リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ひもじくてみじめな話 | トップページ | 操作性・扱いやすさ・考 »

2015年10月14日 (水)

鉄道の日2015

「最近汽車旅がつまらない」

お思いの方は多いであろう。それは勘違いでも何でもない。

娘は新幹線の移動がキライである「することがないから」。ところが千葉に居た頃「113系」なる国鉄の電車をわざわざ選び、その鈍行で銚子まで行った。

P5030584

(もう走っていません)

Oobaka

窓を開けたら「え?窓開くの?」

風に吹かれてガタンゴトン「おもしろ~い」

ノスタルジーでも何でもない。今の電車はフル空調で窓は開かず、レールの継ぎ目も溶接されている。空調と走行音がゴーといい、窓を景色が流れて行くだけ。「感じる」ものが希薄。

でも、在来線はまだいい。

Tw1_2

福島-米沢間「板谷峠」である。くねった線路、それ以上につづら折りの道路によって、ここが峠であると如実。応じた車窓の展開となる。

Img_0610

「山形新幹線」の一部であるが、実態は奥羽本線の線路幅を広げただけ。フルサイズの新幹線であれば、トンネルでぶち抜く。

Tw2

九州新幹線・出水-川内間。鹿児島本線は海岸沿いをくねり走り、風光明媚でしかし速度は出なかったが、新幹線は一顧だにせず山間を最短ショートカット。こうして空気を感じず、音も聞こえず、見るものもなくなった。娘の言う「することがない」の正体である。

また、インターネットへの常時接続で、移動中に仕事が出来るようになったというのも大きい。よく、このテのサービス低下は、食堂車が弁当がという話になりがちだが、「出張のささやかな楽しみ」を仕事に奪われ、更にそういうサービスを利用しなくなった(できなくなった)側面もあるだろう。以下水は低きに、となり、移動出来れば良い、出来るだけ速く。しからば、リニア歓迎は当然であろう。列車感覚で乗れる航空機だ。会議の資料に目を通していれば名古屋。

P2010748

合理化の果て、人体を輸送する往復銀箱。鉄道よ、それでいいのか?

« ひもじくてみじめな話 | トップページ | 操作性・扱いやすさ・考 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道の日2015:

« ひもじくてみじめな話 | トップページ | 操作性・扱いやすさ・考 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック