リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« じじむさい話2題 | トップページ | わかっているがわかるわけにはいかん »

2020年11月17日 (火)

栗おこわの争点

Items_01_reitouokowa

秋になると「栗きんとん」という季節物が出てくるせいもあり、栗おこわが食べたくなる。普段、長野は小布施(おぶせ)の「竹風堂」から取り寄せている。栗が甘い。

Enbhd5mvoaay4pn

チト足らなかったので岐阜は恵那の店から追加で取り寄せてみる。

栗に味がない。赤飯から赤い色と小豆を抜いて、ゆで栗入れました。

ごま塩で食うタイプで味もそれで補填するとは分かっていても、もち米の麦芽糖とのコラボレーションが無いのは違和感。

「でもこれはこれで美味しいし、こっちが普通じゃないの?」

小布施のは父の郷里が長野のせいかガキの頃から食ってたからね。慣れってこわいわ。

メモ・義父退院する

« じじむさい話2題 | トップページ | わかっているがわかるわけにはいかん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« じじむさい話2題 | トップページ | わかっているがわかるわけにはいかん »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック