リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 壊したり傷つけたり楽しいですか | トップページ | 林ももこをチョト聞いて帰る2015@名古屋 @hayashimomoko »

2015年8月 2日 (日)

幾らでも寝られる

この土日ほぼずっとじっとしていた。それでも送り迎えや食事如きで「あ、眠い」となる。要するに疲れ果てているようである。ただ、この期に及んで?ようやく?回復した。

「縄文時代」は人類史上稀に見る高温期で、極地の氷が溶けて海水面が上昇、海が内陸まで入り込む「縄文海進」があったと見られるが、こういう、極端な高温はあったのだろうか。いかな恒温動物とはいえ、適正範囲があり、体温より高温の環境に耐えるはずがない。それでも縄文時代生き抜いてきたのだから、生きられる程度の温度環境ではあったのだろう。

ごまかすために音楽を流している。クリアで自然な感じはよろしくてハイレゾのクラシック系をダラダラ。或いは懐かしい歌声だと安心するらしくレベッカとかサマンサ・ジルズ(知ってる?)なんかも。

で、無駄に合点が行ったのが、太古「音楽」は似たように人々を癒やし、楽しませ、高揚させる

Cf530aviaes8mh

役割を担ってきたのであろうと言うこと。自らの身体を叩き、声を出し、周辺にあるあれやこれやを叩いてリズムや音階を揃える。

ああ、オラ何だかわくわくしてきたぞ。ガムラン音楽でも落とすか(そのうちね)。

« 壊したり傷つけたり楽しいですか | トップページ | 林ももこをチョト聞いて帰る2015@名古屋 @hayashimomoko »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幾らでも寝られる:

« 壊したり傷つけたり楽しいですか | トップページ | 林ももこをチョト聞いて帰る2015@名古屋 @hayashimomoko »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック