リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« いいのか わるいのか | トップページ | 小ネタ二題 »

2018年3月27日 (火)

謳い文句とメカニズム

Tw1

CM・折り込み・電車の中つり。まぁ広告攻勢スゴイですわね。でも

本当に効くなら医者が勧める。

わけで、その点大いに疑うわけですよ。そういうときは「特許」を調べます。会社の名前、社長の名前。

結論から言うと

・「商標登録」は通っている(だから商品名の後にR標記がある)。
・「特許」として出願はされているが登録されていない(特許は取れていない)

Tw2

おやおや?

理論的な説明…あたしがよく使う「機序」は「発明の詳細な説明」というところに書かれるのだけど、その内容を簡単に書くと「あに言ってだおめえ」。更に、それ以前の誰でも分かる問題点を3つほど挙げることができて

①スギ花粉は鼻や目の粘膜にある水分で中身が出てくるわけだが、マスクの中でそれが生じていいのか
②触媒さんが炭素と反応するのは確からしいが、それだけで花粉を構成する細胞を分解できるのか
③タンパク質を水にしてしまうような物質がタンパク質の固まりである人体に触れていいのか?

お察し。

« いいのか わるいのか | トップページ | 小ネタ二題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謳い文句とメカニズム:

« いいのか わるいのか | トップページ | 小ネタ二題 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック