リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 先進国の貧困 | トップページ | ウォークマンZX100とお出かけ »

2015年11月27日 (金)

知識と思考

問:以下は西ヨーロッパが温暖湿潤気候である理由を説明した文章である。ア、イ、ウに当てはまる語を選べ

(ア)である(イ)海流の上を(ウ)が通っているため。

アの選択肢:暖流・寒流
イの選択肢:北大西洋・北太平洋
ウの選択肢:貿易風・偏西風

ここで必要な「知識」は

①欧州と大西洋の位置関係(大西洋の名の由来を知ればそれも不要)
②偏西風は中緯度帯を西から東へ吹く風
③貿易風は赤道付近を東から西へ吹く風

である。②③は一般にペアで覚える(成因自体は自転とコリオリ力と大気の大循環の理解が必要)。

Cu04vkruyaieojd

(学研の図鑑「海」1973年)

すると暖かいものが西から東へ運ばれる必要があるから、偏西風と暖流が必須で、位置関係からして北大西洋と導かれる。が、娘さんこれが答えられなかった。言わずもがな、位置関係の理解不足である。

女の子は自らを囲繞する環境を主観的に眺めるので、客観視点で把握する地理は不得手であるかも知れぬ。だが市内・県内・国内・アジア・世界規模で「概要」は知っておいて欲しい。ここで五大陸と三大大洋、偏西風と貿易風は「地球に生きる知的生命としての」基礎知識であろう。この問題文そのものを答えとして記憶する必要はないのである。海と風が気候のエンジンであるから、位置関係から類推できれば大抵、答えられる。

なのだが。

五大陸と三大大洋、にすら壁の存在を感じる。これをどう突破したら良いのだろう。ただの暗記ではなく、理解のとっかかりとなる「知識」とするためには。

« 先進国の貧困 | トップページ | ウォークマンZX100とお出かけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知識と思考:

« 先進国の貧困 | トップページ | ウォークマンZX100とお出かけ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック