リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ケツが痛いだけだよ | トップページ | すれすれを繰り返して »

2017年2月 2日 (木)

「八王子ムラウチ電気」終焉

「閉店だってさ」父からメールが飛んできた。

Tw1

「ムラウチ電気」

八王子の土着家電量販店にして「地元の大企業」。鉄道模型からHiFiオーディオまで扱うオレの楽園だった。数百の車両、数百のCD、オーディオ機器、みんなここで買った。

16号バイパスが延びた頃からだろうか、急速に周辺に店舗を増築した。「家電」「照明」「パソコン」…専門館がいくつも出来た。CD売り場も独立した屋号を持った店舗になった。そこでバブル崩壊。

CD売り場は縮減され、店舗は収縮、「ハードオフ」が入った。

が、逆風は吹きすさんだ。「ヨドバシカメラ」が八王子駅前北口に出店する。

がくんと客が減ったと記憶している。駅前で全国チェーンで10%ポイント還元。「ハードオフ」の売り場が増え、「ブックオフ」も入り、鉄道模型の扱いは終了し、HiFiオーディオの売り場が縮小した。

回転率の良い物を残す。店として当然の選択。だがそれは同時に、「どこでも買えるもの」だけが残って行くことを意味し、逆に店としての個性を奪う。「予兆」はこのときには存在したと言って良い。

2009年。ムラウチに「ジョーシン」の名が冠された。ジョーシングループの一員として再出発。ジョーシンカードを持つ身としては歓迎すると言って良かった。しばらくは安泰か。そう思った。

しかし1年後、2010年。今度は八王子駅南口駅ビルにビックカメラが出店する。

更に震災と計画停電、民主党不況…店の営業は続いたが、品揃えは減っていった。HiFiオーディオは姿を消し、売り場は縮小を続け、「ジェネリック」と呼ばれる安物家電が増えていった。鉄道模型もオーディオも無い駅から遠いムラウチに「行かねばならない理由」はないのであった。

ただ、実家から車で行けて駐車場が空いている。

メリットはそれだけ。

宜なるかな。

中学生の頃、鉄道模型売り場で修理や展示品の工作をしていたおじさんは、頭髪が真っ白になった今も家電売りまで笑顔で応対している。オレのことを覚えていて、通りがかると「いつもありがとうございます」と声を掛けてくれる。2017年となり年齢60過ぎは明らかであり、セールスのキーマンとして嘱託扱い・後進の育成、そんなところだろう。

八王子の「ならでは」が、昭和の残照が、またひとつ。

どう冷静に考えても、自分の購買意思や金銭的損得に、何らの影響も無いのだけれど。

« ケツが痛いだけだよ | トップページ | すれすれを繰り返して »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190535/64843396

この記事へのトラックバック一覧です: 「八王子ムラウチ電気」終焉:

« ケツが痛いだけだよ | トップページ | すれすれを繰り返して »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック