リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« カセットデッキ・瀕死 | トップページ | 死刑 »

2018年7月 5日 (木)

日本のモノヅクリでええのけ?

インドあたりで「日本のモノヅクリを学ぶ」学校みたいなのの卒業式があったとか。

いやいやインドみたいな「これからのものづくり」をして行く国で日本の旧来なモノヅクリ教えてええのけ。そも意味あるのけ。

日本のモノヅクリは基本職人技と、彼らのプロ意識に基づく視点からの「カイゼン」に依存している。ムリ・ムダ・ムラを無くし、最速最大効率でアッセンブリして行く。高速で正確無比。

一方、「IoT」を新興国に持ち込む欧州の目指すところは、「人手作業を如何に無くすか」である。人間と同じ事をキカイにやらせようとするのではなく、おバカなキカイでも組めるように構造を設計する。例えば下からひたすら部品をはめる積み上げるの繰り返しとかね。

ただ、どうしても機械・ロボットでは難しい作業があるそうな。それは

Dhwl3gnx4aaihxv

コネクタの接続。

意外?まずは人間がどうやるかシミュレーションしてみよう。

①表裏、プラスマイナス等向きを確認する
②オスメスの位置を合わせる
③差し込む
④大抵、ツメ等で抜け防止のロックがかかるので、パチンとハマった感じを確認する
⑤場合により一度引っ張って抜けないこと確認する場合あり

「できない」という人はおるまい。が、これをロボットにやらせようとするとこうなる。

①向きの確認
カメラを使う場合、形状で正しいかどうか確認するため見本との照合を行う。機械的に行う場合は、正しい向きじゃないと持つことが出来ないように形状やロボット装置の先端構造を工夫する

②オスメスの位置を合わせる
カメラを使う場合は①と同じ。機械的に行う場合は、定規のような物に接触させて位置を固定させる。

③差し込む
カメラを使う場合、相手方がカメラ視界の特定位置からずれないように細かく制御する。機械的に行う場合は定規に沿わせてスライド。

④ロック確認
「パチンと」を確認するのは現状のセンサ等ではムリ。押し込み時の移動量やオスメス間の距離で判断する

⑤引っ張り確認
一定の力で引っ張って動かなければOKとする

・位置を合わせてまっすぐ差し込む
・確実に差し込まれたことを確認する

これがロボットには苦手。ただ、カメラの性能無茶苦茶向上していて人の目を既に越えているため、「位置合わせ」の正確さは今後向上して行く。差し込み確認も機械作業専用のコネクタを作れば良いだけ。ちなみに今の「人手で作られる製品」の多くは、人の手の取り回しや、目視チェック確認を考慮した「製造後には要らないスペース」が幾らか入っているので、完全機械化されるとスペースファクターが向上し、小型化が更に進む、とこうなる。超小型の部品に型名刻んでも機械なら読めるので部品の小型化も更に進むだろう。ただそうなると、壊れた場合に壊れた部品を交換するのが人の手では難儀になるので、修理が基板単位、ヘタしたら製品丸ごと交換で対応となる。故障1件当たり「捨てる部品=品質費用」が高く付く。ロット不良出したら?そりゃぁおおごとだよ。人間の間違いは防げないが、機械は間違いを教えられたことに気がつかないのだ。

で、振り返って職人技教えとる時代かって話。新興国の立場だったらどっちを選ぶ?

« カセットデッキ・瀕死 | トップページ | 死刑 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のモノヅクリでええのけ?:

« カセットデッキ・瀕死 | トップページ | 死刑 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック