芸は身を助けると言うが、それがモロに出る。何か派遣イコール底辺吹きだまり×ご都合主義使い捨てという印象作りが進んでいる気がせぬでも無いが、そんなわけでハイクラスの派遣というのは実在する。流れ着いてそれしか無かったというのと、能動的に選んで応じたスキル備えたのは違うと言うことだ。当ったり前だがエンジニア系は全体と部分を見通した上で担当部分でしかるべき機能を実現する必要に迫られる。「サクッと」出来なくちゃならない。逆にスキルあって組織のしがらみがイヤ、回路やソフトをばんばん作りたい(ソフトバンクは関係ない)というなら、こういう派遣でバリバリやるという生き方もあるだろう。

であるならば。

もしもアナタが派遣という立場で引け目を感じているなら、逆に何のスキルならマルチに役立つだろうと考えてみて頂きたい。英検、エクセルのマクロ、結構なこと。法に関連する知識はどんな職場でも関連してくる。例えば安全保障貿易管理と書いたが、それはそれでCISTEC(安全保障貿易情報センター)が資格認定とかやってる。他にも電験とか修理技術者とか国家資格、トヨタの安全衛生資格など準用されるモノ持ってると重宝される。そう、キーワードは「重宝」である。ナニ?一般職だからクレーンとか玉掛けとか要らないだろう?いやいやそういうのがチャンスを減らしている気がするぞ。例えばウチなら重たい製品の修理とかあるので、フォークリフト扱える庶務ギャルとか地味に嬉しい。町の工場のオーナーだったら電話来るまで待つだけギャルと、その間にトラックと荷物のやりとりが出来るギャル、どっちが「重宝」という話だ。

「しか出来ない」より「も、出来る」の方が絶対に幸せになれる。「自分磨き」って本来そういうもんだと思うがね。

2014年10月28日 (火)

豪壮サウンドの宝箱「ONN」

Chic010_yusuke_jkts120x120

●冒頭の能書き

前に書いてるBlu-Swingではキーボード系のご担当、中村裕介氏のソロアルバム「ONN」をレビューする。電子音源による実験・前衛的な内容と言え、自分が手にしたアートブック仕様はCD限定プレス300程度とか(別にiTunes配信がある)。知らない人がこの板に巡り合い、更に手にする(ジャケ買いする)機会はまずないと思うが、逆に知ってるからって何もレスポンスしないのは意味なさないし、聞く側の視野拡大にもつながらない。この辺りは自分のようなヲタ、マニアの仕事(仕業?)だろう。まぁ、ありのまま書く。ちなみにウォークマン放り込むに際し曲名ちまちま書いてたら、Gracenoteがジャンル選べとやかましいから、「どれでもねぇ」程度の意図でオルタナにしてある。

●印象だら書き

ノイズ・パルスのミニマル反復で始まる。コンデンサ型で全解像して「音の良いノイズだ」となる。それは「4分33秒」のバックグラウンドノイズが無いと褒めちぎるかの如く。

変な書き出しだが、実はこの円盤、再生するシステムと耳への挑戦というのが第一印象である。ウォークマンに突っ込んだと書いたが、殆どのヘッドホンステレオ・イヤホンでは2曲目以降の「低域」は再生できない可能性が高い。ほぼ根こそぎ出ないか、クリップして音圧にならないかのどっちかだ。ZX1+EX1000でいっぱいいっぱいである。出せればあなたの手のひらシステムは優秀だ。

従いスピーカシステムに回すと当然サブウーハが吠え猛る。クロスオーバ40Hzの地鳴り専用空気砲が本領を発揮する。

Tw1

JBLの43やTADはどんな咆哮を上げるのだろう。通奏低音という言葉があるが、そこにどっかと座ってメロディが乗る。演色・エフェクトの類は感じず、カリッカリに乾いた、しかし素材そのものの音色で音と声が乗って行く(ヴォーカルに多少のリバーブは付けてある)。録音というよりパルスコードモジュレーション、変調であり復調解像である。耳も機械の一部と化す。というか良く44/16フォーマットに収めたなこれ。

ジャンル的な話をするのは無粋だが、トランス、アシッド、ハードコアテクノに覚えのある方は意外とすんなり入れるだろう。ドラム&ベースの流れも汲もうが、モダンでクールを突き詰めた感じ。ちなみに爆音テクノの一部に見られるような、脳みそ圧迫するようなまでの低音の窒息感はない。メロディラインやグルーヴ感はジャズの雰囲気。

家族で飯食いながら流すもん、ではあるまい。一人の夜にオーディオシステムと対峙する楽曲群と考える。趣向合えば耽溺でき心地よくなれる。なおYMOみたいなフルエレキではない。そのBlu-Swingメンバーのサポートも得てアコースティックが少々加わる。曲名ft.と付くのはフィーチャリングヴォーカル(featuring→ft.)つまり歌唱のある楽曲だが、サンプリングして打ちこみや初音ミク的なものではなく、普通に歌っているので念のため。

冒頭のノイズ、パルスはアルバム内随所にチラつく。ノイズを克明に書き出せれば気分が良く、システム的にはそこに静電気放電みたいな痛さを感じるくらいなら勝ち。突き刺さるよ、耳障りに聞こえるよ、ったら負け。低音もボンボン言って主旋律邪魔するならシステムのチューニングが不十分。

●総括

オレはまずニヤニヤしながら聞き、ついで真剣に聞き込み、そして気持ちよくなってウトウトした。開放空間でスピーカでもイヤホンヘッドホンの密閉時空でもOK。少しトリップできる。異世界だが不気味ではない。普段起きていることのない、深夜というには朝に近く、夜明けというには暗すぎる空に、二つ向こうの季節の星が煌めいている静寂の雑音をバックに。

Pc100171

(2011年12月の皆既月食時)

・機材
CDP:アキュフェーズDP-65
アンプ:ヤマハDSP-Z11
SP:ヤマハNS-F500+NS-SW210
ヘッドホン:スタックス(SRM-323S+SR-404)
手のひら:ウォークマンNW-ZX1+MDR-EX1000

2014年10月27日 (月)

全く脈絡の無い小ネタ2題

●季節の変わり目おケツに注意

日中25度くらいあった名古屋だが、明朝は10度前後まで冷え込む予報。こういう気温急変はH→LにせよL→Hにせよ腰や肩に来る。その辺方面で持病のある方特にご注意。整形外科で処置の内容を変えてもらい腰牽引復活。ふう。

●常識は時空を越えると?

娘にウォークマン解禁はイイとして、ふと思った。今の子たちナニ聞いてんだろ。
「お昼の放送どんなん?」
「AKB、ジャニーズ、後はアニメ、アナ雪とか、妖怪ウォッチとか」
引きが弱いなぁ。ちなみに俺らの頃は「カセットにダビング」で音楽が拡散していった。今はあーいう手頃な、しかも誰の家にもある録音媒体ないと思うがどうなってんだろ。一度だけリッピングしたらしいSDカードやりとりしてるの見かけたが(犯罪です)。
「CDフォーマットそのままだと法に触れるからMP3の128で」
んなわきゃあるかw
ちなみにJASRACさん、ある程度「これイイから聞いてみ」を認めないと、音楽の拡散自体発生しないから、他ならぬアンタんとこの搾取金額手数料が減りますよ。

2014年10月26日 (日)

Live! JAZZ! @BluSwing @LiveDOXY

きっかけはプリキュア→林ももこ→サポートのパーカッションの方が
「Blu-Swingってジャズバンド組んでます」
へぇ。

丁度オーディオ本格的に再開してジャズを探していたところ。先に技量が分かったわけで文句はない。これは、と思いCD取り寄せた。以来、オーディオシステムと、そのバックサポート…宮本ブータンさんのパーカッションだけの付き合いだったが、いよいよ、ついに、生で聞ける機会が訪れた。

B03fxuscyaabu3g

Blu-Swing at 栄Doxy。

TOMOAKI “BHUTAN” MIYAMOTO(Ds) @miya_blu_swing
SHINJI HASUIKE(b) @BluSwing_hasu
YU-RI(Vo) @BluSwing_Yuri
SHOW KOJIMA(g)
YUSUKE NAKAMURA(key.sounds)

(メンバ各位の当日の写真等はこちら公式ブログにリンクあり)

バンド名「Swing」そのものである。リズムとグルーヴ感がたまらない。特急列車が適度に揺れながら疾走して行く。ほぼそんな感じである。個々人の技量は極めて高い。集約された透明な結晶であり、シナジーでダイヤモンドに昇華している。「火を噴く」「煙を上げる」とはドラムやストリングスの形容で良く聞くが、なるほどと頷くところ。なお、皆さんそれぞれソロであちこちミュージシャンのサポート参加をされている。

少し特徴を書いておくと

・Vo.は曲によりあったりなかったり。
・エレクトロニクスが適度に入る(キーボード/マニピュレータ、ベースなど)

ちなみにジャズというとマイルスがコルトレーンがクールがモダンがという論が先に出てきてウンザリという方おられようが、とりあえずそういうの放っておいて良い。難しいこと考えず安心してノリに任せて聞いていられる。そして当然、そういう流れをぶった切るものでも無い。オーディオレビューでも書いたが、クールで都会的な「大人の音楽」である。夜の首都高彼らをお供に流して似合う、と書けば良いか。自然に身体動くし、手拍子刻むし指パッチン。ワーオと叫んで拳突き上げ。音楽の「音」を「楽しむ」ここにあり。

「名古屋は6年ぶり」とは、パワフルヴォーカルからはいい意味で肩すかし、たおやかな立ち居振る舞いの淑女Yu-riさんから。「名古屋スルー」という言葉もある中ほんによく来てくれなすったやっとかめ。名古屋めしうまいもの一杯食っていってね。

終わってサイン会。
「ツイッターでごちゃごちゃやらせてもらってますこいつです」
「あーだと思いましたそんな雰囲気でしたから」

わしゃ何者じゃ。やばい奴だなぁ。

余計はさておき演奏も円盤も安心して流しておけるもの。公式を置いておくので、中のデモ聞いて気に入ったら1枚持っておきなさい(何故か命令調)。アナタの夜のひととき、きっとココロ豊かにしてくれる。

B04gexbcmaaeuu6

うぇるかむまいおーでぃおしすてむ。

●ハコ「Doxy」について

レストランバー。ライブはジャズ系メイン。ライブがない日も普通に飯食える。飯はイタリアンがメインで味そのものは美味い。客席音響はエレクトロヴォイスの「SX300」が天吊りで2発。出しゃばらない音作りで好感、なのだが、今日の場合はヴォーカルをもっと盛ってよかった。どうしても「生ドラム」の音量には増幅が欠かせない。
仮に妻と「お付き合い」している頃であれば、確実に今日はここでデートしていた。Blu-Swing×Doxy。一言で書けばそんな結論である。

2014年10月25日 (土)

DLNAを組んでみた【ハイレゾ音源再生】 @OPPODigitalJP

Tw1

↑こう組んだ。わかる?ちなみに実際の機材の位置、ケーブルの距離関係も反映した模式図にしている。

って、まぁ、判る人は見ただけで「あんたはそうしたのね」で終わりである。音質位しか読むところはない(この記事のずっと下の方)。あ、パソコン(以下PC)のそばにハブを据えたのは、這い回るイーサケーブルの本数を減らしたかっただけ。
そうでない方とこれからの方のために以下うじうじと能書きを垂れ流す。

●導入の意図

ハイレゾ音源はアルバム1枚で2~4GBとアホみたいに大容量である。CD1枚640MB(0.64GB)と比べればデカさがお判りいただけよう。また、デジタルデータをアナログ音楽信号に変換する部分で、ある程度の質が約束されるのならば、持ってる音源をハードディスク(以下HDD)に移してしまえば、ラックにCD探しに行ってCDプレーヤにセットして……という作業も必要なくなる。ただ、そんなことすれば、PCのHDDはあっという間にパンクする。そこで、専用のHDD用意してやろうとは、誰もが行き着く発想であろう。この際、HDDをPCにUSBで接続すると、そのPCからしかアクセスできないが、家庭内ネットワークにNAS(Network Attached Storage)としてPCから独立して接続してやると、「NASの中身が見える」機械全てから楽曲にアクセスできるようになる。この「NASにいろんな機械からアクセスして好きな機械・場所で楽曲(や写真や動画を)」という考え方で規格化されたのが、DLNA(Digital Living Network Alliance)である。なお、NAS化すると、PC外にバックアップを持つことになり、PCのクラッシュ等から楽曲データを保護することにも繋がる。ちなみに、我が家では画像データ(娘、電車、虫←ちょっと待て)もここに放り込む予定である。

●導入の実際

「DLNA用NAS」に使えるHDDと、「DLNA」用オーディオビジュアル装置が必要である。まずHDDはアイオーデータのLANDISK「HDL-CES」シリーズから、1TB品をチョイス。購入悔恨して、ちゃうわ、開梱してPCとUSB接続し、セットアッププログラムを走らせ、画面の指示通りに作業。終わったらLANケーブル繋いで完成。

B0o81shcqaassre

ここではインターネット接続の根幹であるケーブルテレビ会社のルータ内蔵のハブ(HUB)に接続した(白い方がNAS。数日前と配置を変えてみた)。後はPC上で「ネットワーク」の中に見えるので、楽曲・画像データをひょいひょいコピーすれば良い。
次に「DLNA」準拠のオーディオ系は、PCそのものの他、OPPOブルーレイプレーヤBDP-103JP、ウォークマンNW-ZX1が該当する。但し、ZX1は
「パソコンでウインドウズメディアプレーヤに捕縛されたファイル」
しか認識せず、しかもwavかMP3しか再生しない。また、そもそも家の中でウォークマンを楽曲受信・再生機(これはある意味ストリーミング再生)とする使い方しない。なのでこれ以上触れない。
OPPOは最初から無線LANで接続しており、NASぶら下げた時点で「DLNA開通」となり、メニュー画面からNAS呼び出して、再生そのものは出来た。しかし電波跋扈す大都会名古屋(本当か?)のせいもあろう、途切れたり、何より電子レンジに弱かった(使う電波がカブる)。

B0tu_uhcqaeeuow
そこでイーサネットケーブルを繋いで有線接続とすることにした。応じた機器が到着し、一定時間安定再生を確認し、当記事作成、である。図のようにルータ~PC間にハブを追加し、そこからPCとOPPOへそれぞれ配線した。もちろんルータのハブからOPPOまで延々ケーブル引きずってもいいのだが、PC用のケーブルとOPPOのケーブル2本這いずるのはスマートではないと思った次第。本当はどっちも無線がスマートではある。

B0tgcyqcyaewlh5

しかし家の中でハブかよ。しかもオーディオ用で。いいのかオーディオはこんなに難しくて。

B0twbcaccaazrbf

(ちなみに小さいので存在感は主張しない。ロジテックLAN-GSW05P)

●音質

現状、以下の3通り試せる。それだけで極めて贅沢ではある。
①PCで楽曲データを光ディスクやUSBメモリ(ウォークマンもその一種)に書き込む。これらOPPOで読み出し、OPPO-アンプで再生(ネットワークで使わない)
B0ubyscqaa0hui
②NASよりPC内音楽再生ソフト(foobar2000/MediaGo等)を経由し、PC-HDMI-OPPO-アンプで再生。
B0sxpncciaac3sf
③NAS内楽曲にOPPOで直接アクセスし、OPPO-アンプで再生(DLNA)
B0tp3cuaey4yt

音質は良い方から③→①→②である。「ハイレゾの音質の違いが分かるとかオカルトか」言われそうだがかなり違う。
小理屈を書く。まず③は生データをパケットで少しずつ持ってきてオーディオ信号に組み直す。データの演算は1回だけで、オーディオデジタル信号になってからアンプまでの距離も最も短い。変質・損失の可能性は最も少ない。まぁ当たり前である。
①は基本「DSDディスク」である。配信されるファイルは圧縮の有無あれどPCM方式であり、そのままディスクに書いてOPPOはそれ認識するのだが、DSD方式はDAコンバータの動きがPCMと違い「よりアナログに近い」と言われる。そこでDSDでも試せるようにしてみた、という部分もある。なお、DSD言ってもDSD64(2.8MHz)と呼称されるもので、PCMの176.4kHz/24bit相当とされる。こいつはDSDへの変換という演算が1回加わるものの、その呼び出しはOPPOの内部で行われ、以下オーディオデジタル信号としてアンプへ流れるだけであるから、「方式違い」に伴う「鳴りっぷりの違い」、程度のはずである。しかし何じゃろ、密度がPCM比少し足りない。最もそれはPCMの硬質さが無いだけなのかも知れぬ。
②はPC内部でオーディオ信号に変換、更にHDMI規格に組み込まれて長々(10m!)通って来るということで、応じた劣化がやはりあるようだ。変換誤差、伴う訂正、PC各所からのノイズ侵入、伝送クロックもPCが生成する。時間軸・位相にも意味を持たせた高周波信号で10メートル。3つの条件で最も不利なのは否めない。

●楽しみ方

基本③であろう。音が良く、PC使わなくて良く、円盤の出し入れも不要。他方、単曲買いなど「集積するにはタマ数不足」の場合、いちいちフォルダを覗きに行ったり、応じたフォルダ構造を作ったりなど、一手間かかる。
①はレコード~CD~ブルーレイと連綿と続く円盤再生の儀式そのもので、③とは気分次第で使い分け、であろうか。PCMが硬く感じる日はDSDにすれば良いのだ。大元がSACD(スーパーオーディオCD。記録方式はDSD)で、配信用にPCM化されたものなら、DSD化は復古することになり、むしろ原盤に忠実、となる(全く同じデータ配列に復古できるのか知らんがw)。なお、DSD円盤は音源そのもののバックアップも兼ねている。磁気であれ電子回路であれ、メモリ系のバックアップは幾つあっても吹っ飛ぶ危険は拭えない。比して文字通り「焼き切る」光ディスクはワンランク上の安心感がある。またDSD円盤はSACDの派生であるため、そのまま再生可能なプレーヤが存在する。これはCDプレーヤを買い換えた際の音質向上、「音円盤の再生はこれ一台」への集約、取り扱いの統一というメリットをもたらす。「誰でも、これだけ覚えれば、音が聞ける」そういう環境を提供するのはシステム管理者・メーカの義務だろう。
②は主としてプログラム再生やランダム再生、単曲買いの集約再生、などの手段になろう。foobar2000でスペアナのグラフ見てニヤニヤしながら聞くというワケワカラン楽しみ方もPCならではである。

●総括

ハイレゾやるならデカいHDDは不可欠であり、そいつをネットにぶら下げることはPC外への保存(PC故障の影響回避)、PCに依存しない楽曲再生などメリットは大いにある。腕に覚えがあるなら構築した方が幸せになれる、とは書ける。
あと、これ強調しておきたいが、今回調達したHDDやハブやイーサネットのケーブルは「PCパーツ」として量販店販売されているもので、総額で2万もしない。特段「オーディオ用」(キリッ) と謳ったものではない。

B0xfy4gciaa9lpm

冷静に考えていただきたいが、ブルーレイなりPCなりで加工されるまではパケット化されたデータである。対して、あなたの家庭内ネットワークよりは、インターネットそのものの方が、遙かに転送障害のネタは多い(汚い)。そこかいくぐって届いたデータパッケージであるから、家の中10メートルくらいパケット飛ばす程度で劣化が生じるとはおよそあり得ぬ。「データ」(届けばいい)の階層と「オーディオ信号」(ジッタを嫌う。確固たるゼロ電位を要求する)の階層、よく考え、不必要な投資をされませぬよう。

2014年10月24日 (金)

疲れている。CD2枚のレビューで勘弁してくれ~朝崎郁恵&谷山浩子~

仕事自体はじっくりこなしているのだが、次から次へ来る。ぶっちゃけ5時で逃げてきた形。

●あはがり/朝崎郁恵

Teca12345

NHKのテレビ番組「新日本風土記」のテーマ。奄美の島唄。妻が興味あり、とのことで取り寄せた。

独特の歌い方というか、自由な歌い方というか、音程これで合ってるの?というのは正直感じる。

特筆すべきは録音である。大体この手の民謡、土着の音楽は独特の楽器があって、そのダイナミックレンジが大きいので録音レベル控えめが多いのだが。

これも同…

ようつべをPCやスマホじゃワカランと思うが3分0秒あたりから「嵐」が来る。すげー。これスッと再生できるシステム構築するの容易じゃないぞ。

●しっぽのきもち/谷山浩子

B0txmy1ceaaepfo

ファンタジックと哀愁を漂わす1988年のアルバム。「みんなのうた」歌唱曲が多い。子供向けの歌の集積がこれ。妻が「ダビングしたカセット」を持っていたが、良く鳴らすので円盤化。

Blu Spec CD(青レーザで正確に穴掘り、転写性の高いポリカーボネートでプレス)であるが、リマスタリング等音源いじりしたわけではない。音は丸い。が、カッチカチシャキシャキの「デジタル」よりもその世界観には合っているのかも知れぬ。

ちなみに中身こう。レコード風でレトロ感覚。スペーサを入れたくなるわ。

B0t3qwuccaanbtu

しっぽしっぽ~♪

2014年10月23日 (木)

地味な電化製品~その引退と進化を見守る~

結婚10年を経過し、買いそろえた家電品がぽろりぽろりと壊れて行くフェーズ。「修理代の方が高くつく」奴らは問答無用で買い換えの処分としている。応じたどうでもいいような(ぉぃぉぃ)キカイどもだが、それでもそれなりに進化していてガジェオタとしてちょっとにニヤッとする。今日はそんなニヤニヤポイントで一本。

●セラミックファンヒータ

B0ovshrccai3ome

パナ。寒がりの妻が台所や脱衣場で寒かろうと買った物。冬だけ出番ありだがうんともすんとも言わなくなった

B0ove6bcqaawmnm

買い換えてこちら。多分殆ど何も変わっちゃいないが値段は半分、風切り音が幾分小さくなった。静かになったのはそれなりに「進化」か。

●体重計

B0owdmdceaa6ydc

こっちも妻の傾向管理用。その後オレがメタボ健診うるさくなりの、計り続けると工場売店の金券もらえる!のとで継続使用。電源から異音が出始めて死亡。コンデンサ逝ったんちゃうんけ大須で買ってきて付け替えればええのとちゃうんけ思うが、娘さんも唐揚げ大魔王の気配があるので3人以上のデータ記憶できる奴を求めた。

B0ov4y6ccaabo6x

タニタ→オムロン。詳しいシェア知らんが調理家電の虎さん象さん状態ちゃうんけ?

B0or3vdceaehuh

なになに?重力加速度が地域によって違うので合わせてボタンを押せ。

B0op7ajccaaoz61

教科書に書いてある値は「9.8m/s・s」で、理科年表の数値は9.7899748~9.8066973に分布している。「0.0167225m/s・s」の差はこのキカイの表示100g単位に大きな影響を与えるのだろうか。

・体重100kgの方に加わる地球の引力
@利尻:980.66973ニュートン
@宮古島:978.99748ニュートン
1.67ニュートン違うのか。

ちなみに重力加速度は「地表からの高さ」(地面に近い方が強い)。「緯度」(赤道に近い方が自転の遠心力が働くので弱い)で変わる。なお、この理屈で精密な重量 測定器は使用地域が限定されていたり、他地域で持ち出す際は換算式で読み替えろ、という但し書きがあったりする。

Tw3

(ソースはここ

特定計量器検定検査規則

(重力加速度の大きさの範囲の表記)

第百二十条 三級(目量の数(ひょう量を目量又は表記された感量で除した値(第百二十八条で規定する多目量はかりにあっては、同条で規定する部分計量範囲の最大能力を当該部分計量範囲の目量で除した値をいう。)以下同じ。)が六千以下のものに限る。)又は四級のばね式指示はかり及び電気式はかり(検出部が電気式の非自動はかりをいう。以下同じ。)には、その見やすい箇所に、当該非自動はかりを使用する場所の重力の加速度の大きさの範囲が表記されていなければならない。ただし、重力の加速度の影響を分銅により補正する機構を有するもの(以下「自己補正機構付き電気式はかり」という。)にあっては、この限りでない。

うひゃひゃw

体重計から日本列島の重力分布の話になりました。テキトーに発散して収拾が付かなくなったのでこの辺で←逃亡

2014年10月22日 (水)

結局傘は使わなかった

「雨・時々・曇り」

そんな予報の名古屋。

帰り降られてもいいように、それでも止み間を狙って家を出る。駅までの徒歩12分。ウォークマンは3曲程度。ラッシュを外して空いた電車。駅にも道も人は少ない。工場はもちろん動いていて、30分遅れで始業。

降ったり、止んだり、予報の通り。

凝った仕事が入ってきて少し残業。何か気だるいから降っていたらバスだ…ああ、残業してるうちに止んでるわ。駅へ歩くか。

で、結局また12分聞きながら歩きながら。結果論だがちゃりんこでも良かったかもね。まぁ、万歩計カウント稼いだからいいか。今週は万事ゆるい。★聞きながらチャリはやりません

2014年10月21日 (火)

私用で休暇

休暇である。理由は「私用」。

私用:毎月の短歌を郵送提出→終わり

もちろん、真の目的はこれではない。端的に言うとちょいと疲れた。座骨神経痛が出たというのもある。

音楽鳴らして模型の列車を走らせごろごろする。

Bzzgzw1ciaamm78

B0cm3d_cmaavylf

これで耳鳴りとか完全に消えた。結局自分はそこへ行き着くというか戻るというか。

B0cwaeacaaarbw8

昼飯、じゃねぇ、カロリー補填。

夕刻「Supereurobeat」の231番が届いたので回す。電子音源なのでハイレゾにせよとは言わぬ。Z11に好き放題ドライブさせる。妻子にEDMディスコサウンド聞かすのもなんだかなで滅多にスピーカから放出しない。その辺もやり放題。サブウーハが吠え、ヤマハの3ウェイが切れ味良くやかましいのを叩き出す。やかましい音楽に忠実であることの快楽。

B0dn5mccqaa4fc4

徹底的に電車と音楽。それでいいらしい。安上がりなのか高く付いてるのか分からんけど。

2014年10月20日 (月)

流れ星の眺め方

タイムラインにオリオン群という文字列がちらつき始めて、みんなえらいマニアックだなと思ったら。

B0zczuwcyaq12ad

おいコラウェザーニューズ。こういうの見ちゃうと「確実に見える」と確信してしまう方の何と多いことよ。

小理屈を書く。流星現象について図鑑には「宇宙のチリやゴミが大気中で燃えて光る現象」と書いてある。それらチリゴミを供給しているのは主として彗星で、従って流星群は供給元の彗星(母天体という)と紐付けられる。オリオン群の場合あのハレー彗星である。しかし星座や彗星の知名度とチリゴミの供給量の多さには特に関係があるわけではない。

実際どのくらい見えるのか。オリオン群の場合「1時間あたり10~20」という数字が付いている。しかしこれは「全天」で「真っ暗闇」の場合の「平均値」である。人間の視界は全天は捉えられないし、真っ暗闇は日本では珍しいほど。山があるし、街明かり、建物…邪魔な物は幾らでも挙げられる。しかるに大体この1/3~1/4位というのが実態の相場と考えて頂いて良い。1時間頑張って2~6個。10分間ただじっと星を見ていられますか?30分我慢できますか?

目が次第に暗闇に慣れて来て見える星が増えて行く。その有様を楽しめるなら結構。オリオンを目印に周りの星座を追いかけられるようになればなお。

「ねぇ流れ星まだ?どうして飛ばないの?星座?知らないよ」

そういう向きはこれからの季節なら12月半ばのふたご座流星群。年を通じてなら8月のペルセウス座流星群。どちらかを狙って下さい。1時間に50個程コンスタントに飛ばすので、10分頑張ればまず間違いなく見えます。ちなみに1998年富士山「太郎坊」(標高1500m)で、しし座流星群を23:30~翌朝5:30まで観測しましたが、同じ1時間最低50個という予報で、群流星258、散在(しし座流星群とは認められない他の流星)が91という自分記録が残っています。1時間43個という計算です。1度に2個3個同時に飛んだこともあったので変動はありますが、3分で2個という値になります。街中で1/3としておよそ4分待てば1個は流れると言えます。

流れ星さえ見えればいいというなら、それで。

Tw1

(ステラナビゲータ10による出現イメージ)

2014年10月19日 (日)

父の日曜日

…韻律は悪いが仕方が無い。

プリキュア終わる前に娘出て行く。見続ける必要ないがスマホアプリが番組連動なので消す訳に行かぬ。しかし今回はトラブル補填で。

「既に持ってるよ」

お、おう。ウチはトラブルなかったからな。

B0s0sfrciaa3r40

しかし物語はドコへ行くのか。

さて今日のミッションはPCデスクの買い換えと室内干しの確保。
及び、秋だしナスでも買おうかと。

ナス。

B0sjt3xccaezuhc

IOデータが野菜進出?否否

B0slanpcuaajuby

らんでぃすく。

Nas

ネットワークアタッチトストレージ(Network Attached Storage)略してNAS。ナスでござる。要するにハードディスクの増設なのだがPCからUSBで、ではなく家庭内のネットワークにぶら下げる。ご承知のようにハイレゾ音楽しこたまDLしていて、PCのHDD容量じゃ心許ないのと、ネットワークにぶら下げておけば、ネットワーク内の他の機器から直接聞ける(DLNA状態)ことから、有用であろうとこうした。

B0smunccyaamex7

一旦USBで接続しセットアップツールを走らせる。言われた通りにクリックして行けば終わり。ネットワークにつなげて下さい。本当かね。

B0stpmkciaac57u

Network Attached Storage(キリッ)

B0smoiucaaeo68m

認識したらしいのでハイレゾおよび車載用のwavファイルをボカボカとコピー。別途DSDディスクとか作ってあるのでPC本体のファイルは消しても良い。

Tw3

テスト。

【PC内foobar2000】
バッファを2万ミリ秒(20秒)に設定。

NAS→イーサネット(有線)→ルータ→イーサネット(有線)→PC→HDMI→OPPO→HDMI→DSP-Z11

にて192kHz/24bitまでOK。

【OPPO BDP-103JP】
無線でぶら下がっている。そのままNASを呼び出す。

NAS→イーサネット→ルータ→無線→OPPO。

ここからの直接再生は44・48系は全く問題なくOK。ハイレゾも概ねOKだが途切れることもある(96・176・192・DSD2.8Mでテスト)。特に電子レンジ運転すると完敗であるw。まぁ使用電波帯カブるから仕方ない。カンペキ再生にはOPPOまでLANのヒモ引けってか。

ちなみにオーディオラック周りはOPPOの他、HDDレコーダ、テレビ、Z11とイーサネット機器が4台ある。オーディオラックにイーサのハブかね。ってゴシャゴシャ書いたが皆さん付いて来られているか。オーディオはいつからこんなに難しくなった。

簡単に戻す。

B0soj78cyaefgks

音楽流しつ野球を見つつ、室内物干しを組み立てる。工具不要と書いてあったが、蝶ねじでアルミパイプに穴開けで組み立てる物で、それなりにトルクを要する。ねじの数も多いので指が痛くなった。女性にはキツいんちゃう?

Tw2

NAS登録静止画1号最近見かけるアルビノのスズメ。吉兆でありますように。

2014年10月18日 (土)

父の土曜日

ケツが痛い。割とマジに。ずっと研修で座ってたしねぇ。

音楽聞いてうだうだする。遊佐未森ぶっ通しとか。ファンタジックなリリックに透明な歌声、なのだが、エピック時代の円盤(1990年頃)は録音自体は実は硬質だったりする。素のママを記録して届けようというエンジニアの意図があったか。なおヤマハになってから(「淡雪」とか)は柔らかくしかし高解像度という現代的な感じになっている。ふわり舞い降りる音である。

妻子が出て一人になったのでユーロビート。サマンサ・ジルズ(Samantha Gilles)と書いて知ってるか。

↑これなら「記憶の彼方に」という方あるかも知れぬ。実は元歌発表時12歳。児童福祉云々で引っかかるとかで詐称して発売した。成人後の板を久々引っ張り出して流す。ああイイ声になった。スーパーユーロビートで定期的に取り込んでくれないかね。

以下、聞く物決まってきた音源を取り込んだり落としたり。

Tw2

圧縮・CD・ハイレゾ起こしごっちゃ混ぜ。

娘迎えに行きがてら量販店へ。「部屋の蛍光灯が暗い」との妻の訴えによる。電子点灯管なので意外と無理矢理安定点灯。

20W直管普通の白いの1本200円程度で売ってるが、何せ色が寒々しい。

Fl20ssecw18x2kf_538709_2

これにした。2×4セット4000円ほど吹っ飛んだ。ちなみに安定器パナ×点灯管日立×管三菱という混成システムの管が崩れた。どうでもいいけど。夜も明るい文明的生活。

夜になり餃子を作る。オンナ二人が餡を皮に包み、オレが焼く。娘餡の一部をこぼすも3秒ルール適用と「どうせ焼くし」で事なきを得る←本当か

お?

Tw3

しかしこのピンと来ない感じはなんだ?いや、嬉しいんだが。

とらほー

2014年10月17日 (金)

ものすごい音源vsものすごい再生装置【ハイレゾ音源再生】

ハイレゾ聞くなら「演奏を直接ハイレゾデジタル変換しました」じゃないと面白くなくて。

そーいう音源は現状まだ少ないので、それしか買わないと縛りを掛ければ自制にもなる、と←本当か

で、一個取り寄せてみた。

B0jnximcqaeewdx

ベルリオーズ「幻想交響曲」。ゲルギエフ指揮・ロンドン交響楽団。輸入盤。SACDのマーク見えてると思うが、のみならず。

B0jnxdvceaawec2

ブルーレイオーディオディスクである。映像円盤のブルーレイだが、映像入れずに超高音質をお楽しみ下さいというコンセプト。メニュー画面以外のビジュアルは入っていない。

B0joxjfcqaakr70

5.1チャネルDTSマスターオーディオ。5チャネル全て192/24なのだ。何という贅沢なオーディオフォーマットか。

B0jvusgceaechvi

アンプはこう表示される。さて結論から言うとこの板の再生は非常に難しい。「とても良い」とHiViの麻倉さんが褒めていたが(この方は大学で音響理論の教授もしており、演奏と録音のどっちも良くないと褒めない)、録音レベルが低いので増幅系の負担が重い。但しなるほど5チャネルで降ってくる192/24はこの上なく素晴らしい。おや?

「ヤマト運輸です~」

B0jxlxcciaa1rif

ジョーシンからデカい箱。また大げさなキカイを買ったか妻にびびられたが。

B0ja7a9cmaaph9b

中身はこの銀色の人。スタックス専用イヤースピーカドライバSRM-323。要はヘッドホンアンプである。上の黒いのは今までの物。

B0jfdb4cqaivhke

鎮座ましましてこう。イヤースピーカ本体はSR-004。佇まいでお分かりのようにものすごいキカイである。メーカサイトを見るにプリアンプはFET、電圧580Vのドライブ段はバイポーラのエミホロ。アナログ使いなので放熱もそれなりあってスリット部は40度くらいになる。

音は至高。コンデンサ型は原理器そのもので、音質の大半は発音体が支配し、エレクトロニクスはひたすら元波形に忠実に充放電さえしてくれれば良く、しかるに、途中の回路が増えるだけデメリットの元だし、凝っても音質にそう差は出ないはずなのだが。

こいつ根本のノイズが非常に少ないのでとてつもなくクリアである。クリスタルガラスの存在を知って水晶のわずかな偏光を知る、みたいな。さて早速なのでこいつで↑のベルリオーズ再生すると、その小さく微弱で、しかし美しい音連なる中に録音会場の音楽以外の音ががさごそ入っているのが聞き取れる。普通のスピーカでそこまで解像しようと思ったらアホみたいな金額必要である(それを絶賛するんだからこの辺も聞き取れてるんだろなぁ麻倉さんのシステムは)。コンデンサ型はシレッと出す。

いつぞや紹介したバッハのオルガン。もうため息しか出てこない。天上の音だこれは。

B0jstckcqae9fe2

テウチ突っ込んでみよう。「ふたりはプリキュア・スプラッシュスター」の歌手と声優4人がそのままユニットを組んで活動している。

いやなんかもうニヤニヤする。なんだこれ。「女性ヴォーカルさしすせそが難なく聞こえる」これだけで分かる人は分かるでしょ。

さて今回「ブルーレイオーディオ」紹介した。ブルーレイのプレーヤorレコーダ有れば板から音出すこと出来る。ただ当然だがそれなりの音質で聞こうと思ったらオーディオ装置要する。「SACDとドコが違うんだ」という話はある。ブルーレイのレコーダなら大容量録画というメリットもあり「新たにSACD再生機を買う」より導入のハードルは低いだろう。その点で麻倉さんなんか推してるわけだが、いかんせん、こんなものの存在知ってるのはオーディオエンスーだけで、そういうのは大体、すべからくSACD手を出しているか、ハイレゾはコピーなど取り回しの良い配信で、という向きが多いことだろう。まぁ間違いなく流行らない。5.1みたいなマルチチャンネル音源がぽつぽつ出て来れば上等、ではないのか。ただDSDとPCMの違いはあれど、SACDとどっちが残るかつーたらブルーレイだろう。DSDの本当のメリットは最初からDSDで録音してナンボなので、DSDの「編集のしづらさ」を考えるに(量子化ノイズが重なって行く)、PCMから演算でDSD化することが多くなろうから、それならそのままPCMでぶっ込めるブルーレイの方が楽である。またDSDならそのまま配信で流せば、ナンボ売れるかワカラン板に作るリスクも少ない。「SACDでなければならぬ」選択肢は少ないのである。

まぁ、ゆる~く。大体、この辺買う奴は、どんなメディア、ルートで出されても良いようにシステム出来ている。好きな方式で出してくれや。

2014年10月16日 (木)

しんかんせんうぉっちんぐしんこうべ

Bz_y0ygcmaa5l1g

通過列車はもう無いのだし、こんなキツいカントいらんとちゃうけという気もするが。

B0dmcyeciaeqtnj

レルスタ。それなりに集客効果はあったのだろう。指定席で深々倒せる4列シートとかグリーン車気分。1回だけ乗った。

B0dmupdcyaagxc

でもスター性という点でこいつを上回る奴はおるまい。500系新幹線電車。なぜ「こだま」専用285キロか。うらぶれた余生が痛々しい。全電動車だし九州新幹線直通に転用は出来なかったか。最も「こだま」に対する客寄せパンダ効果はあるか。

B0dmj2dceaamdhq

レールスターと実際のスター。

B0dormmcyaayleg

しょうがねぇからふぁぼってやるよ。N700系A西日本仕様5000番台。

B0eb4nkccaefjvp

N700九州直通仕様。どっちだお前。

B0drlufceaak9vt

列車的には最もレアな存在「みずほ」。新神戸を出ると岡山・広島・小倉・博多・熊本・鹿児島中央と現行最速。なぁ、「のぞみ」も徹底的にぶっ飛ばす奴欲しいぜよ。あ、8000番やった九州仕様だ。「鹿児島中央行き」神戸で大阪で毎時見られる「鹿児島行き」実に、実にいいではないか。

B0ebyjeceaag4xg

(^^)v。ちなみにN700九州は東海エリアに入れるが客を乗せることは無い。16連で統一しているところに8連を入れたくないんだと。東海が。500系が追い出されたのも東海のわがまま。でも名古屋発のアサイチ下り「のぞみ」は別に8連でも困らんのちゃうけ。名古屋に「鹿児島中央」行きの文字が出る。でっかいスケールと浪漫に溢れているのだがムリか。。。

B0eh5qgceae2vkc

名古屋アサイチ近辺。「のぞみ」「さくら」「ひかり」と雁行。各列車それぞれ満員になるほど需要があると思えん。勿体ない気がするのはオレだけか。

2014年10月15日 (水)

体よく

月:休
火:出社
水:出張
木:出張
金:出社

……これで進捗は?と問われると困るわけだが。
まぁ火曜も金曜も会議ばかりでアウトプットゼロである。殆どサボりに近い。

台風過ぎて一気に空気入れ替わり(ゾーンシフトとか言う)、完全にそして一気に秋である。環境変化が身体にストレスな歳になってきたので、実は多少ウダウダ出来るくらいが丁度いいのかも知れぬ。

皆さんもどーぞ風邪引かないよーに。

2014年10月14日 (火)

鉄道の日

P4240099

1号機関車「やえもん」@鉄道博物館。10月14日は明治5年新橋-橫濱(現在の桜木町)間17マイル36チェーン開通に基づく。

当時約50分を要したという。仮開業品川-橫濱がノンストップ35分であったというから、最高速度は40km/hといったところか。今年はちょっとスピードにスポットを当ててみよう。但しあまり細かく見ていない。

明治22年新橋-神戸間全通。376マイル31チェーン=620キロを22時間。
明治42年「最急行」登場。12時間50分。
大正3年東京駅開業。
昭和9年超特急「燕」東京-神戸8時間37分。この列車を走らせるために現行の幹線級レールのスタンダード「50kgレール」が八幡製鉄所で開発されている。
Bz6qnb2ciaenm3y

(「燕」の勇姿。西尾写真他。「鉄道ファン」2004年5月号)

この8時間は戦争の混乱もありしばらく速度のレコードだった。本格的に短縮化が始まるのは昭和31年の全線電化になる。「つばめ」が東京-大阪7時間30分。95km/h
昭和33年電車特急「こだま」登場。東京-大阪6時間30分。110km/h
そして新幹線の登場となる。昭和39年「ひかり」東京-新大阪4時間。
昭和40年11月「ひかり」3時間10分。210km/h
昭和61年「ひかり」2時間56分。220km/h
平成4年「のぞみ」発進。2時間30分。270km/h
2007年N700系。車体傾斜システム採用で2時間25分。270km/h

Sn3n0128
そして2015年春。N700系の速度向上(285km/h)で3分程短縮されるそうな。

100年で速度7倍。時間1/10。もちろん新幹線開業自身が大きなイノベーションだが、その新幹線の所要自体45分縮まったというのは空恐ろしいことなのかも知れない。

そして昨日から今日にかけて、新幹線電車がついに北海道へ搬入された。

走るために。

Tw1

新幹線のイノベーションはまだ続く。

2014年10月13日 (月)

0.1chの領分 @Yamaha_ongakubu

集合住宅なのでオーディオはサブウーハ無しの「5.0」チャンネルで運用していた。しかしメインスピーカであるF500がシアター用で、サブウーハ前提であるのと、映画など低音の多いソースで少し苦しげに鳴っているのを見て、本当低い領域アシスト程度に欲しいと思って追加した。但し、500シリーズ用本来のウーハ「NS-SW500」では置くのにデカいのでグレードダウン。

Bzgiyrvceaashwz

ヤマハNS-SW210。YST方式で最も安価でスリムな筐体。ボンボンとがなっている必要は無くて、地鳴りみたいな奴だけズシッと出してくれれば良い。そんなスタンス。

Bzywun2ccaa3mqb

「スピーカーなの?」
「空気砲だよ」

バスレフポートさえこっち向いていれば事足りる。YPAOを走らせてチャンネルデバイドとイコライジングはコンピュータにお任せ。

Bzznytscuaea4l_

Bzzlnzxccaew74o  

エラいところにクロスオーバ持ってきたな。本当に地鳴りしか出ないぞこれ。ともあれ、低音多いの流してみよう。低音専用スピーカテスト近所迷惑ここに極まる。

●Enya/Watermark

癒やし系で知られるエンヤだが実は大地の鼓動の表現か知らんが重低音が所々に入っている。「ウォーターマーク」は最たる物で1分から2分に掛けて所々ズドンと来る。下品でなく表現。

●MJ/Xscape(96kHz/24bit)

Bzzzwgwccae4u5

盛りすぎだろ。で、スペアナの通りボンボン言うのだが、地鳴りみたいに出るかというとさにあらず。まぁドンシャリですわな。

●Rebecca/When you dance with me

間奏に相当するところでバスドラムが吠える。ドンドン再生。バランスも悪くない。

●TMN/Just Like Paradise

「あるの?」
イントロからドスドス言う。ちなみにボンボン言ってる「Love Train」の方が重低音領域はさほどでも無い(80位で切っている)。理由は知らん。

●鬼太鼓座/怒濤万里(192kHz/24bit)

Bzzxunvciaetl5n

「おんでこざ」と読む。名の通り大きな和太鼓を疾駆する。CDじゃ入りきらないという理由でアナログレコーディングされた一作。地鳴りというより空間を満たす音響エネルギというか、スケール感に効く。

ちなみに鬼太鼓座は「富岳百景」が実家にある。また低音ソースとしては「コントラバス・マリンバ・エクスプロージョン」が実家にあるし、最たる物として「序曲1812年」(大砲をぶっ放す)があるが、まぁ、この子にそこまで求めない。大体、出したら大迷惑。

●映画

「ダイ・ハード」ブルーレイからFBIのヘリを爆弾でぶっ飛ばす場面をチェック。これもスケールに効く。

●五條真由美/Rose in rose

実は風吹くように低音が入っている。心の叫びのようにも思える。決してブーミーではないし自己主張もしないのだが、有ると無いとで強さが違う。

●林ももこ/君とロケット

林ももこを大音響で轟かすという鳴らし方はしたことないのだが(やるタイプの楽曲ではないが)、ウーハ繋いであれっと思って一通り聞き直すことに。彼女の楽曲にはベースとドラム・パーカッションが常在しているので当然の帰結、とも言えるのだが、ボーカルが強いので締まった低音は良い対比をなす。

●ハピネスチャージプリキュア/勇気が生まれる場所

映画挿入歌。プリキュア映画は「オールスターズニューステージ3」から5.1chとなり重低音が付加されているが、応じたいかにも劇伴という重心の低い豪壮な楽曲。

●総括

「映画でしんどそうに」と書いたが、コンピュータの解析ではクロスオーバ40Hzで、本当の意味で「重低音」と呼べそうな領域にそっと添える感じになる。テストトーンを流すと空気砲が吠え、かざしたティッシュが震えるが、普通に映画・音楽流す分には滅多に反応しない。

でもそれでいい。本当の重低音は音ではなく風であり部屋を揺るがす。こそっと支えてナンボ。

2014年10月12日 (日)

林ももこ「CIRCLE」ガチ聞き

●概要

T02200218_0357035313084605360

林ももこソロで通算4枚目のアルバム。昨日ライブで発売開始を入手し早速試聴。
全曲ダイジェスト動画を貼っておく。

●聴取機材

今回からオーディオ装置にサブウーハを加えている。5.1のシアターシステムだが、そのうちメインの2本とウーハを駆動。

1.室内オーディオ再生
・CDP:アキュフェーズDP-65
・アンプ:ヤマハDSP-Z11(スタンダード再生。室内特性に合わせたイコライザとサブウーハへの振り分けのみ行う)
・スピーカ:メイン=ヤマハNS-F500/サブウーハ=ヤマハNS-SW210

2.ヘッドホンモニター再生
・CDP:同上
・ヘッドホン:スタックスSR-004(コンデンサ型)

3.ウォークマン
NW-ZX1+イヤホンMDR-EX1000(音源はflac形式44.1kHz/16bitで収録)

●全般音質傾向

クリアで清涼感のある音質で好感が持てる。いい意味で軽さがありハキハキとした音を繰り出す。それは本人の歌い方に通じるところがあり、生を閉じ込めたエレクトリックという観点で「OK!」と声に出したくなる。手のひらの端末に彼女の歌声抱きしめて。そんな愛おしさがある。

実は彼女の声は録音が難しい部類と思われる。「ハスキー」と一般に表されるが、全域にちりばめられた微粒子のような音要素で構成され、女の子っぽい可愛らしさも重ね持っていて、持ち出そうと思うとマイクや機材、サンプリング周波数まで考慮した、高度な内容を要求する。比してこの板はハイレゾ機器で取り込んでデジタル演算でスパッと切った明快さを有する(※)。Tr.3「Tokyo」の録音など秀逸である。

●定位・奥行き・広がり

ボーカルは中空の前に出て浮遊感を持って定位する。音像自体は大きいがリビングにヴァーチャル林ももこ降り立つ姿はオーディオ再生の快楽最たるところ。
バックサウンドは壁に沿って展開される形となり、動く絵画の如く。それはプライベートライブを投影したかのようだ。ただ、ステレオフォニックかと言われると左右はさておき手前←→奥行き方向のベクトルは少ない。贅沢な要望として出しておく。

●周波数・ダイナミックレンジ

実は別記事書く予定だがサブウーハの追加で林ももこ全部聞き直した。そもそもベースとドラム・パーカッションが常在しているので当然低域ある程度持つ。それは知っていたのだがサブウーハが結構重心下げることに気付いたからだ。上で「いい意味で軽さ」と書いているが、低域まで十分なシステムだと安定感のあるサウンドになる。「君とロケット」などハッとさせられる。
ダイナミックレンジ、すなわち音の大小は彼女の場合重要なファクターである。バラードが多く、囁くような歌い方多く、耳に届けるのに混濁は邪魔をする。この板はスッと出てくる。静寂の中に彼女の応援する歌声がある。その点で例えば「星の降らせ方」は消えゆくように作品を閉じて行く。

●総括

時代のゆえ、手のひらイヤホンの聴き方が多いと思う。安心できるヴォーカル・録音なので、少し大きめ、マッシヴに再生する楽しみ方提示できる。高域補完・疑似ハイレゾ化の類いは不要。また是非に自室で、あるいは音響ショップのショウルーム等で、スピーカから雄大に響かせて「溺れる」ように聞くという体験を一度試みられたい。特に今作顕著だがリリックが心象世界・気持ちであるから、笑みであれ痛みであれ、あなた自身の経験と寄り添う言葉が流れた時、その時の風景や空間を呼び出すことになるだろう。ちなみにそっち方面で贅沢を書くと、「東京」と書いて東京を知らぬ人には東京が思い浮かばぬというデメリットになる。テレビに出て来る東京はドラマの中のスタイリッシュな都会生活であり、行列の出来るオシャレなスイーツのお店であり、場末のやさぐれを有する「本当の」東京では決して無い。この辺は恐らく「初めて林ももこを聞いた」10代以下若年層への説得力に繋がる。

彼女は本作を楽曲作成からトラックダウンまで本当に苦労したとネット番組で語った。応じた成果物になっていると思う。自分は彼女の追っかけに分類されるだろうが、オーディオヲタクの矜持は外さぬつもりである(きついこと言ったこともある)。その点でも満足な円盤と書いておく。

いっそうの飛躍に繋がることを願う。

※について。この辺は自分でハイレゾ音源を同様に加工した場合の結果との比較の話で、実際どうかはもちろん分からない。
ちなみに音質の落としどころについては、自分の記事を見た歌手の方や、歌もリリースされる声優さんなんかともやりとりしたが「まんべんなく」聞ける音質にチューンしたり、CD用、圧縮配信用それぞれに「聞きやすく」することが多いようである。だがそれは今の時代は不要というのが自分の印象。ハイレゾ→CDフォーマット→MP3と落としていっても、楽曲のエッセンスのような物は充分保たれる。最強を一発作ってデジタル演算に任せるで聞く側としては十分である。

2014年10月11日 (土)

林ももこon伏見ハートランド~東名阪ワンマンツアー-惑星になりたかった星たち-~

最初に歌声を知ったのは「自分も同じ」という向き、多いであろう「フレッシュプリキュア」エンディングである。

ニチアサの幼女向けアニメに異質と言って良い大人びたリリックと声。「他にどんな歌を歌っているのか」興味を持った。

当時関東に住んでいたからイベントに彼女が出ると知るやササッと出かけた。

Sn3n0028

(練馬アニメカーニバル2011/アニソンガールズライブ)

ハスキーにしてパワフルな歌声は虜になった。同じ頃彼女はシンガーソングライターとしてリスタートを切ったところであった。タイミングを合わせて娘と一緒にライブに出かけた。だがやがて名古屋に引っ越すことになる。

会える機会が減るのかな…そんな事はなかった。彼女の方から来てくれた。栄ミナミにアスナル金山、フリーライブに対バンライブ。ひょいと行ける。ありがたかった。

そんな彼女がついに名古屋でワンマンライブを開いてくれた。ツアーのファーストでしかも新アルバム「CIRCLE」の発売をひっさげてのレコ発ライブに名古屋を選んでくれた。

林ももこプレゼンツ LIVE PLANET 2014 東名阪ワンマンツアー~惑星になりたかった星たち~

Bzpmzkrceaeogo5

ワンマンライブであるからレパートリーから構成されていた。

Bzotifjccaaqb3u

それは「5」まで進んだ円盤番号の移ろいを示していた。

林ももこは確実に進化していた。

楽曲は洗練を繰り返していた。前の楽曲も異なったアレンジで異世界を聞かせてくれた。それはあたかも皆既月食の赤い月が星空を異世界に変えるが如くでに感ぜられた。

それは星たちの煌めきに満ちていた。

それは加速し続けていた林ももこを証ししていた。

彼女の楽曲にBPMの速いものは少ない。しかしいつの間にか光速近くにまで達していた林ももこであった。スターボウという理論上予言されている星の虹色七変化を想起させた。

Ba,Gu,Syn,Pf,Drと5バックを得てなおドライブするメインボーカルの姿があった。否5バックと共に上昇し続けるCIRCLEの姿、すなわち螺旋を描くチームの太陽として輝いていた。

浴びるように歌を聴き、溺れてびしょ濡れになって、そして気がつけば彼女の名を叫んでいた。オーディオマニアの端くれとして大いに堪能した。

ひとつひとつが集大成という彼女であるが、その歩みに新たなマイルストーンがまた一つ。

構成:チーム林ももこ
AG.&EG.中村博(ひろしーぬ)
Syn.安保一平(いっぺーちゃん)
Bass.小倉諭史(さとちゃん)
Dr.宮本ブータン(ぶーたん)
Pf.飯田美咲(みさきちゃん)

SetList:classified(for 2014/11/22)

Bzq2hobccaeslsw

宝物追加。

★当記事は2014/10/22林ももこ照査済

2014年10月10日 (金)

ソニー新製品聞きかじり

★この記事は2014年10月に作成

名古屋随一繁華街、栄に出たついでにソニーストアで秋製品を聞きかじる。娘誕生日用ウォークマンAは予約したが音はどうか←順番が間違っている←購入後レビューはこっち

●ウォークマンA

Nwa10

「最終バージョンではない」と注意書きシール。ノラ・ジョーンズ、マイケル・ジャクソン、リンダ・ロンシュタットと、自分のZX1に入れてるのと同じ音源があるのでガチンコ勝負。イヤホンはEX1000。

ネットの試聴感想で見られる「低音不足」は特に感じない。ZX1比バランス良く一回りこぢんまりスケールダウン。「重さ」や「刺さり」はない。少し雑かな?という位。きちっとしたイヤホンならきちっとした音を出す。MJ「Xcape」は意図してズンドコに作ってあるが、良く制動を効かせてズンドコ鳴らす。

●MDR-1A

Mdr1a

すかすか。腰砕け。但しオレが普段聞いてるのがドンシャリディスコサウンドだからかも知れぬ。そういう音源には向かぬ。

●Z5

Xbaz5

正統派どんしゃり。ハイレゾは高域引っ張りたいのだが、引っ張るとスカスカになる。応じて低音強化が必要。補うと得てしてドンシャリ。だがこいつはバランスがとれている。やり過ぎると下品だがギリギリ。EX1000がぶっ壊れたら買ってもよい。

●MDR-Z7(+PHA-3+MUC-B20BL1)

Mdrz7

ZX1にポタアンA3とバランス接続ケーブルを繋いだ「極上リスニングセット」と称する組み合わせで展示。お値段総額17万6千円なり。

HiViの麻倉さん褒めてたが、結論から言うとこの組み合わせでは「刺さる」。女性ヴォーカルサ行やチ・ツの発音が針のように刺さるのだ。過渡特性頑張ろうとして波形に追いつけないとこういうことになる。本当に動きの速いコンデンサ型ではこうはならない。シルキーで上品、かつスケールの大きな音だけにちょっと残念。普通にアンバランスでウォークマンに挿してみたいがデモ機なし。これではCD900壊れても買い換え対象にはならんぞよ。ちなみにアナログのハイレゾ起こしをこいつで聞くと、元音源の限界・境界・消えなかったノイズをハッキリ聞くことが出来る。

●MDR-10R

Mdr10r

バランスがとれている。A10でも無理なくドライブできる。コストパフォーマンスは高い。いや「ちょっと高いヘッドホン買ってみたい」ってならとても良い製品だと思う。きっと満足できる。量販店で1万3千円くらい。自分クリスマスにどうですかい?

●総括

A10は良い。なお、A10に挿すイヤホン・ヘッドホンは特に「ハイレゾ用」である必要はない。むしろ今お使いのキカイで比較した方が違いがよく分かると思う。
ヘッドホンは作りに迷いがある感じ。ハイレゾを「っぽく」出そうと思ったら、30~40kHz俊敏に動きたいが、大きな振動板で俊敏に、は相反する要素。軽くすれば動くのだが、すると今度は低音で割れる。畢竟アンプのパワーでねじ伏せることになるのだが、今度は鼓膜がオーバードライブされる。ヘッドホンもマルチドライバ積むかね。
同軸2ウェイという手もあるで。

2014年10月 9日 (木)

花の乙女の端に立ちたり十二歳なり

「あたしプレゼントいらな~い」とかぬかしおる。まぁ「子供っぽい」からの離脱の始まりなのだが、下ろしたウォークマンをカチ割りくさったので、かこつけて新型(A17)を予約した。まぁ十代だからこそイイキカイでいい音聞いとけ。

さて親として客観的に眺めるに、視点思考は完全に女の子だが女の子っぽく無い12歳である。すなわち、感覚的で非論理的だが綺麗・可愛い・ピンク指向は無い。「女の子っぽく」育てたつもりは無いが、生まれつき女の部分は女のままに。そうでないところはそうでないまんまである。要するに「萌え」要素とされるモノが全くないw

昆虫や小動物触らせたし無駄知識色々教えたが学業に結びついているのはわずかである。

「20分で3キロと50分で7キロどっちが早いか分速で比較せよ」

もうダメである。1分間で何キロ進むか出せばいいんだからそれぞれ20と50で割ればいいのだが「km」を「分」で割る、とこういう覚え方をする。すると全く同じパターンにしか対応できず、距離の単位が違ったりしただけでアウトである。ちなみにこういう女子は「栄町方面の電車に乗る」ではなく「改札を通ったら左のホームに降りる」という覚え方をする。それは当然その駅でしか通用しない。

それはすなわち見たままであって、しかるに全容を捕まえて要約したり趣旨を抽出するという作業がまこと苦手である。番組のあらすじを喋らせたり、面白かった出来事を話させると「○ちゃんと△ちゃんがいて、○ちゃんが『~』と言ったら△ちゃんが『!!』とか言って」とそのまんまシーケンシャルに出来事を並べる。しかも例えば学校の構造を熟知してないと理解できないなど客観性を欠く。少なくとも確実なのは理系的思考回路の持ち主では無い。ちなみに理科の成績は良いが算数がダメな子はこういうパターンである。理科の成績が良いのは好きだから知っている・覚えているのである。記憶を呼び出しているだけに過ぎず、手がかりを集成して原理原則に基づく推論をしているわけでは決して無い。

されど昆虫小動物の他、貝塚でリアル縄文時代の貝殻触らせるとか、鉱物金属化石の類いの現物を置く、望遠鏡を覗かせる、等々、普通の子とは異なる経験、体験はさせているつもりである。好きなモノを見つけてトコトンのめり込む。そこで得た知識と記憶を糧とし、その類推で世渡り上手になるしかあるまい。

2014年10月 8日 (水)

赤い月の夜2014

前回は千葉であった。比して名古屋は大都会*・゜゚・*:.。..。.:*・'*゚*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*であって、こういう光静かを要求するイベントには不向きである。しかも雲が多い。まぁ、大砲あれば何とかなるか。

Bzavxjicmaeznq0

Bzaiblwceaaakwd

18:25。この辺はまだ手持ちで撮れる。いつもの月の色。でも欠け方がマンガみたいでいつもの満ち欠けと違うことを物語る。一応お子様初心者向けに書いておくと、月食は「地球が宇宙空間に作っている影」に月が入る現象で、月に光が届かなくなる。それがこのように欠けて見える。

Bzbh1elcuaa2szf

19:15。望遠鏡経由。但し夕焼けと同じメカニズムで赤い光が回り込むため赤っぽくなる。

Bzbiwrjcmaazatg

皆既。望遠鏡経由。なお、これは皆既の始まり(19:24)から30分ほど経過した状態。曇っていたので待ってた。

Bza2enwcyaeu7pz

さて望遠鏡さんモータドライブで天体を追尾するので、このように鏡筒の上にデジカメ置けば手ぶれなく望遠で長時間露出ができる。露出。なんでこの言葉にこんな下卑たイメージがくっついてしまったか。

Bzbjeqacmaahkmr

20秒。赤く不気味なBlood Redというところか。

Tw2

ちなみに同じ時刻をシミュレータに表示させるとこうなる。見えてますか?天王星。

Tw3

で、本来は満月に戻るまで観察するんだけど曇っちゃったからここまで。まぁ皆既1時間の間に散々眺めて写真撮ったからいいや。それから、天王星は望遠鏡で見ても緑の円盤でパッとしないのでヤメ。

Bza97llcqaa9iv1

出したオモチャは片付けましょう。

次回は2015年4月4日。但し皆既は20:54~21:06の12分間というきわどい勝負。

Bzbrlmfccaibnj

んな恥ずかしがらずに出てきなさいw

2014年10月 7日 (火)

理系至福の日

Bztobracmaa4rap

「理系?」

の、つもりだったがネタを変える。

●ひまわり8号

Pct_himawari89_feature04

(三菱電機のサイトより)

パネル広げて本体全長5.2m本体全幅5.3m本体全高 8.0m。質量3500kg。「はやぶさ2号」が600kgなので相当デカい。赤道上空35800キロに放り込まれ、全地球の雲を500メートルスケール10分間隔フルカラーで観測する(日本列島だけなら2.5分間隔可能)。500メートルは7号の2倍。間隔は3倍。フルカラーは気象衛星カメラとして世界初。

「三菱電機」と書いたが国産システムである。ちなみに「ひまわり7号」まではMTSAT(Multi-functional Transport Satellite)という正式名で開発されているが、こいつは最初から「HIMAWARI」である。また、観測センサは略してAHIと書かれるが、その実「Advanced Himawari Imager」であり、専用品である。カチカチの横文字で実は「ひまわり」なのが実にほんわかで良いではないか。あと、イラストにもあるようにスタートラッカー・システムを積んでいるが、こいつは名の通り「星」すなわち恒星(Star)の位置を追尾(Tracking)して自分の姿勢を把握、ズレたら直すというSFチックな装置である。

まぁこんだけの性能あれば昨今増加しているゲリラ豪雨や近辺現象も早く捉えられる。運用開始、ファーストライトを待ちたい。

●日本人ノーベル物理学賞

青色LEDの三人(赤崎、天野、中村)が受賞した。こいつは業界で言うところのガリナイ(ガリウム・ナイトライド/GaN:窒化ガリウム)で出来ている。

各人の業績を見てみよう、1970年代、こいつ結晶化して半導体を作るなんざ「アホかい」と言われた。その結晶化を実現(1986年)、青色LED発光成功(1989年)を達成したのが赤崎。

その赤崎研で共同で仕事をしたのが天野である。当時知られていたGaN層の生成法は1000℃という温度を要したが、…良くあるパターンだが

加熱装置がぶっ壊れて850℃しか得られなかったのだ。

ところがこれが功を奏す。サファイヤ基板とGaN層の間に「緩衝層」というのを挟もう。材質色々変えてみよう。というのが目的だったのだが、850℃で作れるモノは「窒化アルミ」(AlN)なので、とりあえずこれを作ってみたのだ。その後修理した加熱装置でGaNを吹き付けてみると、AlN層の上に綺麗なGaN層が形成され、安定したGaN層が得られるようになったのだ。

Tw1

(引用:http://www.takeda-foundation.jp/reports/pdf/ant0203.pdf

さて中村は日亜化学との特許問題で知られる。彼はGaN層を生成するガスの噴射方法を工夫した。単純に吹き付けると舞い上がる。じゃぁ舞い上がらないように上からもぶっかけろ。というのである(これは量産技術には使われていない)。更に天野がAlNで作ったバッファ層をGaNに置き換えた。サファイア-GaNバッファ-GaN結晶という構造である。それ自体は天野自身もプランの一つとして持っていたが、実行に移したわけだ。結果、GaN結晶は非常に質が高くなり、また、LED化するためには「P型」と「N型」を作ってくっつける必要があるが、サファイア-GaNバッファ-GaNだと、既存の方法でP型を簡単に作り出せた。こうして青色LEDは21世紀の光として市場に送り出されることになった。

青色LEDは現物があちこちあるほか、光ディスクの高密度化に結実した。応用製品である白色LEDの開発に繋がり、現状、光源の主力である。ムリと言われたガリナイ製品応用を20世紀のうちに成し遂げた業績は大きい。中村の仕事には既存の寄せ集めというネガティブな見解も多いが、「実際、やってみた」のは彼の実行力の賜物に他ならない。日亜との仲違いは不幸というほかないだろう。

ノーベル賞級の仕事、とよく言い、その内容は技術的、理論的に極めて高度なものが良くあるが、本当の「ノーベル賞級」はこうした誰でも理解できる革命的な仕事をいう。青LEDは立派にこれに該当し、チャレンジ精神と逆境を逆手に取った挑戦は評価されて良い。

日本人のマイルストーンとして人類の記録に残るであろう。

2014年10月 6日 (月)

台風2014年18号の観察

「観察て人的被害も出てるのに不謹慎ちゃう?」

せやかて自宅に影響あるかで見ていた結果「観察」だし。

141800_7

これで傘も差さずにちゃりんこ乗って駅まで行って出勤したと書いたらアナタは信じるか。

141800_4

とはいえ進路が大体これでフィックスした辺りでちょっとやり過ごせば充分という目算はあった。なぜなら伊勢湾台風が「名古屋にとって全てが最悪」なタイミング・コース取りだったのに対し、こいつ(アジア共通名:ファンフォン)は影響が極小化されるパターンだったからだ。すなわち。

・進行左側(可航半円)である
・台風の勢力がさほど強くない
・東風になり設楽山系で遮られる

要は雨雲も風もそう入ってこないだろう。中心通過直後の吹き返しと残り雨さえ気をつければ良い。

20141006071500

20141006083000

浜松に上がり、中心は過ぎた。さ、行くか。

■名古屋
Tw11
最大風速は中心が過ぎた後(吹き返し)の風速9.3m/s

■浜松
Tw12
最大風速14.3m/s。午前8時頃一端風が弱まり、その後風向きが反転している。「眼」である。

■静岡
Tw13

最大風速9.9m/sという数字だけ見れば大したことはない。但し薩埵峠(さったとうげ)の東海道本線が土砂崩れで潰れた。

Tw4

■横浜
Tw14
ボロボロになってくると中心が近づいて急に嵐になるという様相を呈する。11時の12.6m/sがそれ。横浜周辺では土砂崩れで人的犠牲が出たほか。

Tw15

オレの大船駅に何しやがる。同じ場所の平時がこう。
Bzpgczeceaa0mlk

■東京
Tw16
南南東から北西へ一気に風向が逆転しているところが中心通過を物語る。風速は8.7m/sと暴風と呼ぶほどでは無いように思えるが、ビル風等の効果が加わったところは歩くのも難儀だったのではないか。

23
存在地域:23区付近。けっこう珍しいかも知れぬ。

■千葉
Tw17
東京湾が風路になる千葉では風速は高まった。17.2m/s。あの千葉モノレールですら止まったのだから相当酷かったのだろう。

■鹿島
Tw18
そしてここから抜けていった。昼前後の風の弱まりと風向の逆転は眼の通過である。

以上経由地とその気候の変化を貼ったが。直撃されてもデータは様々なのがお分かりいただけよう。斯様に地形の影響を大きく受ける。

ちなみに名古屋では「11時までに暴風警報が解除されれば午後から授業」の規則に従い、娘は「5時限目」の授業を受けるためだけに文句たらたら登校した。よらず学生たちご苦労さんである。

最後に一つだけ文句を付けておく。JR東海の対応である。エリア内の新幹線以外全列車始発から止めるとは何事ぞ。

Tw2
少なくとも岡崎以西の東海道本線、中津川以南の中央本線は何ら問題なく動かせた。何を考えたか知らんが全見合わせはさすがにやり過ぎである。

大船が水没し薩埵峠が土砂に埋もれ、豊川が渡れずその先は動けるのに動かしてもらえない。今日は東海道本線受難の日か。

ちなみに東海道線が止まるということは、貨物列車全部パーで物流に大きな衝撃を与えることを意味する。全国ニュース何も言わんが。

皆さんも台風が近づいたら地形と風向きを考えた外出・避難を。

2014年10月 5日 (日)

異能【ヤモリ画像やらイモムシ画像やら注意】

タレントさんの部屋にヤモリが入り込んで「こわい」と発言するとtogetterにまとめられるらしい。

Bzbwhybccaa6izk

ウチにヤモリが出たらそのまま住まわせる。ゴキブリを食うからである。エサが無ければ勝手に出て行くし気にしない。

歌人・酒井景二朗さんの歌に「気がつくと天井にトカゲ」というシチュエーションのシュールな作品があるが、我が家の場合実際に起こり得るのでさほど違和感は無い。

ゴキブリが出れば殺虫剤ぶっかけるし、ハエトリグモなら放っておく。アシダカグモならさすがにビジュアル的に問題があるのでお引き取り頂く(但し穏便に)。

Bydv6_mccaed105

エビガラスズメ(Agrius convolvuli)という蛾の幼虫。アサガオにいたので廃棄処分。ちなみにサツマイモの害虫で「芋虫」という言い方の語源になっている。なおサツマイモもアサガオもヒルガオ科なのでアサガオにいるのは何ら変では無い。

ちなみに我が家の妻も娘もこのくらいではギャーギャー言わない。ゴキブリも距離こそ取るが悲鳴ほとばしる程では無い。粛々とオレが処理して終わりである。しかし、会社や今までの友人知人の発言を聞く限り、昆虫・クモ類・小動物に触れるのは「珍しい」らしい。

異能、のようなのだ。

「子供の頃虫取りとかしなかった?」
「したけど…」

気持ち悪いと思うようになったとか。

知りすぎたから?つまむと体液が出たから?ぬるぬる、毛だらけ?

オレがガキのまんまってだけかw

2014年10月 4日 (土)

今更ダイハード

Bzhboffcyaep2kv

アマでポチッたのを忘れていた。しかし1800円たぁある意味ひどい値付けだなおい。

画質は充分。音は大元HDマスターだが娘が見たいというので吹き替え。ただ傾向はどっちも一緒で録音レベルが全体に低く、ドンパチとちゅどーんでスピーカが吠える。増幅系の負担が重い。重低音は切り分けたい。セコいサブウーハ買うか。要はいかにもアメリカンエンタテインメントな音作り。ちなみにこれ侵入者はヨーロッパ系のテロリスト流れ、という設定だが、銃器もドイツもんが多いのね。下手な鉄砲のアメリカンドンパチと携帯性・実用性、文字通り殺傷兵器としての取り回しを重視した欧州系ドンパチとの対比が面白い。今見るとね。

まぁ、いいんじゃね?ちなみに2~4は買う気なし。値段gdgdなのでgdgdしたペースで揃えて行きましょう。

2014年10月 3日 (金)

円盤の位置づけ

Bzbvvepccae230l

雑な手書きの円盤だが中身はオーディオデータである。「DSDディスク再生」が可能な装置ではそのままCDっぽく再生できる。

元々ダウンロードした音楽データのバックアップ&そのまま再生できればそれはそれで楽だべ、という理由で円盤に書き込んでいるのだが、どうやらこの「円盤を回す」という行為が一種の儀式で、音楽を聴こうというモチベーションと密接に繋がり合っていることに最近気付いた。パソコンのHDDに書き込んであって、ヒョイヒョイ流せて、音質も変わらないのだが、それだと何だか味気ない、のである。単なる昭和なおっさんの懐古趣味か。

音楽を流すという行為は、その間は雰囲気変えよう、その世界に浸ろう、(気持ちよくなろう)、という意図があるわけで、円盤の回転はその「ちょっと違う」を象徴する。パソコンでマウスクリックだと音楽を流すという特殊性はあまり強調されない。

Bzb3ip8ciaa7t14

ややこしいのが出てきたな。とはいえこれは録音媒体と捉えればカセットと同じ扱いで良くて。

Bqj6qhmceaapf54

これはこれでHDDを回すこと自体が音楽の世界へ。

……円盤を回す大義はあるのか\(T_T)/←逆になってるじゃねぇか

2014年10月 2日 (木)

目先ケチって大損をこく

Tw3

地下鉄名古屋駅水没事件のオチ。モルタルでふさぐ話が土嚢を突っ込んでいました。

市長は求償するそうな。手抜かりか手抜きか知らんがちょっとの手間を惜しんで大損。

ちなみに海外メーカーから部品を買うようになって、こういう「目先優先」の挙げ句大きな品質問題を惹起する例が後を絶たない。幾らかフェイクを混ぜるが3つ紹介する。

●お値段2倍で寿命3倍賠償10倍

半導体は細い金の糸で電極に接続されておるのだが、その接続装置を「ワイヤボンダ」と言う。電極に細糸を押しつけて超音波でゴリゴリこすり、そうすると熱で電極と金線が溶け合っていい具合に混じる。で、接続される。そんな仕組み。そのゴリゴリこする部分を「キャピラリ」と言うが。

Tw1

この白い部分。カイジョー社サイトより。ゴリゴリこする=摩耗するので交換しながら使うんだな。ところが海外A社。

「値段2倍だけど3倍長持ち」

って別メーカの宣伝にそそのかされて変えたんだそうな。その結果、ゴリゴリしすぎてワイヤ切れちゃった物が連発。

何が起こったか?確かにキャピラリ自身は堅いらしい。ところが、何せ「こする」もんで、金線や電極のクズが発生してこれがキャピラリに積もるんだな。で、異常な摩擦が発生と。前に使っていた製品はそういうクズの付着によるメンテナンスを不要にするため「適切な寿命」を持たせていましたってオチ。

「こんなちっこい半導体、いちいち交換できませんので基板ごと捨てざるを得なくなってます。弁償して頂きます」

で、サブタイトルの値段、と。

●納期優先で1ヶ月分吹き飛ばす

B社。歩留まりが悪かったらしい。が、なまじ良品も出来るもんだから原因究明せず作り続けた。結果、納期に必要数足らない。

何やったと思う?

不良品混ぜて帳尻合わせしやんの。しかもご丁寧に複数ロットに分散してさも偶発故障のように見せかけて。

「ワイヤ繋がってない奴とかチップが割れてる奴とかあちこちのロットから出て来るんだけど」
「不良品混入です」
「どっからどこまで」
「記録と実態が合っておらずわかりません」
「じゃ、きちんと設備直して同じ数作り直して」

●エレクトリックテレパス

C社。組み付けると動かない。クレームしたら電気特性試験でNG判定されたものが納品されたという。うっかりミスなら年に1~2個あるかも知れんがあまりに多い。

「ちゃんと現場見てる?混入しやすいレイアウトじゃないの?」
「申し訳ありません。実は」

聞いて驚け。作業者にヒアリングしたら「キカイはNGアルが、見た目はOKアル。だからOKとして梱包したアル」と答えたそうな。部品の中が壊れてたら分からないし、作業ミスもある「NGをNGとして確実に弾く」ことも大事な仕事なのだ。ちなみにお給金歩合制。

「全数、当社納入前に再度動作試験をして下さい」

日本では当然の管理やモチベーションは文書に落とし込んで契約しておく必要がありますし、作業者の主観を要求してはいけません。官能検査は必ずOKとNGの境目の見本を用意します。

ニッポンで、製造しよう\(^o^)/←そもそも海外移管自体「目先をケチった」行動

2014年10月 1日 (水)

東海道新幹線50年に寄す

まず組織上の万難を排し鉄路結実へと導いた時の国鉄総裁十河。技術の粋を集め「夢の超特急」を現実の物とした島技師長。および彼らの元奮迅した数多の男たち。そして今、この鉄路を日夜保守しているスタッフの各位に謝意と敬意を表する。

さて(軽く咳払い)。

最初に乗ったのは幼稚園坊主の頃だったはずである。オヤジにせがんで小田原まで「こだま」に乗った。ただ、新横浜までは都市区間でのろいのと、当時のダイヤでは「こだま」自体あまり速度を上げなかったので「飛んでるようだな走る」ほどの実感は持たなかった記憶がある。小田原で降りると聞いてもう降りるのかと相当駄々をこねた気がする。父親にしてみれば単なる乗り鉄で大奮発だったのだが、幼稚園児に懐事情は通じるはずもなく。

昭和50年に博多へ延伸し、母親の郷里への行き来に常用するようになった。もちろん夏休み・冬休みといった単位であったが、食堂車でハンバーグを食べ、祖母へ車内から電話をし、6時間は決して退屈では無かった。祖母宅近所の公園から車庫である博多総合車両所(当時の名称)へ出入りする16両編成を眺めた。

時を経て就職し常用するようになり、更には公私でICカードを使い分けるという事態に至った。これは他ならぬ「長距離の旅の友」から「高速移動手段」への変遷と機を一にする。速くてスマートなことは確かだが、グリーン個室も食堂車もない。「夢の超特急」に乗るというわくわく感は無くなったしまったように思える。それは当たり前になったが故の贅沢な悩みであるのだろう。

その代わり信じられないような距離を日帰りで汽車旅が出来るようになった。その車庫へ出入りする線路だったところを自ら乗ってその先へ行き、鹿児島でラーメン食って帰るなんて日が来ることになろうとは。ただ、祖母は既にその時この世に無く。

東海道新幹線は突貫工事で工期短縮のために盛り土区間が多い。地震への脆弱性を言われるが、逆に柔軟性を持っていて適切な保守により路面平滑性をコントロールしやすい。むしろコンクリでガチガチに固めてしまった後年の開通区間の方が今後保守に難渋するかも知れぬ。

従来東海道本線特急のほぼ2倍「時速200キロ」「大阪まで3時間」を掲げ、その非現実的な数値から「夢の超特急」と呼ばれ半世紀。技術の進歩は同じ線路を285キロで走らせることへメドを付けた。2時間20~25分になるという。新幹線は離れた都市を、ふるさとを隣に持ってきてしまう。そしてやがて列島を一つに結ぶ。鉄路の果てに栄光あれ。

あえてビジュアルは付けぬ。最後に短歌を詠じる。

「ひかりごう」憧れた僕は帰路の背を「のぞみ」に託す父親となり

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック