リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« トマス・リンダール博士らのノーベル賞について | トップページ | 小ネタ2題(本年4回目) »

2015年10月 8日 (木)

寒露の候

「中秋の名月」と呼ばれるゆえんは、空が澄んできて月が綺麗に見えるからである。

Cp6dfnvukaifsdg

(この間の「スーパームーン」状態)

一方で「秋の星座」と呼ばれる中に1等星はフォマルハウトしかおらず、明るい星が少なくて、月がいないと寂しく見える。何も秋のもの悲しさに空までシンクロしなくていいのに、と思う。

Pa081046

ただ星空は連続的な変化だから、夕方には夏の星座残っているし、深夜には冬の星座が出て来る。「すばる」に始まる冬の輝星たちキラキラする姿は、1年ぶりと言うこともあるか、目の覚めるような、シャキッとする感じを与える。冬は転じて1等星だらけであるが(全天21個中7つ。日本から見にくいカノープス含めると8)、寒い夜の屋外に空を見上げた者だけが得られるご褒美、というところか。但し、天の川銀河の中心はいて座の方向であるから、星自体はいて座の見える夏の方が多いということになる。最も、その数多の星々は天の川そのものになってしまって、一つ一つは切り分けられないのだけれど。

秋の空が綺麗なのは、晴天をもたらす主体、大陸からの移動性高気圧が乾いた空気を伴っているからである。

15100815

水蒸気が少なく、雲が発生しづらく、透明度が高くなる。その代わり、持ってくる空気は大陸深奥の冷却に伴い、次第次第に冷たさを増す。秋が駆け足で過ぎて行く最中、と言える。地球は常に赤道の熱い空気が北へ向かい、極地の冷たい空気が南へ下がろうとしている。両者拮抗するのが秋という季節で、やがて太陽光が弱まって赤道から北上する空気が劣勢となり、北から来る物ばかりになると冬だ。温暖化が進むと、「南から北」の頑張る期間が長くなるが、その冷たい空気は南下できないため溜まってしまい、頑張り期間が終わった途端、ドッと一気に南下してくることになる。すなわち、秋が短くなり、暑さ寒さは極端から極端へ振れる。この台風23号崩れがそうだが、台風(夏の象徴)が近づくや温帯低気圧に変化し、寒気を呼び込んで気温を下げるとか何の因果か。

20151008220000

空の成り行きは確実に「この先」を教えてくれる。いつまでも「秋」を楽しめるこの星のこの国でありますように。

« トマス・リンダール博士らのノーベル賞について | トップページ | 小ネタ2題(本年4回目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190535/62437245

この記事へのトラックバック一覧です: 寒露の候:

« トマス・リンダール博士らのノーベル賞について | トップページ | 小ネタ2題(本年4回目) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック