リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 521系・見参! | トップページ | 気分ゼロ »

2017年3月 2日 (木)

そりゃ急ブレーキ掛けても止まれねぇよ

会社着いたら数人来てない。

※消されていたらすんません

「遮断機が下りているのにクルマが入った。急ブレーキをかけたが間に合わなかった」

そりゃそうだ。総質量200トンからが時速100キロ。止まれるわけがない。

様相と電車の破損からして、電車の乗客に大過なかったのは幸運だったといえよう。

しかしまぁこの手の事故多いような気がするのはオレだけか。

「名古屋走り」ではあるまい。下りてる遮断機を押しのけるほど無茶はしない。

「下りている」ことを「認識できなかった」か。

電車の方は千葉県で過去ひどい事故があって、乗務員を守るために「クラッシャブル・ゾーン」が設けられている。もちろん限界はあるのだが、「クルマをはね飛ばす」程度なら壊れはしない。しかし側面はペラ板だし、外からガソリンぶっかけられて中に影響が…まで考えられているわけではない。

電車はどう急ブレーキを扱っても600mほどは走ってしまう。磁石でレールに食いつくとか出来なくはないが、乗客が慣性力ですっ飛ばされてしまう。

「認識できない人」は今後増えるであろう。竹さおを虎縞に塗るだけでは何の意味もないかも。

« 521系・見参! | トップページ | 気分ゼロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そりゃ急ブレーキ掛けても止まれねぇよ:

« 521系・見参! | トップページ | 気分ゼロ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック