リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 客観視の一形態 | トップページ | 空に海に陸に »

2018年11月21日 (水)

オフシーズンの観光地には

泊まりで行った出張先は観光地で知られる。だが冬場はオフシーズン。

Dszqs9nu4aaxs76

宿の写真を貼ったが、4人部屋のシングルユース。現地の交通機関も利用率4割。乗り場の食堂もガラガラ。

食事は落ち着いて取れるし、風呂も手足広げてちんちん浮かべてのんびり。ただ、「大丈夫かこれで」っていう一抹の不安はある。

Azu2

(信濃大町・上原遺跡付近)

いつぞやの安曇野もそうだが、いや立派に「日常」はあり続けるのだが、そこはかとなく漂う寂寥感は何が原因なんだろう。ちなみに「静かになった観光地」はそれはそれで好きだ。物見遊山ではなく、たとえば地形を眺めたり、

Azu14

(くろよん)

人工構造物の成り立ちであったり、趣味全開でいつまでもいられる。「普段と違う姿」を独り占めしている優越感もあったり。

大挙してたのが一転がらーんとなる観光地他にないかね。←ただの天邪鬼ちゃうんけ

« 客観視の一形態 | トップページ | 空に海に陸に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オフシーズンの観光地には:

« 客観視の一形態 | トップページ | 空に海に陸に »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック