リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« エンケラドスに生命どすえ | トップページ | 285キロちょびっつ »

2015年3月16日 (月)

バヌアツにサイクロン

サイクロン「PAM」

Cabs8xrvaaajgzx

南緯20度、東経170度の渦巻きがそれである。なお黒い点はゴミのようだが「眼」である。

K10010017131_1503161916_1503161918_

ほぼ、フィリピンで高潮被害を出した台風「海燕(ハイエン)」(台風1330号)と同様の規模、様相になったようである。

Nhmapja

(wikiより)

普段からの啓蒙と情報通知のシステムを、と言いたいのだが、バヌアツの場合それだけでは済まない。例えば日本であれば、既存の防災システムで手に負えない巨大台風が来たというなら、遠地へ逃げてしまえば良い。いかな超大型といえど、1000キロも離れればまず問題は無い。フィリピンも同様で、最悪、物量作戦で逃げられる。

比してバヌアツは海洋島嶼国であり、超大型では回避する国土がない。標高1800mクラスの地域もあるようだが、それは高潮には有効でも暴風雨を免れることは不可能である。併せて言うなら、近隣は地震多発地域であり、津波のリスクもある。これらは同国に「頑丈な避難ビル」の必要を示唆する。

壊滅的な被害と通信途絶により、全容は未だ掴めていないが、「少しでも多く救い、再発防止のために」日本が出来ることは多くあるはずだ。まずはカネだけでも良い。やれることをやっていこう。ちなみに、ここは愛知万博に出展していて、コーヒー豆買ったりした。大いに心配している。

« エンケラドスに生命どすえ | トップページ | 285キロちょびっつ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バヌアツにサイクロン:

« エンケラドスに生命どすえ | トップページ | 285キロちょびっつ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック