リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 家を買うまでの経緯その3【おうち】 | トップページ | 引っ越しという段ボール戦争 »

2019年2月27日 (水)

家を買うまでの経緯その4【おうち】

どんな条件に基づいて家を選ぶかはそれぞれだし、その条件も多様なのだが、ウチの場合はこう固まっていった。

・地域:名鉄瀬戸線沿線。乗っている路線であり、沿線であれば仕事なり学校なり利便に差違はないから
・立地条件:日当たり重視。駐車場は2台あればよい(自家用&お客様)
・間取り
義父と住まうので二世帯に近似する。但し共有空間は多くて良い。義父の現在の生活空間は、リビングと寝室、浴室トイレである。それは維持し、そのどこかに畳を配したい。但し2階に跨がるのは不適で、1階にLDK+和室+風呂トイレであればベスト。我々家族の夕食後の空間・寝室は2階で確保されれば充分。うち一部屋にタンスを集中し、空いた空間に線路を敷くw

結論としては「2階に3部屋を有する4LDK。風呂とキッチンは1階。トイレは1階2階両方」となった。で、新聞広告やネット検索で不動産屋にコンタクトである。お金は?と思うだろうが、義父から援助をいただけることになったので、「建て替え時の見積もり」をベンチマークに中古新築よらず当たった。間取りは結果的にはスタンダードでゴロゴロ出てきた。が、現地行くと

・坂がキツくて駅まで遠い
・たばこ臭い。あまりに古い
・旗竿地で冬は日差しゼロ
・車庫あるけど道が狭くて車庫入れが難儀
・「南向きで道に面する」確かにそうだが周辺がマンションだらけで結果として谷底みたい
・背後がマンションで圧迫感スゴイ

ナニもかもが好条件…は当たり前だが揃わないのである。あちらを立てればこちらが立たず。妥協点探しに近い。が、妥協は我慢であって、ずっとそれを強いられる。

「最後に…まだ整地中なんで参考なんですけど、見るだけ見てみます?」

不動産屋としては「ダメ元」みたいな感覚だったらしい。幾つか回って最後の物件。

(つづく)

« 家を買うまでの経緯その3【おうち】 | トップページ | 引っ越しという段ボール戦争 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家を買うまでの経緯その4【おうち】:

« 家を買うまでの経緯その3【おうち】 | トップページ | 引っ越しという段ボール戦争 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック