リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 鯨飲馬食し、ぐうたらをする | トップページ | 子供の日・父のミッション »

2016年5月 4日 (水)

違う。そうじゃない~志段味古墳群を巡る~

濃尾平野は古代は湿地で、古墳の類いは名古屋市の場合北東側、小高い「守山区」に多く存在する。そこを整備したらしいので赴く。

Tw1

バスで来て歩け、が名古屋市の目論見だが。こちとら瀬戸電沿線住民、この辺は自転車キコキコ。

Chla2towmaa_ywz

庄内川が作った河岸段丘の最上部にあるので、視界は開ける。視界正面は春日井になる。

Chla8riw0aeyavq

東谷山(とうごくさん)名古屋市で一番高い山/場所。

Chlbsp3wmaat5z3

古墳巡りここから開始。ここまで来ると最寄りのJR駅は高蔵寺。

Chlbezlwkaajhu3

勝手塚。そのまま神社になっているので写真は撮っていない。由緒書きによればご祭神は天照大神・日本武尊・天忍穂耳尊(アメノオシホミミ)・大山祇命(オオヤマツミ)。後御二柱は農業の神様。寛文年間に奉られているのを確認、とある。

Chlcqncxiauq1w4

二十二夜塔。女人講によるオールナイト月待ちイベント(待てコラ)。写真だとワカランが建立は明治35年としてある。

Chld1r8wkai9eue

覚明霊神(かくめいれいじん)。先に水蒸気爆発を起こした御嶽山を開いた春日井出身の僧侶・丹羽仁右衛門のこと。まぁ対岸が春日井ですから。

Chlelrnxeaec74c

次、大久手4号という円墳。かろうじてこんもりが確認出来る。ちゅーかよくこれで古墳と比定できたなおい。ただその代わり、見学するとかそういう状況には既にない。

Chleoqowuaahafg

段丘の小道を上るが、脇に遊歩道整備中で、程なく用済みになる模様。

Chlfgoxiaanwgc

遊歩道ってのがこんなの。あのね、「風情」って奴があってね。

Chlfafjxaaa94sr

大久手3号方墳…って待てコラ。

Chlfwxcweaag_xt

西大久手古墳。ホタテ貝形。とあるが。

Chlgpazweaeemmh

わからん。まぁ「仁徳天皇陵」も地上から見たらただの山だけどね。

Otsuka_and_okute_kofun_group

wikiにあった空撮。これなら分かるわ。

Chlgbqkxiaegbkm

木の皮ガツガツ削り取ってるオオスズメバチ。閑話休題。

Chlg3ouwwaayl8_

東大久手古墳。同じくホタテ貝形。

Otsuka_and_okute_kofun_group_2

と、いうことにしておくわ。

Chlhkf5wkaeprcc

で?本命?本丸?志段見大塚古墳。

Chlg_s_weai7sdt

もちろん、遊歩道整備に併せて税金使って石を貼った物。なんでこういう「復原」するかね。石はゴロつかせたままで、「葺いてあったとみられる」として想像図置いとけばええやん。

1923年(大正12年)に京都帝国大学の梅原末治によって行われた後円部の発掘調査では、墳頂部から粘土槨の主体部(埋葬施設)が発見され、内部から多くの副葬品が出土した。しかし古墳自体はその後長らく放置され、1982年(昭和57年)・1983年(昭和58年)になってようやく愛知県教育委員会の依頼で名古屋大学による測量調査が行われた。
(wiki。赤線はオレ)

被葬者さんサーセン。

まー、小学生が自分でしおり作ってうろつきまわるためのオブジェっすな。

Chlhth9xiaasjhy

白鳥塚(しろとりづか)古墳。ここだけ見ると現状維持みたいに見えるじゃん?

Chlhyofweaacgf6

ぐるっと回ってこの通り。台無し。埴輪が無いので4世紀後半の築造とか。前方後円墳。須恵器とか土師器とか。

Chlhfdwwmaakvqg

推定オリジナル。

Chlhouoxiaag_i3

墳丘の上へ登れるようになっているので登る。

Chliusfxeaap8yi

石英が敷き詰められていたと思われるので部分的に再現してみた。

Chliyegwsaavpaj

あのね。

Chlifogw0aavz7o

こういう水晶なりそこないの石英好き。

Chljapcwmamu8mn

幾らか石英転がっているが、「本当に元々ここにあったのか」「復原をイタズラされたのか」わからない。前者ならロマンがあるが後者ならつまらん。な?だから余計な復原やったらいかんのよ。ちなみに愛知県内で火成岩である水晶出るのは設楽村(断層地帯)。大体、権力者はその地では珍しいモノを自分の墓に積み上げる。

Chljmsiw0aqwqs8

つまるところ、「古墳もある雑木林の散歩道」まぁいいけどね。キジの声にうぐいすの谷渡り。いにしえの雰囲気。

Chljg3qwwaajzb9

最後、その東谷山の裾野。白鳥(しろとり)古墳。

Chljm1bw0aa4qva

石室が見える。

Chljv9xwsaets7i

どう見ても耐水電線見えますね。スイッチ押すとライトアップするんだって。

以上。まぁ加曽利貝塚がほぼ手放しで貝殻ゴロゴロしてるのに比べると、「現代化」されすぎてつまらねぇ。

Pc130370

(加曽利貝塚)

6000年前の貝殻。悠久の時間がここに凝縮されてるってロマンと実感があるじゃん。これどこから来たんだろうとか考えるじゃん(当時近場が海岸線)。

比して名古屋の志段味はやりすぎ。河岸段丘があって、地勢や天空との結びつきを考えて、古代の人が墳墓にどんな意味合いを込めたのか、そこに思いを馳せることに楽しみがある。それ全部ぶっ壊してしまってる。「立体教科書」の域を出ない。

ウグイスが鳴きキジが鳴く後円墳春風ゆるり流れ行きたる(推敲予定)

« 鯨飲馬食し、ぐうたらをする | トップページ | 子供の日・父のミッション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違う。そうじゃない~志段味古墳群を巡る~:

« 鯨飲馬食し、ぐうたらをする | トップページ | 子供の日・父のミッション »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック