リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

年度末の風景2016

年度末で学生がいないので通勤電車は比較的空いてる。

工場のサクラは満開。

Tw2

気象台も満開宣言。

年度末なので「お世話になりました」系のメールがチラホラ着信。挨拶に来る方。隣の課では係長氏がお引っ越し。

定年の人あり。拍手に包まれて花束を受け取る。

栄転でどこぞの工場長になる人あり。黒塗りのレクサスで移転先の工場からお迎え。

Ce3sp5uiaa8g28

その頃オレは大須でコンデンサを求め。

Ce32ricvaaeetxs

家にはアンテナが届いた。

Ce35tlfusaefsp4

Ce35tlguyaaisko

中二病の武器かw

明日は週末。

2016年3月30日 (水)

なんかカラダがガタガタぞ

肩こりひどいわ腰は痛いわ足にしびれはあるわで「1回休み」的に休暇。睡眠時間の調整を始めた段階だったんだけどねぇ。ちなみに「7時間半」がアラフィフ睡眠ベストっぽい。こりゃ「NewsWeb」ツイッター部隊卒業だねぇ。なお、自転車から1マイル徒歩通勤に切り替えて半年になるが、何か効果があったような気はしない。腰は不規則に疼痛愁訴してくる。所場代削減と音楽(ウォークマン)聞ける時間の増加。

遅起きして整形外科に行き、春休みの娘と昼飯を食い、以下音楽聞いてゴロゴロする。こういう時ハイレゾはいいぞ。抑制が無いので癒やし効果抜群。スピーカで鳴らし、妻帰宅後はSTAXで鳴らし。

痛み止めまた飲むか。

★「ひとみ」(ASTRO-H)の状況について書きたいが、JAXAがゴニョゴニョ言ってて確定的なことが不明なのでどうにもならん。

2016年3月29日 (火)

国家国民の守り方

トランプが「日本の核武装を認めるから在日米軍は引き上げよう」とぶち上げている。ご承知の通り日本を「代わりに守る」と称して丸裸にした張本人が米軍・連合軍側であって、知らないで言っているのか、知っていてウケ狙いで言っているのか。安倍晋三は「実際に大統領になったわけではないので、仮定の発言には答えられない」とはぐらかしたが。

さておき、実際米軍引き上げたら何が起こるかは竹島の例を出すまでもあるまい。ロシアと中国が北から南から(示し合わせて同時に)領土を侵略に来る。竹島の行く末は言わずもがな。平和論者が何を言おうと、力持つ者は丸腰を倒しに掛かる。それが「人間」である。国土を奪取し国民を奴隷化し、豊富な水を奪い使役して外貨獲得の手先とする。最も、日本人は奴隷になるより死を選ぶと思うが。

しかし、だからって「核武装します」とかぶち上げると、攻撃は最大の防御とばかりやはり中ロは攻めてくるだろう。安保法案だけで軍事化ガーとか難癖付けてくるクソ国家である。武装のブの時を言っただけでミサイルを撃ってくる。

技術的には核爆弾持つこと自体は「容易」の範疇である。中東や北の核技術者が「喉から手を出して」日本の機器類を欲しているからも明らかであろう。ウラン濃縮、プルトニウム抽出、水爆用トリチウムの生産、密閉及び爆縮、俺がここに書くくらいだからカネと場所だけの話で済む。

ただ、核兵器は賞味期限があるし(核物質なのでどんどん崩壊して使い物にならなくなる)、放射能ゆえに保守管理が面倒くさい。何より日本自体に核攻撃する意味は無い。威嚇のためだけに面倒くさい物抱え込むリスクはデカい。

Df469c5120042fa6cd70f2bc4418d31e

要は「攻撃しても無駄だ」と分からせれば良いのである。その点例えばロシアとは北方領土・千島・樺太を絡めて「軍事同盟」が成立するかも知れない。スホイが悪い戦闘機とは思わない。したが中国はムダであろう。あの国は日本の工業生産力と「水」が何より欲しい。

力学的に「攻撃しても無駄」を展開する必要がある。その答えは圧倒的な「専守防衛」兵器の開発である。防空識別圏で攻撃力を無力化する「指向性エネルギー兵器」(レーザ砲・メーザ砲)「運動エネルギー兵器」(レールガン・リニアモータ砲)となる。

Tw1

技術的にはどっちも「カネ・電力・熱対策」だけの話である。現下リアルに国家殲滅を目的に戦争を仕掛けるとし、相手が日本であるなら「飽和攻撃」(自衛隊の対処能力以上のミサイルを撃ち込む)であろう。数には数で応ずる他なく、電力さえあれば事足りるビーム系は実用を考慮するに値する。

Xfelworkinglarge

(X-ray Free Electron Laser)

使い方だが、「弾幕」を張り、下手な鉄砲…を文字通り展開するシステムとしてバルカン砲を使ったCIWSが存在する。

しかしこれはせいぜいキロメートルオーダの範囲で、艦船レベルを防御する物。国土レベルとなると、バリア的な使い方が必要になる。地球は丸いので地べたに這ってビームを出しても遠い位置では応じた高度に達する。後は上から落とす奴もあった方が良い。レーダで地表を探れるということは、狙った位置にビームが出せるということ。

探知…衛星システムは持っている
誘導…QZSシステムとリンクすれば良い

で?飽和攻撃を画策し、竹島を武力占拠してるオマエラが何だって?

Tw2

(こういう手もあるかw)

2016年3月28日 (月)

虹系現象集合体

カイロプラクターの曰く「すのぴさんの肩こりは目の使いすぎです」

なのでブログ書きは手を抜き、目にいい物を集めてみる。

0002335

環天頂アーク(太陽は画像の下)幼稚園のバザーだったので色々喜ばれた。2006年11月。名古屋市内。

Hi380179

遠くに雨雲を見た時は、太陽を背中に雨雲の方向を見てみる。2009年5月、東京銀座。

Img_07221

「しらさぎ」のロザでパシャパシャ虹を撮っていたのは私です。2013年6月、関ヶ原付近。

Bkmzi0ocaaawna3

幻日。右側が太陽、左側で7色に分解しているのが「幻」部分。日傘が濃くなると両脇がコレになることあり。2014年4月。福岡県内。

Bwva5bhciaa_air

そして、ビジュアル的に最もインパクト大きいのはこれ。2013年10月。

Bwpqzk3cuaastlg

1フレームに収まらない。

Cen3s1exiaatbob

今日の。足元だけチラ見せ。もっと派手になってくれていいのよw

(虹もんフォルダ作っといて良かった。。。)

2016年3月27日 (日)

アタマと身体に負担を掛けない日曜日

10時に起きる。

遅い朝飯を食う。

掃除機を回す。

昼飯をとっとと食う。

イオンで買い物。

Cei47xeumaa84zc

EF70。

今日は以上。

2016年3月26日 (土)

寝坊し、物欲と惰性のままに過ごす土曜日

Tw3

このニュースを音だけ聞き、映像で確かめたのは昼になって。

予定のない週末は久々。うだうだ寝て、線路を磨いて。

P3261109

特急電車\(^o^)/

何で北海道に新幹線が通るというのに国鉄型をシコシコ集めておるやら。

後は配線部材を買ったり音楽ファイルの形式変換をしたりとか、野放図に過ごす。

特段、創造的な活動はしていない。今日は以上。

2016年3月25日 (金)

120キロへの期待と心配

Tw1

お、おう。まぁ「時速100キロで煽られる」状態だからね。ただ記事にもある通り大型車は80のままだし、スピード出せない人は本当に80でも怖い怖いなので、「走行車線」と「追い越し車線」のアベレージ段差が大きくなる懸念がある。物理学的には

大小様々クルマが並んで止まっており、その脇を40キロ加速して走り抜け、またクルマの間に戻って止まる

に等しい。更に困るのは制限自体を上げると「この速度なら捕まらないだろう」という心の制限速度を上げる人も応じて増えること。すると彼らは走行車線から時々…なんて悠長な(正しい)走り方はしない。ずっと追い越し車線を走り、煽る。場合により左から抜いて行く。すなわち左右にスラロームする。ほぼレーシング状態になる。

「取り締まりを強化する」

と警察は言うが、それよりは新東名は初期の設計通り全線3車線にすべきであろう。そうなると大型車は左に、中央が乗用車メインで100~110キロくらい、で、追い越し車線とこう揃う。

まぁ120位で流れてオービスの前でブレーキ、よりは余程マシだと思うけどね。

Tw2

ちなみにここもどーにかした方が良いと思うぞ。80キロ制限で山道もんもんと走ってきて、この直線に来たらどうなるかってことさ。

2016年3月24日 (木)

土日鉄道的「185系」処遇

Pa2900801

185系特急型直流電車。製造初年1981年。

現物35年物であって、行く末が取りざたされるようになって久しいが、とりあえずこの2016年3月改正で上野駅から北関東を走っていた奴らが引退する。新幹線が大宮始発だった時代「新幹線リレー号」として14連組で走っていた奴らである。東京から伊豆へ向かう連中も老い先短いと見られ、後継はE353投入で「あずさ」「かいじ」の職を解かれるE257とまことしやかにウワサされている。が、栄光の東海道線特別急行に他線の「お古の使い回し」ってそれいいのか(実際には朝の通勤ライナー等で入線していたので「お古」は正確では無いが)。

さておき、彼らがウチに導入されたのは1983年ころ。斜めストライプの「踊り子」カラーで7連に組んだ。当時KATO車は売り切れで店頭(ムラウチ電気!)になく、トミックス・マイクロエース(今のアリイ崩れではなく、「しなのマイクロ」の残党)の混成だった。なお、今でこそ7連口の踊り子カラー存在するが、当時は5または10連が正統。7連はウチの有効長に伴う妥協の産物だった。その後酷い出来のマイクロを放り出すと共に、有効長の延伸に合わせ編成を延長、KATO・トミックス混成10連とし、更に動力更新を兼ねてKATOの5両セットを買って総勢15両。

Cetdcjwumaadvf0

これで7連「はまかいじ」10連「踊り子」7+5の12連で「湘南ライナー」「普通」と、KATOクハのトレインマークフル活用の状態である。状態であるが、

B6jcwfviaafmjh

さすがに実物同様30年はプラスチックの塊であっても「中古感」が漂う。

とはいえ現行品に買い替える気は無い。模型的に特段リニューアルされたわけではないし、現物的にも決して面白い車両ではないからだ。メカ的には117系と一緒。急行を格上げするが、元の使い方と同じく普通列車にもする。結果普通車は転換クロス(その後回転式簡易リクライニングに改造)。昭和50年代後半の特急車でそりゃねーべ。模型的にも使い回し効いて便利だけどさ。

経年の浅いKATO車を中心とした10連口のみとし、致命的な故障(動力死亡・塗装ハゲ)を起こしたら買い換え。こんな所か。ま~まだカタログ載ってるし売り切れるような車両じゃねぇだろ。

2016年3月23日 (水)

AVアンプはこの先生きのこれるのか

Ceopog5uiaaeken

DSP-Z11。随分陳腐化した印象。2008年のキカイである。AVアンプで8年とか致命的に古い。が、「オーディオアンプ」として8年なら技術の成熟もあって(新機軸はナイので)さほど古い印象はない。

で。

2018~2020年には買い換えの時期になるのだが、後継をAVアンプにするつもりはない。元々AVアンプは、録音・再生専門・放送の各メディア・キカイがバラバラだった時代に、集中管理し、同時にマルチチャンネル音声情報を解読するのに丁度良いから流行ったのだ。しかし現在、ディスクメディアや配線規格であるHDMIは朝令暮改言わんがコロコロ更新・バージョンアップされ、数年でアンプが陳腐化(=規格に非対応)になってしまう。ちなみにこいつもパソコンからHDMI繋ぐと信号流せるが、その先にテレビ繋ぐと、テレビに併せて音声信号が48/16に限られてしまう。また、

・マルチチャンネル音声はテレビ放送か円盤メディアだけになってしまった。ここでウチのブルーレイはOPPOでマルチチャンネルをアナログで出せるので、

Ph_bdp103jp_backhr

テレビのマルチチャンネル(ほぼスポーツ中継のみ)にこだわらなければ、AVアンプで無くても良い(その放送もARCで放り込める説あり)

・音楽再生装置はUSBで受けられれば事足りる。映像再生も映像はテレビへ、音声は音楽と共通のDAコンバータへ繋げばよく、AVアンプである必要は無い

要は「サラウンドデコード」を映像機器が持ってしまえば、オーディオはピュアで済む、とこうなる。OPPOがあるおかげでZ11自身は時代遅れでも延命出来ているし、次のアンプはフロント2チャンネルにしっかりしたものを奢り、センターとリアはD級のコンパクトな物で充分、にできる。

そもサラウンドデコーダは専用の機械が必要で、AVアンプならそこにあるので全部そこに流し込めるようにしておけば良かった。21世紀15年過ぎ、サラウンドデコードはほぼ円盤再生時のみしか使わず、円盤キカイに付いていれば充分になった。時代の流れが需要と供給の関係をひっくり返してしまった。逆に言うと、AVアンプにHDMIの入力いっぱい付けても、繋ぐのはブルーレイのキカイが1台2台。

存在意義は終焉に近いのではないか。

2016年3月22日 (火)

2016年春改正の時刻表を見る

Cejvyldumaekcxb

新幹線北海道に通ず。

地図上に示されると感慨深さひとしお。ただ、松前や江差にも以前鉄路が通じていたことを知る身としては、「新幹線だけ」の存在は少し寂しい。

さてその函館行き。初便は6:52東京発とチト遅く、函館到着は10:56となる。ただ、往時「特急はつかり+連絡線」で10時間以上を要していたことを考えると、半分以下となる。ちなみに名古屋からだと。

Tw1

こんな感じになり、そう無理なく陸路で入れる。200キロで6時間走ればそりゃ1200キロ移動出来る。とはいえ新幹線オソロシス。当然札幌日着可能(稚内・根室まで日着可能。「北斗95号」運転日は網走も日着可能)。なお、東京駅の場合、はやぶさ1号→スーパー北斗9号(札幌14:41着/14:44発)スーパー北斗16号→はやぶさ38号にて「3分滞在日帰り」が可能な模様。

そのほか、まだ実行していないが「北陸新幹線延伸区間をただ乗ってくるだけ」

Tw2

弁当を買う時間は無いが、乗り継ぎ自体はバッチリ。一方、三陸に一度乗りに行きたい。宮古から国民休暇村を目指すと

Tw3

快速リアス、距離100キロを2時間。

されど。行かねばならぬ。見て知っておかねばならぬ。我と我が家族の責務。

2016年3月21日 (月)

行きはヨイヨイ…

帰りは。

Ceed6cnuuaejksi

すってんころり。ってまぁ人的被害は無かったようで。ちなみに左路肩外れてガードレールにぶつかり、右に転がり、そんな感じ。新東名入ってから事故られたので逃げ道はなく、ここで1時間を要す。結果、静岡~愛知越えが夕方になり、往事の大渋滞…こそ無かったが、「交通集中」が発生してアベレージが上がらない。80前後で距離250キロを走って3時間を要す。このため予定外の休憩も追加。

・時速100キロレベル:70キロ(40分)
・時速80キロレベル:250キロ(3時間)
渋滞1時間20分。休憩3回計1時間。

結果6時間。それって100キロ3時間+飯1時間+渋滞2時間と変わらないんじゃ。。。

★高速道路は車間距離を保って安全に・今日も一日ゼロ災ヨシm9(・∀・)★

2016年3月20日 (日)

ネコマンガ2016春分

Cd_cfkiuaaezd_k

「今、帰った。下僕、開けるのが遅いぞ」

Cd_ciwqumaarwvz

「クンカクンカ、いい匂いがする。刺身か?刺身だな!」

Cd_jdmovaaahojg

「俺の分…え?ないの?」
ないよ。こんな時間までドコほっつき歩いてたんだい。

Cd_mbraumaa6utn

「我はバステトなり。猫族を代表して降臨し罰としておのれの大事なBOSEとやら肉球まみれにしてくれる」
いいからマタタビやっとけ。

2016年3月19日 (土)

おっかさん新東名は怖いとこじゃ2016

Shintoumei

実家に顔見せ、なのだが、新東名の名古屋方を走りたかっただけという説有り。

Cd5nvr_usaai6b

豊田東JCTから先はまだナビのデータがない。野山を時速100キロで突っ走る。

は、いいのだが、何せ運転のマナーが悪い。その100キロでテールtoノーズとかキチガイか愛知県人。山陽道のトンネル事故を教訓にする気はまるでないのか。

Cd485deviaaeamg

さておき、ショートカットのうえ、名だたる渋滞区間である蒲郡をパスできるメリットは大きい。短縮された距離は10キロだが、平均車速が高くでき、ここ静岡まで2時間を要しない。

三連休初日なのに渋滞なしでスーカスカはたいした物。

Cd5rd8uuiaadd7n

御殿場からのダウンヒルは再びテールtoノーズのキチガイ。プリウスは機関出力に任せてブイブイ走り、ランクルはでかい図体で威圧的にそこのけそこのけ。

最近JARTIC見る都度どこかで事故を起こしているのは錯覚ではない。エアバッグ他、防御装置の発達で人死にが減っただけ。でもそれって安易な“暴走厨”を増やしていないか…あのー、おばさん、その犬が柱にしょんべんしてるんですけど。

おやつと小便の計2回休憩でほぼ4時間。距離330キロ。まずまず。但し他のクルマが怖い。

2016年3月18日 (金)

日本の家電は滅び行くのか?

P4050085

デジカメのおかげで「洗濯機を写真に撮る」というバカな状況が容易になった。ちなみに「白物家電」というが、それは白いものが多いから。対偶に「黒物家電」という言葉があって、

Brds_3iciaayg2n

こういう、オーディオ・ビデオ機器を言った。言った、と過去形なのは、

Tw22

高級気取りの金銀が多いから。ポケモンか。

さておく。

Tw1

サンヨー・シャープ、そして東芝である。「ブランドは継続」というが、実態はどうであろう。

・サンヨー→結局ハイアールに集約
・シャープ→「ブランドは継続」
・東芝→「ブランドは継続」

さてね。ちなみに彼らが「ブランドだけ」で我々の購入意欲に繋がっていると思っていたら大間違いである(どうでもいいがこの東芝洗濯機のフタに書いてあることは、搭載していある演算プロセサが高性能でっせ、というもの。それは以前書いた「没落への三態変化」における最末期状態を意味する…あ、終わってたのか)。

お使いのスマホは殆ど大陸製である。お高く止まったアップル端末も大陸である。でも多く問題なく使えているはずである。理由は簡単で、機能が半導体にまとめられており、その半導体同士を接続すれば所要の動作するから。逆に言うと設備さえ入れればそれなりのものが作れる。従い人件費が低いほど有利、が成り立って日本では太刀打ちしにくい。

じゃぁ白物家電はどうか。

「人を殺せるパワーを出すメカニズムを積んでいる」
「10年間止まらず動き続ける」

このハードルはブランドだけでは越えられない壁であろう。ちなみにこの洗濯機タイ国製だが、

・設計は日本。組み立てだけタイ。部材は電気部品など中枢は日本
・タイは工業化の手本を日本としており、理念を理解している

と、何と言っても国への悪評は王家の侮辱に繋がるという背景もあって、手抜きは考えにくい。

一方、「ブランドを残す」というのは

・設計はアウトソース
・部品と材料も製造側が決める

という要するに「名前だけのめっき」であって、「日本メーカの海外工場製」とは根本的に異なる物だ。

で、長寿命の回転動力買うのか?という話である。重心位置、バランスの取り方、材料の管理、共振点の回避。

機械的応力を受ける物は、応力を受ける部分の強度を上げておく必要があるのだが、それに基づいて形状を変えると、応力を受ける位置が変わるという厄介を有する。すなわち、目的の場所に応力が加わるようにし、耐える強度をそこに持たせるというテクニックを要求する。そう、買ってきたパーツを貼り付けて電気を流すというのとは根本的にアプローチが違うのである。「ブランドを貸す」ことでそれが維持出来るか?仮に分解したとして「なぜ、そこにその材料でその部材」が理解出来るか。全く別の話であろう。俺はおっかねぐで使えねな。

T06

(てゆーかドコでナニ作るんだよ)

てめぇで作る気ないなら、スッパリ撤退してくれ。中途半端に名前だけ残して「Made in Japan」に汚名を着せるな。

2016年3月17日 (木)

トンネル入ると止まってる

Tw1

まぁ高速道路で「この先のトンネルでクルマが止まっているかも知れない」と思いながら走ってる人は少ないですわな。

一昔前、中央道上り線はあの「笹子トンネル」の手前で車線規制を行い、伴って甲府方にダラダラと渋滞が出来ていた。これは大月で富士山観光ルートである河口湖線と合流しており、そこで渋滞が起きると、車列のケツが笹子トンネルにかかり、「トンネルを走っていたら突如渋滞に出くわした」が発生するのを避けるためである。故意にフィルタリングし、トンネルはスムーズに通れるようにという苦心の策だ。さもないとこの事故の類例が頻発し、天井板崩落はもっと恐ろしいことになっていただろう。今回は元々中で事故による渋滞が発生しており、トラックが突っ込んだという。なお、中央道は現在大月~上野原を3車線化しており、渋滞の先頭は小仏トンネルに移っている。

実は類似のヒヤリハットをあの日本坂トンネルでしたことがある。昭和52年だから火災事故の前だ。父親が運転し夜間走行でトンネルに入ったら渋滞していて急ブレーキ。ギリギリで回避した。俺は7歳だったが、そういう状況であるからちゃんと覚えている。で、自分が免許を取った今でもガッツリ車間距離取って走るわけだが、煽ってくるバカと割り込むバカは引きも切らず理解に苦しむ。お前が死ぬのは勝手だが俺は死にたくねぇ。

あなたはその速度と車間で事故られて回避出来るか。安全運転よしm9(・∀・)

2016年3月16日 (水)

おっかさん、にゃごやはこわいとこじゃ

Cdq5nr4ukaevdym

この傾いたガードレールと裂けた木片はワンボックスカーが横転してぶつかった痕跡である。通勤路であり娘の通学路であり、物騒なことこの上ない。

そして夕刻、会社にいて妻から写メが来た。

「火事だ」

ぬぁんだと?

Cdq5xcvusaaaggv

このビショビショは放水の跡である。ちなみにこの1年で自宅から見える範囲で交通事故も火事も2件ずつ。娘には「脇道から出ようとするクルマは歩行者なんか見ちゃいない」といつも言っているが、事故車に転がり込まれたらたまったもんじゃない。火事もそう。こっちが気をつけていても他から飛んでくる。にしても発生確率高すぎだろう。大丈夫か名古屋は。

ともあれまずは自分が加害者にならないこと。今日も一日ゼロ災ヨシm9(・∀・)

2016年3月15日 (火)

体重が減る

食ってるしどえらい速度で歩いて「移動は運動」としてるが、体重が増えない。メタボ言われた頃(2013年)70キロあり、62まで落として安定してたが、秋以降減りだして60を切ってしまった。元々甲状腺

Yod_img_01

デカい方だが「亢進症」か。だが、2014年も秋から冬にかけて60キロそこそこまで体重が落ちている。歳による基礎代謝の低下、「寝不足の寝だめ返し」が効かなくなってきた、可能性が高い。

「筋肉落ちてます。疲れてる感じに見えますよ」

とはカイロプラクティックの院長の弁。

とりあえず生活リズム改善。

2016年3月14日 (月)

西下して堺へ行ったさかい~鉄ヲタ的まとめ~

「さては堺に行き来した際に乗った電車の写真貼って終わりだな?」

イイ読みだがチト違う。まず今回旅の特徴は「切符」を1枚も買わなかった。

Tw1

「■■未登録■■」は阪堺電車である。名阪往復には近鉄特急を使ったが、スマホでOKのチケットレスなので紙の切符に用はない。鉄ヲタにあるまじき態度と言われそうだが、全部ICカードで事足りるというのは、家族旅行の場合面倒が無くて良いのである。

JR名古屋で改札一回パンして近鉄名古屋。どこぞの奥様が「スルッとkansai」カード突っ込んでトラブってござる。二重三重に突っ込みたいが一般的な鉄道への認識なんてそんなもの。

Cdynlsxusaankr7

往路の相棒ビスタEX。こいつも昭和50年代の生まれ。リニューアルと称する「老婆の厚化粧」

Cdbcuh8viaaqoki

「3人以上」でしか使えない階下席を占領してたむろする。なおこの通り扉ナシなのでこの時季寒い上、

Kintetsu30000_20140304a

機器室と背中合わせなのでなかなかウルサイ(流し撮り写真はwiki)。比較するには不適だろうが、東武「スペーシア」と比べると「集団でスペースを確保出来る」以上のメリットはない。

Cdyovwuumaaa6dl

ヲタ向け。JRクモハ313の前パンは「バカ殿」と評判悪いが、逆に取っちまったこいつもこいつでマヌケ。ただその結果異系列併結への障害が減ったことは留意のこと。

Cdzh0hquuaayrxk

鶴橋から天王寺へ環状線で移動「あ、行っちゃった!」まぁ、すぐ来るから。

Cdzifc6uiaematf

大阪環状線です。

Cdgmzqbuyaefifu

大阪環状線ですから。この辺り「山手線」と大いに違うところ。乗って転換クロスで3駅。

Cdzmaueuyaadypc

電停は道の真ん中にあるのに、たどり着くには地下街を通らねばならぬ阪堺電気。なおこの「1001形」3編成しかおらんので1時間に1回の確率。客が多く、座れたので結果としてマル。

Sakaitram

ごとんごとんゴロゴロ…座面が台車の真上で乗り心地も音も結構ダイレクト。

1001series_image1

直角カルダンドライブ21世紀に蘇る。もちろんVVVF制御。併用軌道ではクルマと同じ視点で併走し、専用軌道では生活空間にお邪魔するように。江ノ電と似たフィール。でもこちらは街中だし、川を渡る橋梁も。

「バスになったり電車になったり面白い」

とは妻の弁。まぁ併用軌道走行時は「バス」と変わらんわね。特に基幹バスシステムのある名古屋におると。

さて、帰路は丁度バスが来た上、「路面電車に40分」はしんどいので堺の駅から南海。急行が来て天下茶屋と新今宮しか止まらないのであっという間に難波。

Cdg0su5uuaejujd

(いたから撮った)

難波で近鉄に乗り換える。問題は。

Tw2

難波は「なんば」という名の駅が6つ集まっており、狭い場所に人が行き交うので、団体移動は「人波で遭難」の恐れがあること。

「いるかー?」
「一応!」

ちなみにここは南海~近鉄・阪神~JRまで「動く歩道」を引き回し、各歩道に番号かアルファベットを付け「●番と▲番の間で降りれば近鉄・阪神」とかやるとラクで遭難もないし分かりやすいと考えるがいかがか。

切符を買う必要は無いのでダイレクトに改札IN。

Cdg0ahrviaai3a5

名古屋人近鉄難波駅にてメトロ銀座線を彷彿させる阪神電車尼崎行きを撮るの図。

Cdagjtuvaaefgtt

素直にアーバンライナーDXシート。ちなみに深々とリクライニングするわけだが、実のところ俺のケツには痛く、寝られるが起きる時辛い。なお新幹線も「グリーン車」ならまぁ耐えられるという困ったケツ。

にしても、改札にカードかざすだけで事足りるというのは、便利だが何も残らんね。家族旅行だからいいんだけどね「切符入れるとキカイがホールドするからその間にカードをかざせ」とかやらんで済むしね。

なお新幹線でネット予約オンリーながら各ICカードが使えるようになる模様。

Tw3

但し、現行のEXサービスのように「安く」はならない。

しかし「普通にスマホでチケットレス」いつ出来るようになんねや。外国人観光客かわいそうやん。

2016年3月13日 (日)

念力歌ふぇ(ねんりきかふぇ) @sasashihan

「逆伊賀越え」をして。

Cdzmaueuyaadypc

阪堺電車で堺に下る。

Cdzyw46umae3quq

さかい利晶の杜(りしょうのもり)。

「利」と「晶」はそれぞれ堺に地縁を持つ千利休と与謝野晶子である。なお、建物の立地は利休邸跡のはす向かい。

Cdzm0yzukaa78mk

歌人・笹公人さんのお誘いを受けて短歌会に属したことは時折書いているが、その笹さんの短歌をモチーフにしたNHK・Eテレのミニドラマ「念力家族」の展示会に出かける。

ここは常設が戦国の貿易港・堺であり、利休であり、そして与謝野晶子であるが、その特別展という体。今日は笹さんが来場され、併せて茶会と歌会という風流極まる流れ。

展示物は番組で紹介した短歌の他、単行本の装丁や推薦文の原画・原稿など。ちなみに笹さんの作品に与謝野晶子を盛大にパロったもの返歌があり、イベントの起点になっている。

一通り見終わって笹さんと合流し、茶室へ。

7226506f44a63af63bc6b1d61cddaca3

(画像は公式より)

繋がり繋がりで集った皆さん。お店、作家、マンガ家、プロレスラー。

Cdbzwkluyaa1yth

(三千歳【みちとせ】という「三千年に一度咲く梅の花をイメージ」した創作和菓子/京都・嘯月さん)

この歌会に参加された方(笹さん除き十名)の中に茶人が三名。

基づいて、ガチ裏千家。

作法?知らんよもちろん。妻の嫁入り道具に茶道具一式あって、常滑焼で抹茶を点てるが、ほぼ武将の酒盛りみたいな飲み方。

が、いただいたお茶はそんなことどうでもいいレベル。抹茶が苦いというのは作られた嘘と知ってはいたが、逆に本当に美味しい抹茶というのを初めて知った。へ~!てなもの。

「この後歌会ですが…」
「歌は何に書きましょう」
「懐紙(かいし)でどうでしょう」

Cdbzwkluyaa1yth_1

懐紙。そう、これに一首したためて読み上げようって、風流もここまで来ればもの申すことは無し。なお、この菓子の写真はその歌会の際に頂いたものを撮り直したもの。写メOKの茶会などない。

順繰りに詠んで行く。即興。お題は「利」。ちなみに「利」は利休の利だが、便利の利であり目利きや利き手などの利でもある。色々詠める。流石笹さん目の付け所ステキ。

で、念力なのはこの後。10人の作品から「良い」と思った方三名を挙げて行く。得票多い方から三名に特典、という目論見だったが。

「得票は?」
「それが…」

8票が3名。すなわち888のこれ以上無い末広がり三連発。

「おお」
「素晴らしい」

理系のコメントは無粋なので止めておく。

自作を晒しておく。

お題:利

・手のひらの便利で予約争奪戦 電波届かぬ宿の星空

更に帰路で浮かんだのこれ。

・改札にカードをかざす君を見て利き手が左であることを知る

さて、工場に戻りますよ。皆さんありがとうございました(^^)

2016年3月12日 (土)

リマインド5年前~東日本大震災を振り返って~【終】

5.「シーベルト」という単位が日常に降りてきた日

JR全滅で会社で徹夜。ただ、自宅への不安(安否は確認済み)と、そもそんな状況で寝ることも適わず。

午前3時59分。

携帯の緊急地震速報が鳴る。来るか?

東京に揺れは無かった。だがそれは直下型地震の故であった。遠方誘発地震、栄村の震災である。

Tw10

父親の郷里は長野県であり、朝4時だが構わず電話。

「地震見てたか?」
『電話した。兄貴(叔父)は大丈夫だ』

ほぼ、自分と家族以外に気を回す余裕は無い。

「福島第一」の状況が全然わからんからだ。

Tw11

ざっくり200キロ。フォールアウトして核物質は飛んでくるのか。ウランやプルトニウムはさておくとして、ヨウ素やセシウムはないとは言い切れまい。

JRが始発から動くとの報を聞き、同じ千葉方面に帰る方と示し合わせる。メトロは動いているから「始発・西船橋」を狙おうか。

Sn3n0011

課長に伝えて退社。深夜残業6時間半。東西線は意に反して座ることが出来た。東西線「だけ」動いても意味無しと思った方が多いからであろうか。

しかし走行音がやたら喧しい。車輪が真円でないとガタガタ言うが。それが多数の車輪で生じている。

急ブレーキ。

『緊急地震速報を受信しました。止まります』

キキー・がくん。

この「キキー」の部分は車輪がロックされてレールの上を滑走しており、応じて接触面が削られる。そして「ガタガタ音」を作り出す。

ああそうかと合点が行く。この電車は昨夜来、幾度も同じ緊急停車を繰り返し、結果ボロボロになりながらも、それでも夜っぴて走っているのだ。

Quake3
Quake4
Quake5

「安全確認が出来ました」発車します。

数回、緊急停止を繰り返し、西船橋に達したのは午前6時過ぎ。日が昇ってくる。

さぁ始発の黄色い電車来いや。

しかし駅の放送は無情を告げる。地震による影響が無いか線路点検をしております。運転再開の見込みは…

付き合うつもりはない。歩いて京成西船へ向かい、超・すし詰め電車に身体を押し込む。津田沼で乗り換え、千葉へ達したのは11時位。

通常1時間半の行程を5時間。

駅前のパン屋で少し多めに買い、ATMで現金を下ろし、

新聞を買う。

Cdub7puyaa2obv

自宅へ帰り着く。一晩を頑張った妻子を労う。屋内の被害の確認。花瓶や食器類の破損。及び

0003878

突っ張り棒の部材が模型線路の左下に見えるであろう。緩んでいて役に立たなかったのだ。初回に書いた「反省」はこれである。ただ、家族に怪我人が無かっただけ幸いであった。

買ってきたパンを食う。そして今後を話し合う。最悪の事態は原発の事故であり、物流が破綻して食い物と飲み物が枯渇すること。ある程度の備えはある。状況からして「直ちに避難」の段ではない

余震。

余震。また余震。

Quake1

戻してもまた崩れる可能性のあるものは後回し。

そして…少しウトウトしたであろうか。テレビを付け、事故の進展を知った。

15時36分、フクイチ1号機の建屋が飛んだ。

キチガイか。率直な感想であった。地震動・津波・放射性物質の放出。このたたみかけるような複合。まだ気仙沼は湾ごと燃えたままだ。そこにこれ。

これは本当に天罰なのではないか。いや原発は違う。あれは人に全ての責任がある。東京電力の対応のずさんに歯ぎしりした。馬鹿な政府を呪った。

「布団と洗濯物を屋外に干すことを禁ずる」
「はい」

近くの市原市にモニタリングポストがあることを知る。年間許容量1mSv。

Tw13_2

1年分の生データである。2011年3月15日、0.3uSv/h(事故前平均値の100倍)を記録する。それは半年屋外に居続ければ年間許容量を超える数値(ソース)。

全裸半年とかあり得ない条件とは言え、無防備であれば規制値を超えるという現実が日常生活にもたらされたことに慄然とした。

Sn3n0021

これは福島方向を仰ぎ見た空の余りの青さに残した1枚である。この向こう200キロで万単位の人命が失われ、原子炉の1次冷却水が剥き出しになっている。それは見えないだけで遠い出来事ではない。

この後1年を千葉で過ごし、名古屋に転勤するのであるが、千葉の記憶はこの写真の光景を最後に新たなものは残っていない。千葉での生活を刻んだ俺の時計は震災で止まったままなのだ。それは衝撃の深甚さであり、「未解決」の故もあるだろう。

そして、「この災害を経験した上で名古屋に来た」ことの意味の重大さを強く認識している。言わずもがな南海トラフの備えである。知ったからこそ出来ることがある。俺はこの災害で涙を流したことはない。悲しいと感じないからではなく、「次」を起こさないことこそ、最大の慰霊であり、その犠牲に報いることと考えるからだ。だから刮目して見、記憶し、広める。泣いても復興の手伝いにはならず、失われた命は戻らぬ。

マグニチュード9.0。震度7の揺れが5~10分続き、その揺れが収まる前に20メートルの津波が来る。これがシミュレーションによる「最悪」の南海トラフの姿である。その中を我々は生き延びねばならぬ。とりわけ名古屋人よ、小ぎれいに準備されたセレモニーに参加して「追悼の意を表した」といい気になっている場合ではない。日本において年に1~2度しか有感地震がないというのは「異常」なのだ。それは大きな地震を控えて静穏化している現象のただ中と言って良い(グーテンベルク・リヒターの法則におけるb値の低下)。

次は我々である。備えよ。それは必ず来る。知識を得よ、そして鍛えよ。

来てからうろたえるようでは遅いと知れ。私には言い続けることしか出来ぬ。

2016年3月11日 (金)

リマインド5年前~東日本大震災を振り返って~【4】

4.観測史上最大

Tw8

意識する方がムリであろう。三陸沖は完全に黙り込んだに等しく「余震収束」という見方もできる。

14:46分。30階建てオフィスビル10階。

職場の給茶機で紙コップにコーヒーを入れる。

その時点、大きな地震を事前に知る術は携帯電話の緊急地震速報のみ。但し、3.11でそれが作動したのは、気象庁が強い揺れ(震度4以上)を予想した「宮城県,岩手県,福島県,秋田県及び山形県」のみ。これは当時のシステムが「時々刻々変わる情報を反映して警報の内容を変える」ようにはなっていなかったから。なお、2016年現在における携帯電話緊急地震速報システムの作動条件と制約は次の通り。

・予測される最大震度が5弱以上である
・端末の存在位置で震度4以上が予測される
・深発地震には対応しない(警報は出ない)

そう「最大でも4と予測される」場合は出ないし、端末の通信先で「4以上」と予測されないと出ないのだ。また、3.11の場合警報が出るまで8.6秒を要している。主要動「S波」は秒速3~4キロであるから、ざっくり震源から40キロ以内では「間に合わない」ことになる。南海トラフのうち、「東海地震」は、震源が陸域に食い込むと考えられており、この場合、間に合わない可能性が指摘出来る。

果たして3.11の地震波は14時47分10秒。オフィスビルのある東京に達した。

小刻みな揺れが10秒、その後、ぐらり、となり、左右の揺れ。

そこまでは9日の地震と同じ経過。同じ場所で同じ規模、そう思った。宮城県沖、本体来たか。

だが、揺れ始めて1分。「長い」ことに気付く。これは普通の地震と違うぞ。予備知識を与えたのは宝永地震。もちろん当時時計はないので、町人の書き残しを学者が時間に直したもの。

3-7分揺れたという。

これはそれではないのか。東海地震ついに来たか。

揺れ始めて1分30秒。

Tw9

2008年に竣工した鉄筋ビルが「びしっ」と言った。コーヒーが溢れた。

初期微動-主要動。それが教科書の書き方。

途中で揺れが更に強まる地震などというものは見知らぬ。これは「普通の大地震」ですらない。

『大丈夫か』

デスクの下に身を伏せながら、どうにかそれだけ妻の携帯へメールを飛ばした。揺れてる最中なら通信遮断の可能性はないからだ。ただ、今思えばもっと具体的に「考慮すべきこと」を書く(テンプレで用意しておく)べきだったと思う。すなわち

・まず身を隠せ
・周辺の火事に警戒
・余震があるので娘を離すな

ギギギギギ…擬音で書くとそうなる。ビルは船のように音を立ててきしみ、左右に大きな振幅で揺らぎ(そうやってエネルギを吸収する設計)、ワンフロアの大部屋を細かく仕切るパーティションが傷口のようにパカパカ動き、可動書庫が何百という法令書籍を入れたまま、長さ5メートルのレールをあっちへガシャーン。こっちへガシャーン。

ただ、倒れる、落下する、が無かっただけ、自分のいたビルはフロアはマシだったと思う。それでも、「ビル自体が倒れたら」という危惧は一瞬、抱いた。

ビル内に警報が鳴り響き、男の声の自動放送。『地震です。このビルは震度7にも耐えられます。安全です』

この時点で6分、経過している。そして、震度も3レベルまで下がってきていた。照明・空調・インターネットは生きている。

「宮城震度7だって」
「うそ!」

庶務ギャル達がヤフーを見て声を出す。ワンセグ見られる携帯電話だが、「就業中」と課長がいさめる。

遠く煙が上がっている(お台場のビル火事)。駅前の道には人だかりが出来ており、JRが止まったことを教えてくれる。

M7.9。栗原で震度7。それは、宮城県地震の再来と思わせ、そしてそのまま、普通に仕事した。

未曾有の事態と知るのは、5時を過ぎ、会議室テレビをつけてからである。

「史上最大M8.8・大津波警報」

津波…この規模だと大変なことになる。役に立たなかった予備知識は、現実に基づく推論へ切り替わった。

2016年3月10日 (木)

リマインド5年前~東日本大震災を振り返って~【3】

3.何もしなかった3月10日

Tw6

この日「前震」の一つであるM6.8が起こる。M7.2の余震にしてはチト大きいのだが、2003年の宮城県北部地震がM5.6-M6.4-M5.5という起き方をしたので、特段異常とは思わなかった。

Tw7

ちなみに3月10日の震源分布はこの地図の通り。矢印がその「M6.8」である。なお、9日のM7.2より震源は南西に移動している。ただ、これを見たとして「妙」を感じ取れたか(地図上にプロットする作業は2011年では手作業が必要)。

この時点で学術的な知見は以下の通り。

・三陸沖で2つの震源域が連動し、M8越えがあった可能性は指摘されていた
・スマトラ沖M9.1を踏まえ、日本でも「M9」が起きるとすれば、というシミュレーションが開始されていた。但し、その時点で推定最大の地震、宝永地震(M8.7/1707年)をベースとしており、「南海トラフでM9が起こる可能性」に視点を限っていた
・3.11の「一つ前」である貞観地震(M8.3/869年)の津波に関する記述から、シミュレーションでの再現が行われ始めたところであった

要は「M9クラス」がひょっとして、レベルであり、三陸沖×M9はノーマークだった、と言える。三陸沖は過去、複数の震源域が単独で活動していたうえ、貞観地震の学術的評価が定まっていなかったタイミングでもあり、宮城県沖が超巨大になって訪れるとは考えもしなかったであろう。

Cdl0z6lvaaalmjm

(ニュートン/2011年8月号)

そして半日、地震はほぼ黙り込む。

2016年3月 9日 (水)

リマインド5年前~東日本大震災を振り返って~【2】

2.「宮城県沖地震」ではない(3/9)

午前11時46分。

揺れを感じる。30秒ほど小刻みに揺れた後、ぐらぐらとした震動に遷移する。30階建てのオフィスビルが揺れている。初期微動の長さと、ビルを揺るがすその力は「遠く・大きな」地震であることを示唆する。

Tw2

宮城県沖がついに来たのか…一瞬、そう思った。しかしよく調べると震源がプレートの「中」だ。境目で生じる「プレート境界地震」である宮城県沖ではない。

ここで「しばらく余震が続くだろう。宮城県沖はいずれまた来るだろう」そう判断した。だが、実際にはこれが引き金で「ずるずる滑り出した」が結果であった。そう「前震」だったのだ。この後の3月9日の三陸沖地震群をピックアップするとこうなる。

Tw1

地図にプロットするとこう。なお、震源は北西-南東方向を行き来している。すなわち、「前震の余震」と、11日M9.0へ繋がる「断層のずれ始め」双方が含まれている。

Tw4

同じ事を兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)でやるとこう。断層に載っている。

Tw3

ちなみに1978年6月12日「宮城県沖地震」の前はこう。

Tw5

地震計の設置密度は異なる。もし「宮城県沖の前兆か?」と考えて検索しても、判断は付かなかった可能性が高い。

「その時これが前兆・引き金だったと知る術は無い」

このことは、「日単位」で発生を知るには、発震機構の解析、地震計の設置密度向上が必要であることを示唆する。科学振興へ政府予算を配分するに際し、「何の役に立つのか」と問う馬鹿者が少なからずいるが、逆に列島の構造を詳細に知るには幾らでも突っ込むべきであろう。なお、後の解析で「3月9日三陸沖」のうち、北西側は「余震」そして、南東側は「本震へ向かう破壊の始まり」であることが指摘されている。

ただ、地震の発震機構は常にワンパターンとは限らない。宮城県沖にしても「プレート同士の滑り」という点では30~40年間隔で同一だが、その瞬間に触れあっている(対峙している)岩盤は毎回同じではない。凹凸、摩擦係数、いずれも異なる。解放するのに要するエネルギや加わる圧力の方向も毎回違う。

詳細に知るに越したことはない。まだ、南海トラフには間に合う。

2016年3月 8日 (火)

リマインド5年前~東日本大震災を振り返って~【1】

●冒頭の能書き

うるう年が2回入ったので「2016年3月」は2011年と曜日の並びが同じである。
5年は一応の節目であると共に、自分への備忘、振り返って「もっと出来ること/すべき事があったのではないか」という反省を込めて記憶を掘り起こして書き留める。

1.その日までは日常だった(~3/8)

7日に目が真っ赤になり、会社休んで眼科へ行っている(結局は花粉症の症状)。当時居住地千葉では雪が降った。
防災対策としては数日分の水と乾パンは備えていて、パソコンにウェザーニュースの「緊急地震速報」も入れて、フルタイムで構えはしていた。これは2008年「岩手・宮城内陸地震」がトリガとなり、およそ35-40年周期と言われる「宮城県沖地震」の発生確率が高いと踏んでの導入であった(結果としてそれが「化け物」レベルで襲来することになる)。最も、「宮城県沖震源で関東までどうにかなる」とは考えておらず、被害地震としては直下・東海・房総沖(延宝地震の再来)を懸念していた。

P3210057

この時点での反省を書けば「防災対策」はいいが、そのメンテナンス、日常点検を怠っていたことか。突っ張り棒の類いなど「ゆるみ・ズレ」が出るのである。その辺を定期的に見ないとならない。

ブログ見返すと、カダフィについて考えたり、マックの新種バーガー食ったり、国道16号線のことをグチグチ書いている「のんきな千葉暮らし」そのもの。

Tw1

直前の地震活動。東北・三陸沖はほぼ皆無と言って良い。今にして思えば「直前の静穏化」と言えるか。

2016年3月 7日 (月)

475系最終形態

休暇取って税務署へ。確定申告医療費還付。ネット使って作ってあるので窓口作業は数分。

「はい、ご苦労様でした」

そのまませとでん揺られてジョーシン電機。誕生日月なのでポイントやら割引やら。

Cc7gvequeaeqkyk

慚愧の念覚えつつ「末青」こと475系現行(最終)カラー。国鉄型の色替えは嫌いで、485系の赤い奴が1編成あるきり。JR西は113系の3800を代表に国鉄型の扱いが割と相当にかなり酷い。これもその類いで、前の白地にブルーライン方はまだ良かったのだが、在庫がないので仕方が無い。なお大須ジョーシンのこのカラーはこれで売り切れ。ちなみに北陸鈍行用電車には「413系」「419系」という存在もあるのだが、419系は国鉄型の悲惨な末路を象徴するようでイヤで、413は作ってるメーカーがイヤ(だしこちらも在庫がない)。

Cc7gtugvaaazsvi

475系急行色は12連フルセットまで「成長」計15輛箱振り分けて、

Cc7gabeviaapwdo

この通り。2輛ほど追加出来るが「念のため」程度。

クハ+モハ+クモハ+サハ+サロ+サロ+サハシ+モハ+クモハ+クハ+モハ+クモハ
急行_____普通__________________普通_普通_____急行

編成と幕表示はこの通り。そのままで「立山」「ゆのくに」「兼六」。つなぎ替えで「くずりゅう」「ゆのか」「玄海」。青と混成でJR後の「普通」6連2セット。相棒が485系でも683系でもおかしくない陣容。サハ込み6連がいたのでその点でもムダにはならない。金サワの使い回しはありがてぇ。

役者は揃った。

2016年3月 6日 (日)

赤い電機と特急電車Ⅰ

Cbo_qjbueaa5vir

「ギンギラギンやないかい!」

Ccm8qc9vaaa3fuh

せやかてこの人こんな機会でもないと走らせることない。元々お子様受けを狙ったモノだが、彼らこの「走るパチンコ屋」見向きもしない。二言目には「新幹線」である。

P1310733

寝台特急カシオペア。廃止一転、ツアー専用で渡道計画あり。EH800に牽かせるの?

Ccm9vixusaakvyg

東北筋は支線から主要駅へ乗り入れるディーゼル多い。今風はこんな感じになる。

Cbo2ysvusaa88x9

タイムスリップしてEF71+50系客車。ウチの50Hz交流機はED75が2両とこのEF71。

Ccmft8xwaaqrtdg

祝★営業運転就役。485系1000番「つばさ」

急勾配はその後車両側のパワーアップで上下すること自体は問題なくなったのだが、何せSL前提の設計でカーブがキツイ。現在の「山形新幹線」でも板谷越えはこんな感じ。

Ccm8ngduyaactnd

「終着駅」の印象。

Ccm_0ulucaatydo

列車名を変える。この手のギミックはKATOがフィルムくるくるで先進的だったが、「フィルム自体の交換」が面倒で、広域運用(!)する場合はトミックスの新方式の方が簡単。

Ccrwuiiukaaf2tq

カシオペアを引っ込めて「つばさ51号」現物6+6の12連だったようだが気にしない。

これでカマがぐわーん言ってれば完璧。ちなみに71氏。交流界きってのハイパワーロコ、という紹介多いが、実態は力任せで空転が多かったらしい。なお、弱め界磁は持っていない。

Ccizswqumaegze2

休車箱に紛れて3年ぶりに「発掘」されたKATOのED75。大きなフライホイールの効果で走行はなめらか。

P3061107

なおトミックスでもED75だけはフライホイールが大きい。

Cc1r3ixucaelsl

やまばとと交換。

Cc137hbumaasb0n

どこかで見られたんだろうなぁ。

Cc16xsiueaa3xiv

「峠は任せろ」

Cc17hayuyaejftu

板谷峠は複線である。

Cc2uefsueaaink8

「板谷峠と聞いて」
いや、あのね。

Cc2weomukaeib8u

「特急電車、だし」
しょうがねぇな。

しかし彼も「過去のつばさ」

Cc2qfsiuaaevwrz

50Hz勢ご苦労。

P2271100

485系は長々繋いでナンボと再認識。次回は60Hz編。

2016年3月 5日 (土)

カローラフィールダー8年経過

Ccwmftauyaeoweu

車検後の12ヶ月点検である。オイル交換やタイヤローテなど。

Tw1_3

ディーラー行きがけに事故を見る。側道から車列に入るに際し、Aに譲られてBが行こうとしたところに自転車。免許の教科書によくあるパターン。幸い軽微だったようで。

クルマ預けて保険の更新。

「ガラポンどうぞ」
「あ、はい」

Ccw67n_usaabx2x

「4等、ですね」

箱ティッシュ傍らに保険の説明。

「個人賠償責任補償特約付きが出まして」

要は家族が自転車で誰かケガ「させた」場合、相談に乗るよ。というもの。自転車で人を殺して多額の賠償、はニュース等でご存じの通り。

「じゃ、それで」

ハンコ持参したのだが、パソコン使ってネットでポチポチでいいそうな。契約内容プリントアウトしてオシマイ。

「終了まで少しお待ちを」

カタログ類など見る。まぁ来年車検でそれは受けるとして「その次の車検」の前に買い換えであろう。典型的なサンデードライブで距離はないが、10年は10年である。ちなみにクルマは基本ガチなオーディオ仕込んで乗りつぶし、派であったが、娘も成長してくると家族で遠出とか少なくなる。最近は5年くらいで下取りして買い換えるというスタイルが増え、そうなると、メーカー標準仕様で次々買い換えの方が賢くなる。音質が悪くても短時間なら、ね。

・夫婦の要望
ステーションワゴン

・妻の要望
プリウスは前方視界がツライ

・夫の要望
クルーズコントロール欲しい←じじいなのでずっとアクセルを踏んでいるのがツライ

実はクルコンのワゴン、と言った瞬間に近場のカローラ屋ではプリウスしか選択肢がないのである。

Tw1

(というか、トヨタのワゴンとやった瞬間にこれしかないw)

まぁ、まだ3~4年あるから、新型・新技術、入ると思うけどさ。

「終わりました~。特に問題ありません」
あ、はい。
「キャンペーン中ですのでこちらどうぞ」
ティッシュならもらったが?

Ccw641rucaisp45

何故かミスドとコラボ。なお、もうすぐ3時と言うことで丁度良かった模様。

以上トヨタに行ってティッシュとドーナツもらってきた話。春めいた土曜日の午後。

2016年3月 4日 (金)

ppmなるトホホな指標

娘が数学で苦労しているパー・セント(%)は全てを100と仮定して率を語る。「世紀」を意味するcenturyは100年を言う。

鉄ヲタにはおなじみパー・ミル(‰)は1000である。「千年紀」millenniumである。10‰で1%。

で。

電子部品の故障率は「ppm」で表す。parts per million。100万である。

大げさなように思うかも知れない。でもここに「1万個」の部品で作られる製品があるとしよう。各部品の故障率が「1ppm」だとしても、1万個集めて出来たそれの故障率は「10000ppm」

10000/1000000=0.01=「1%」

製品としての故障率は1%になってしまう。100台買うと1台「外れ」。お店で買うような製品であったとしたら?いいわけないよね。

そう、部品に求められる故障率はアホみたいに厳しいのだ。そしてなるべく集積回路にまとめて機能をソフトウェア化しているのも、数を抑えて小型化すると共に、積算の故障確率を下げるためだ。

なのでウチの工場も部品メーカにグチグチ言う。原因究明・再発防止・未然対策。。。

「20増えてます!」
「えらいすんません」

ただコレ無理筋な部分もある。月に5万個買っていて8個壊れると160ppmである。

9個:180ppm
7個:140ppm

「1個」の増減で20ppm単位で動くのである。7と8と9の間でふらついたとして、それは「何かの差」なのか「ばらつき」なのか。

「変化点ありませんでしたか?春節明けで大陸工場のアルバイトが逃げたとか」
「いえ、何も」

統計学的に有意かどうか、計算法はあるのだが、それはそれで「95%の確からしさ」とか、SN比などという文言・尺度にならざるを得ず、逆にワケワカラン。

「改善して下さい」

殆ど言いがかりに近い。ただ、「偶発故障」という本当にどうしようもないヤツもあって、それはそれでまた部品の構造の複雑さに帰着する。部品と言っても例えば「抵抗器」だって、基板にハンダ付けされる「リード線」そして「抵抗体」。更に電気は流れないが、全体を覆い、カラーバーの印刷された「ケース」が少なくとも存在する。そしてリード2本と抵抗体を接続している部分が2カ所ある。接続という「加工」を含むことでモヤモヤを感じるであろう。材料個々の確率を偶発レベルで抑えてもここがネック・確率変数になる。

メイドインジャパンの高い品質はおびただしい数の努力の成果。

2016年3月 3日 (木)

三月三日散々残業

久々に大残業。ウチは深夜時間帯になると守衛が立って、サインを書いた紙を渡すシステム。サビ残で労基署にカチ込まれて「労務管理の改善」としてそーなった。残らないで済むような…が筋とちゃうんけ。

さてオリオンさんもだいぶ傾いたし、守衛さんとダベって帰ろうかと門へ向かうと…ん?

黒山。

何のことはない。設計建て屋からエンジニア各位が「帰宅ラッシュ」なのだ。そうまでしないと追いつかない。ちなみにカチ込まれた時、リーマンショックの頃だが労務が言ったのはコレである。

「業務を効率化しろ」

果たして受けた各設計課長はまず納期を決めて退路を断つ。すると納期優先で不十分な設計というヤツが必ず発生する。

当然、発売後故障が増えるので、修理のコストはかさむし、原因と対策と再発防止というヤツにリソースを食われる。するとそう、タダでさえ短い納期の中で、設計に割く時間が更に奪われる。残業は常態化・長時間化し、応じて不十分な設計というヤツも減らない。

弊害はそれにとどまらない。故障を嫌うので極力、冒険を避けて流用を多用する。当たり前だが何の面白みも無い「新製品」が出来ることになる。新しいモノを作ろうという気概も失われ、納期に向かってCADで図を書くという「作業」になってしまう。そこにカスタム設計とか飛び込んできたら最後。プライベートを削ることになるのでリフレッシュされず効率も落ちる。

設計は余裕と闊達さがまず確保されるべきなのだ。「無」から「有」を生み出す筋道は人によって大きく違う。一発で最適解を見つける人もいれば、色々試して納得してから歩き出す人もいる(後者の場合経験によって「選択候補と所要時間」は減少短縮される)。誰もに同じ作業を要求する技能職とは異なる。「効率化」の究極は一発最適解になろうが、困ったことに技術は毎年新しくなる。候補を挙げて味見をするという工程は絶対必要になる。設計の課長はその辺心すべきだろうし(あんたが現役の頃と「考えるべき事」の数は大きく違う)。労務も(売り上げ)/(人数×時間)という馬鹿な算式一つで全てを推し量るのは止めるべきだ。100台売るより100台直しに行く方が時間も人手もお金も掛かる。

名古屋の深夜帯だというのに10両編成の通勤電車は立ち客が出ている。これはダラダラ書いたことがほぼ一般論としてまかり通る事を示唆する。ちなみに東京の「東京発地方行き」通勤電車で最も混むのは「終電」だったりする。

株主の顔色だけを気にして内部留保を溜め込むことに汲々としている企業トップのじいさん達(及びその株主たるじいさん達)よ。あなた方は若者の首を絞めて日本の将来を殺す気か。棺桶に札束詰めて焼き場まで持って行く気か。

いい加減にしたらどうだ。この馬鹿者共が。

2016年3月 2日 (水)

ミニバンの日本人離れ

Tw1

ミニバンが売れないのでマツダは撤退するそうな。まぁありゃ「家族が沢山の荷物と共に移動するキカイ」だ。少子化ということは「家族」自体の縮退を意味するわけで、家族のクルマが売れなくなるのは当然の結果と言える。何せ集団移動キカイの要素を除くと、重く、背が高くて横風に弱く、重心が高く取り回しが悪く、燃費も悪いと、クルマの悪いところ全部寄せ集めた鉄の塊でしかない。車の運転には、移動、旅行、キカイとして遊ぶ、のおよそ3つの要素があると思うが、このキカイは家族移動の要素を除くと他の二つを満たしてくれない。

ウチも家族だが、クルマはカローラフィールダー、すなわちステーションワゴンだ。これはミニバンの悪さを嫌い、されどエアコンの効いた空間にオーディオ宿泊旅行の荷物を積みたいという要望の落としどころである。実際3人が数日過ごす荷物を積むと大体一杯になる。ただそのステーションワゴンも近々プリウスとプロボックスだけになってしまいそうな勢いである。

就職して寮に入って程なく、同期達は近隣のディーラーへクルマを買いに出かけた。比して今の新入社員は「おそるおそる軽の中古を買う」のが関の山だ。お給金少ないし、将来への約束もない。貯めて一括であればその辺がせいぜい、となる。それでも買いに行く勇気が出るだけウチの会社は恵まれていると言えるであろうし、クルマが欲しいという潜在需要も確実に存在することを示唆する。

株主の顔色だけを気にして内部留保を溜め込むことに汲々としている企業トップのじいさん達(及びその株主たるじいさん達)よ。あなた方は若者の首を絞めて日本の将来を殺す気か。棺桶に札束詰めて焼き場まで持って行く気か。

いい加減にしたらどうだ。この馬鹿者共が。

2016年3月 1日 (火)

【ハイレゾ音源再生】シューベルトピアノ五重奏曲 イ長調 作品114「鱒」(DSD11.2MHz)

●冒頭の能書き

114_d_66

(画像クリックでダウンロードページ)

音楽の教科書でおなじみ、シューベルトの「ます」である。小池弘之氏率いる弦楽集団Koike Stringsが、ゴースト騒動で脚光を浴びた新垣隆(にいがき・たかし)をピアニストにフィーチャーして、256DSD(11.2MHz)で録音したもの(ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス)。デジタル録音といえど、DSD方式は「切り貼り」「ミキシング」編集が出来ないのだが、これはコンサートホールを5日間借り切り、条件を追い込んで一発録音したもの。言わば現代のダイレクトカッティングである(そのソース)。購入2タイトル目の256DSD音源ということでガチで書いておく。37分4000円、5.8GB。価格べらぼうだがデータ量もとんでもねぇ。システムは次の通り。送り出しはウィンドウズPC+ソフトウェアfoobar2000。USBケーブルはその辺の量販店で買った3m(←わりとアコリバにケンカ売ってる)。DENONのDCD-SX11に入力し、アンプとスピーカはヤマハDSP-Z11+NS-F500。スタックスも併用する。ヒートランは2時間ほど。

Ccduukkukaq5wqb

れっつご。

●聞いたまま

第1楽章バイオリンの輝かしさよ。当たり前のように4弦の位置と奥手のピアノがわかる。音符で表現される以外の物理的なディテール(ピアノの弦をひっぱたく音、弓が弦に当たる瞬間の音)もごっそり録れている。いわゆるハイレゾっぽい高域シャリーンなわざとらしさは無い。変な話だが「ヴァイオリン」と「ヴィオラ」の音色の違いを初めてはっきり聞き取った気がする。

第2楽章第1部の弦の歌い方はうっとり聞き惚れる美を有する。ピアノはオフ気味で「箱鳴り」が前に出た録り方だ。第2部はコントラバスがゆったり流れ、チェロとの間でヴァイオリンとヴィオラが輝く。ここらのピアノの鳴り方はそれまでとまた変わる。曲の閉じ方はため息をつくよう。

3楽章はprestoで応じた高いBPM(おいおい)での始まり。抑揚がハッキリ付けられており、そのダイナミズムや緩急を存分に楽しめるのはハイレゾの余裕の仕事。安いスピーカーでもわざとらしい音にならないのがいいよね。ヴァイオリンとヴィオラの掛け合いがおもしろい。

第4楽章。いわゆる「ます」として最も知られる旋律。弦の掛け合いのみで語られる主題はとても穏やかで贅沢である。変奏部の高域に定位したヴァイオリンがことのほか美しい。キツさがなく、ふくよかに鳴るのはハイレゾ「してやったり」とでも書くか。コントラバス(こいつの音像がカチッと出ればあなたのシステムは申し分ない)の向こうでピアノの技巧が炸裂するがあまり目立たない。脇役で複雑を要求するとは贅沢な曲だ。

第5楽章。弦が重なって大いに盛り上がり、ピアノも強くなる。4弦1鍵で結構なエネルギだ。逆に言うと4楽章なんかを十分な音量になるよう合わせると、ここで大きな音が出てびっくりということになる。それでも「うるささ」を感じないのは歪みの少ないハイレゾならではと言えるか。重なり合う弦の奏でるハーモニクスの向こうで、ぽろんぽろんと転がるようなピアノが美麗だ。ただ、新垣氏の弾き方は少し太いかも知れぬ。

●総括

マイキング、ミキシング色々工夫されて録られている一方、「ステレオフォニック」ならではの音像の出来方とはひと味違う。音場は眼前の空間にふわりと広がる感じ。高域を伸ばそうという作りではないが、不自然でなく倍音を感ぜられ、落ち着く。自然な響きと言える。「カーン」とか「シャリーン」みたいな擬音で語られる「高解像度感」を求める向きには合わないかも知れない。但し、ヘッドホン(スタックス)で聴くときわめて稠密な「シューベルトの世界」が頭の中を埋め尽くす。

オーディオ的な「聞き込み」より、「演奏会の独り占め」を目した感。それはそれでよい。大体高レートのハイレゾはマニアが眉間にシワして聞くものだが、これは「音楽の流れる贅沢な時間」とでも書くか。ただ、逆にサラッと流しておくには用意すべきシステムが大げさすぎる。その点「スイスの専門の会社で用意されたプログラムにより」忠実に変換された176.4/24のPCMも用意されており、それは「ハイレゾ」と書かれたキカイなら大体どれでも再生できよう。ウチも192/24に変換して、BGM用をNASに、寝込み用としてウォークマンに放り込んでおくつもりだ。

家の中で「生っぽさ」を楽しむアルバム。ただ、ピアノはそれが制作者の意図通りとは言え、聴衆の観点からは多少違和感はぬぐえない。正直もう少しピンと尖った部分が欲しい。辛めに82点くらいとしておく。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック