リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 誕生日近い月曜日には | トップページ | 職場の黒い話二題 »

2017年3月 7日 (火)

危機はいつもそばに

「お袋が焼け死んだ」

工場オフィスの隣席氏はそう言って忌引き退社した。

検索すると地元の記事になっている。ご高齢でお一人で暮らしてらした。

自分の立場だったら……言葉もない。

速報メールが飛んでくる。「名鉄瀬戸線にダイヤの乱れ」……ん?

Tw1

瀬戸線のホームタウン大曽根駅ではないか。全ての電車が止まるので「自殺」には向かない(不謹慎だがそう)。

ホームの端を歩いていて触車か。

その時間、名古屋市はみぞれが降っていた。待たされていた人は寒かったろう。

こういう時は動かない方が良いような気がする。

いつでも誰でも、遭遇するということ。

皆様ご安全に。

« 誕生日近い月曜日には | トップページ | 職場の黒い話二題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機はいつもそばに:

« 誕生日近い月曜日には | トップページ | 職場の黒い話二題 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック