リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 機序を知り、取りに行くこと~温暖化時代の大雨対策~ | トップページ | 落日の円盤オーディオ »

2015年9月12日 (土)

5時49分頃の東京湾の地震について

W1

ウチの地震警報は4段階になっている(どこかで揺れる→どこかで震度3→どこかで震度4orマグニチュード5→携帯電話のアレ)

ウェザーニューズのこれは「どこかで震度4orマグニチュード5以上」に設定してあって、盛大にアラーム鳴らす。

W3

東京の真下。感じた人はいきなりド突き上げられたのではあるまいか。そのいきなりドカンを兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)レベルで受ける可能性がある、というのが「首都直下地震」である。ただそれはM7.3。こちらはM5.2。スケールは1/1000だ。

Tw1

Cosrpwuvaaeegj_

(Newtonムック「連動して発生する巨大地震」より)

機序を見てみよう。気象庁でも前例として引いている「2005年7月」(M6.0/東京震度5)がフィリピン海プレート下面と太平洋プレート上面のズレで発生した「逆断層型」(押し付け合い)、とあり、なるほど震源群がなす線の中に震源地が同定されている。比して若干西よりであり、断層の動きは「正断層」(引っ張り方向)とあるので、フィリピン海プレート内の割れ(スラブ内地震)か、太平洋プレートの上でフィリピン海プレートの下部がずれたか、どっちか、と考えられる。ただ強調しておきたいのは「関東では普遍的な地震活動の一つ」であることだ。雑誌の写真のように複数のプレートが組んずほぐれつ(もう一個はぐれ雲みたいなプレートがあるという学者もいる)している領域であるから、「どこででも、あらゆるパターンで」地震が起きる。直下なので、携帯がヴィヴィ言った時には揺れの真っ最中ということになる。「サッと逃げられる隠れ場所の確保」「寝ている場所にものが落ちない・倒れない工夫」が必要、ということになる。

今日、何も出来なかった、という方は、次、何らかのアクションを取れますように。ね?とっさの動きって訓練してないと出来ないのよ。

« 機序を知り、取りに行くこと~温暖化時代の大雨対策~ | トップページ | 落日の円盤オーディオ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5時49分頃の東京湾の地震について:

« 機序を知り、取りに行くこと~温暖化時代の大雨対策~ | トップページ | 落日の円盤オーディオ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック