リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2017年5月 2日 (火)

トーキョーは3次元で考えよう

大都会名古屋()の中学なのに娘達の修学旅行は「東京」だそうである。高度情報化社会()の現在、東京まで行って「修」める「学」があるとは到底思えないが。まぁ、状況の機械、ちゃうわ上京する機械、アホか上京する機会のなかった子もあろう。

さてその班行動打ち合わせをしてきたとかで娘さんから問い合わせ。

「予定表作ったんだけどコレで行けるか調べて欲しい」

提出するので電車で予定通り動けるか鉄ヲタ父ちゃんちょと見ておくれ、と。娘はライブ詣で等で何度も都内を連れ回したが、その経験上ムリと言ったが押し切られたらしい。電車賃はICカードでパンパンやるだけだから、ルート選択の基準は「乗り換えが少なく・早い」ということになる。

「浅草寺まで700mだから分速70メートルとして10分だけど」
「ムリムリ、信号は」
「だよね、じゃぁ15分か」

Tw1

「仲見世商店街観光客でギッチギチやぞ。時速4キロでズカズカ歩けると思うか?」
「そうか、倍くらい見た方がいいか」

Tw2

「水天宮から銀座。三越前で乗り換え?」
「いや、人形町から日比谷線に乗る」
「え?」
「200mくらいしかないんだよ。歩け」

Ekiimage

「大門と浜松町の乗り換えって5分もあればいい?」
「大江戸線は地下5階やぞ。JRは高架だから7階建てのビルを上下に動くみたいなもん。エスカレーターと階段だけでな」
「10分か」
「迷わず行ってな」

_station__yardmap_images_yardmap_4

「赤坂見附と永田町ってつながってるの?」
「シロートにはオススメしない。半蔵門線のホームを端から端までテクテク歩く。ホームの長さだけで200m(20m×10両編成)」
「うあ……」

Tw3_2

「じゃぁ飯田橋の乗り換えも時間見た方がいいよね。一駅JRかぁ」
「ドコ行く」
「東京ドーム」
「だったら後楽園まで乗ればええやん。東京ドームの反対側が後楽園の駅。ドームになる前は後楽園球場という名前だった」
「へー!」

まー、路線図(1次元)だけ見てるとね。地図で2次元の広がりを。そして乗り換えは縦の移動で3次元の気配りを。

それが東京。おー、綺麗に決まったぞ。

「なんでそんなに知ってるの?」
「ガキの頃いかに複雑に乗り換えて目的地に行くか、という遊びを友達としていた」

鉄ヲタの杵柄ってヤツだ。

2017年1月 8日 (日)

志段味の方へ下見

娘の学校のイベントでこいつを使うので下見に出かける。

C1o3mswuqaanifr

ゆとりーとライン。ガイドウェイバス。バス専用かつ鉄板によるタイヤ走行案内により、この辺は「鉄道」扱い。運転手さん達は鉄道用の免許を所有。「下見」というのは娘に初見でコレ乗れというのハードルが高いから。ただ、

「乗る時降りる時カードタッチでいいから」
「わかった」

後ろの席の女の子二人はココに立って驚愕。

「え?これ電車じゃなくね?」
「すげー未来的」

ホームに来るまで知らんかったんかい。どうやらナゴヤドームへライブ見に行くのに検索の結果、コレの利用に行き着いたよう。もちろん、途中から普通のバスとして道路を走る。

ちなみに「志段味」という場所には

Chljg3qwwaajzb9

この手の物が複数ある。ただ、運賃400円500円要して大曽根から乗ってくるほどの物かというと……おや?誰か来たようだ。

2016年12月25日 (日)

クリスマスイブに蝶とたわむる

カテゴリ「ペット」が適切か知らんけど。

実家に行くなら盆暮れ正月は避けるという鉄則に従いクリスマス連休で上京。

C0z9_klvqaiizix

京王7000準特急などという色々レアな電車で

C0gkdsauaaaedou

多摩動物公園へ。ここはコアラが目玉だが、ブームは去って久しく、名古屋人としては見たけりゃ東山行けばいいので

C0agsllveaqukbz

でも見ちゃう。やいこっち向け。しかしガラガラだが大丈夫か。

C0ah6mmveaaeyva

逆にココしかいないタスマニアデビル。夜行性と聞くが昼日中走り回っているが大丈夫か。

C0aqbubuaaajnje

本命ココ。

C0gmkwsuaaa59q3

温室の中ちょうちょ放し飼いのパラダイス。なお、多摩の放し飼いっちゃクジャクが有名だが、鳥インフル問題でしばらくおやすみ。

C0gmpnmuoaabiy5

「渡り」で知られるアサギマダラ

C0gl53ouqaals09

イシガケチョウ。何?触るなってカンバンがあるはずだ?知ってるよ。チョウチョの方がオレに止まってくるんだよw

C0gnsbtvqaapbzz

ジャノメチョウは娘に。

C0gnzfhuaaerrzc

ここにナナフシおるの判る?って、なぜ止まるし。

C0gncv5uaaap4nl

お前まで来なくてよし。なおナナフシは超ビビリなので自分から触りに行かないこと。なぜオレに寄ってくるかは知らん。

クソ寒いのにチョウチョに遊んでもらえるとか贅沢だぜぇ。

C0gq1uqukaaj5pa

「帰ったぞ」
「何か旨いもの買って来たんだろうな居候ポケモンおっさんよう」

C0byfzwukaajls

「もちろん。ケーキ買って来たぜ」

C0epeo1veaa9zbn

「ワイが食えんやろが!」※集中線を入れたわけではありません

2016年10月 4日 (火)

魅力の無い街なごや

Tw1

大阪や東京に行ける人はそっちに行くもん。大阪や東京には「わざわざそこにある必要は無いが、そこにしかないもの」が沢山あるから。遊園地は言うまでもないし、食い物も

東京=江戸前寿司など
大阪=粉もん

名古屋は味噌、一見正論に見えるが違う。味噌は「調味料」である。原材料を食う寿司や、原材料を加工する粉もんとは異なる。原材料の味覚を改変しているだけである。「味噌○○」の○○自体はオリジナルが各所にある。

おもろいアナロジーがあって、名古屋が考える「ぼくのかんがえるたのしいイベント」は、実は皆どこかの前例を少しひねった物だったりする。計画中のブロック遊園地そうだし、SLを走らせよう、城を木造にしよう、いずれも無からの発想ではない。「調味料で素材をいじる」と同じ着想である(味噌自体を貶める意図はない)。

「東京や大阪にないもの」これが必要なのだ。最近はドラマ等と連動して「人・キャラクタ」に依拠した観光資源開発盛んで、その点では「三英傑」という代えがたい「人的資源」はある。あるが、往時を偲べる形で観できる状態ではあるまい。清洲城、長久手古戦場……例えば小中学生の自由研究に資する内容か。違うだろう。ちなみに熊本城を建て、今まさにドラマの人である「加藤清正」はコテコテの名古屋でその縁で秀吉の臣下になったわけだが、「秀吉」「熊本城」を思い浮かべても、名古屋に結びつく人は少ないであろう。この辺り本当になすべきことをこの街自治体が理解していないことを示唆する。

Chlg_s_weai7sdt

(古墳を復原したそうな。やりすぎ。名古屋市守山区)

「名古屋は田舎である」まずここに立ち返った方が良い。熱田神宮と三英傑、瀬戸や常滑の陶芸くらいしかオリジナルの資源はない。他は単に田舎の規模がでデカすぎてアスファルトの空間が広がっただけに過ぎない。そのオリジナルの資源を集積し、高度に学習できる仕組みを揃えることがまず必要なのではないのか?「徳川園」で往事の宝物を展示したり、短歌の解説会とか開いたりしてるが、「わざわざ名古屋に来る価値のある本質」は実はそうした活動ではないのか。

ぜーはー。

「目に見える」んじゃなくて「心で感じる」ものこそ、記憶に残る物だろう。イベントを開く、何か作る、前に「何が使えるか」まず考えれ。

(常滑も朱泥にお経を掘った急須とかワケワカランもん作ってんじゃねーぞ。元々質素で実用的なテラコッタだろうが)

Sn3n0104

窯変(ようへん):釉薬と窯の中の灰が化学反応していい色になったもの。こういう「成り行き任せ」から美の出現を待ったのが常滑焼きのルーツ。

2016年9月25日 (日)

諏訪大社・白骨温泉・上高地

…五七五なのは偶然である。

常滑で義父母を乗せて知多半島道路上がって行く。

Ctmxycivuaantro

東海環状のPAはポケストップだらけでピッピの巣である。

Ctmx5pjueae6ujz

ストライク禁止。ハラビロカマキリ。山もんは大きさが違う。

Ctmylb2uiaaplfs

何年ぶりかに吉牛を食う。肉は味濃いが量少ない。

Ctmyh8svuaer0oy

中央道出て諏訪大社(下社・秋宮)。お札をもらって野麦街道。

Ctmy5mfumaablnk

道の駅。

Ctmzltouaaiill

白骨温泉(しらほねおんせん)。字面すごいが「骨まで白くなるような」白い湯。硫黄臭い。これぞ温泉。湯加減も良く、

Ctmznosukaavczt

深山幽谷の秘湯。もとい、

Ctmzp6ruaaakzua

深山幽谷の秘湯。

Ctm0fgdvmamtuxv

飯もうまく、飯・湯・ポケモン・鮮烈な星空と四翻四〇符揃って満貫ダメ人間養成所である。なおここの湯治効果はホンモノなので、高齢の親族の療養にはもってこい。

Ctm0t4hvmaa44aj

朝食は名物という「温泉粥」をいただいて上高地へGO。

Ctm1fgsvyaaruah

かっぱ橋より穂高岳をのぞむ。気圧865hPa。なお、10年以上前ここに来た時はここまでで帰ったが、今回義父母はこの奥、明神橋まで歩かれるというので一緒にGO。

Ctm2wrqvuaazi9m

して明神橋。からの

Ctm99acueaakjxp

明神岳・前穂高岳。

長居をして常滑へとって返す。上高地から常滑とか平成以前は目の眩む遠路長旅だったが、「中部縦貫道」の一部(高山清見道路・安房峠道路)、名古屋都市高速4号・11号の開通によって、たったの250キロになってしまった。特に安房峠道路は効果が大きく、

Tw1

このつづら折りが5キロのトンネル道路になった結果、高山側からの上高地ルートが本格化した。「使える」アプローチ経路になった。

ひとまわり600キロの行程。狭いクルマに押し込めて義父母にはムリをさせた気がせぬでもないが、湯は良かったし、気分転換になればばっちぐう。

…また家族で行くか(^^)

★9/26補遺。義母は元気はつらつとか。イイ刺激になった模様。良かった。

2016年9月15日 (木)

義父母とドライブを計画する

Default

木曽の山奥の温泉でも、というプラン。中央道で山へ入って東海北陸道で降りてくる。諏訪大社?ええやん。

八王子に行く分には、距離330キロほどということから、新東名のスムーズさを買って、2時間-休憩-2時間という感じだが、まぁ70代後半のじっちゃんばっちゃん連れて2時間走るのは強行すぎる。なお知多半島から発するので、伊勢湾岸-東海環状-中央と進行する。

Global

ちなみに「乗り続ける時間」もそうだが、「速度」も注意する必要がある。諏訪湖なんか標高1000メートル近く。高山病言わんが、気圧差が身体に与える影響を念頭に置く必要があろう。まぁ「小一時間」か。SAが50キロ間隔目安であるから、1個飛ばし位が適当か。

(知多)-せと赤津-恵那峡-駒ヶ岳-(岡谷)/距離230キロ

こんなもんか。

問題は温泉地。長野道から野麦街道を上高地方へ向かうが、その間25キロが野麦街道一般道である。

Tw1

いい場所にまた。

まぁこんなもんか。中央道使い(自称)としては鉄板のプレゼンス。

2016年9月 9日 (金)

JR北海道どげんかせんといかんのちゃうけ

Tw1

軽減されてるとはいえ「固定資産税」を払わされとる。が、当たり前だが人口密度が少ないので維持費が収入を上回る状態が続いている。

Tw2

関東のザックリ1/40。

公有化できるところはすべきじゃないのか。ちなみに赤字→代替にバスか飛行機という議論になりがちだが、鉄道は雪に圧倒的に強く、交通インフラとして維持しておく意義がある。「時刻表」に乗っているかどうかで来る人の数が違うというのもある。

Cc7okrjviaaiutq

この広さで「あとは自助努力で」。そりゃひどいってもんだ。本当にそうさせたいなら旭川までとっとと新幹線通して350キロで東京までぶっ飛ばす。その位しないと。

今回の度重なる大雨で、「北海道」の存在意義が八百屋の値札に現れた。我々はもう少し国土国体の維持管理に国民として真剣に考えるべきではないのか。

2016年7月28日 (木)

JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ

Tw2

ちゅーのをJR東海が発売した。国府津・熱海~米原/名古屋~新宮・鳥羽間のJR東海と、名鉄近鉄名古屋地下鉄、リニモを除いた私鉄3セク乗り放題。2日有効8480円(大人)。特急券別。

まぁ微妙な値付けでござる。名古屋発で元を取ろうとすると、沼津あたり。或いは、初日浜松、二日目伊勢神宮。そんな感じか。なまじエリアの真ん中だから距離が稼げねぇ。

鉄ヲタがただ乗るだけなら飯田線ガチ乗りに使えるので、辰野-塩尻を東日本にお布施することを認めるものとすれば、初日は飯田線に乗って中央本線で帰ってくるというコース。翌日は長良川鉄道北濃往復などで十分オツリが来る。ひっくり返してエリアを横切るとか(私鉄各社利用されないが)、私鉄乗りつぶしとか、エリア末端から名古屋へお出かけ、という用途には向くだろう。

鶴舞公園来るかい?w

2016年7月 4日 (月)

最速の裏シンデレラ

Cpwa0gnvaaaevzg

「のぞみ64号」と聞いて「ああ」と頷かれる在京ビジネスパーソン多いことだろう。東京行きの最終「のぞみ」の番号である。東京発の最終新大阪行きは「シンデレラ・エクスプレス」とか言われるが、逆行に相当する。「逆シンデレラ」とか言う。

出張で時刻表眺めていてこの「逆シンデレラ」、特異な列車であることに今頃気づいた。

Tw1

博多→東京を4時間47分で走破する。要はこの区間「最速」の列車だったのである。

暴論を吐くが、「のぞみ」が初期「ひかり」停車駅(名古屋-京都-新大阪-岡山-広島-小倉)以外に止まるのは実は好きではない。「大都市を最速短時間で直結せよ」これが「のぞみ」の唯一無二の使命と考えるからである。品川だの新神戸だの止まるんじゃねぇ。福山だ徳山だ「小駅」止まるなんざもってのほか。

とはいえ、福山(工業地帯)・徳山(石油化学コンビナート)・新山口(山口県の中核)それぞれ「乗り換えなしで大阪・東京に直結」の意義はあり、品川・新横浜・新神戸が、どうせムリして通過するほど速度が出てないということも承知。だが、その3駅に止まるゆえに、あの「500系」が時速300キロをして成し遂げた偉業…「東京-博多4時間49分」から逆に遅くなったことに歯がゆさも感じていたのだ。「のぞみ」は速度だろう。

それがどうやらこいつに限っては、「小駅」(失礼)全パスと設定し、更に東海道区間285キロ走行をもって、その500系を上回るタイムをたたき出したのである。

1975年3月10日「ひかり」が最初に博多に達した時、徐行運転区間もあって6時間56分を要した。その後2階建て「100系」で6時間を切り、今、5時間を切るのがスタンダードになってきた。

総じて「2時間」の時間短縮。昭和30~40年代に設計された軌道を車両側でフォローしての成果である。

B0dormmcyaayleg

厳選された都市の駅間を常時フルスピードで突っ走る。「新幹線」のあるべき姿が夜闇を切り裂く「裏シンデレラ」に脈々と受け継がれている。

最速もて爆走せよ。

2016年5月 4日 (水)

違う。そうじゃない~志段味古墳群を巡る~

濃尾平野は古代は湿地で、古墳の類いは名古屋市の場合北東側、小高い「守山区」に多く存在する。そこを整備したらしいので赴く。

Tw1

バスで来て歩け、が名古屋市の目論見だが。こちとら瀬戸電沿線住民、この辺は自転車キコキコ。

Chla2towmaa_ywz

庄内川が作った河岸段丘の最上部にあるので、視界は開ける。視界正面は春日井になる。

Chla8riw0aeyavq

東谷山(とうごくさん)名古屋市で一番高い山/場所。

Chlbsp3wmaat5z3

古墳巡りここから開始。ここまで来ると最寄りのJR駅は高蔵寺。

Chlbezlwkaajhu3

勝手塚。そのまま神社になっているので写真は撮っていない。由緒書きによればご祭神は天照大神・日本武尊・天忍穂耳尊(アメノオシホミミ)・大山祇命(オオヤマツミ)。後御二柱は農業の神様。寛文年間に奉られているのを確認、とある。

Chlcqncxiauq1w4

二十二夜塔。女人講によるオールナイト月待ちイベント(待てコラ)。写真だとワカランが建立は明治35年としてある。

Chld1r8wkai9eue

覚明霊神(かくめいれいじん)。先に水蒸気爆発を起こした御嶽山を開いた春日井出身の僧侶・丹羽仁右衛門のこと。まぁ対岸が春日井ですから。

Chlelrnxeaec74c

次、大久手4号という円墳。かろうじてこんもりが確認出来る。ちゅーかよくこれで古墳と比定できたなおい。ただその代わり、見学するとかそういう状況には既にない。

Chleoqowuaahafg

段丘の小道を上るが、脇に遊歩道整備中で、程なく用済みになる模様。

Chlfgoxiaanwgc

遊歩道ってのがこんなの。あのね、「風情」って奴があってね。

Chlfafjxaaa94sr

大久手3号方墳…って待てコラ。

Chlfwxcweaag_xt

西大久手古墳。ホタテ貝形。とあるが。

Chlgpazweaeemmh

わからん。まぁ「仁徳天皇陵」も地上から見たらただの山だけどね。

Otsuka_and_okute_kofun_group

wikiにあった空撮。これなら分かるわ。

Chlgbqkxiaegbkm

木の皮ガツガツ削り取ってるオオスズメバチ。閑話休題。

Chlg3ouwwaayl8_

東大久手古墳。同じくホタテ貝形。

Otsuka_and_okute_kofun_group_2

と、いうことにしておくわ。

Chlhkf5wkaeprcc

で?本命?本丸?志段見大塚古墳。

Chlg_s_weai7sdt

もちろん、遊歩道整備に併せて税金使って石を貼った物。なんでこういう「復原」するかね。石はゴロつかせたままで、「葺いてあったとみられる」として想像図置いとけばええやん。

1923年(大正12年)に京都帝国大学の梅原末治によって行われた後円部の発掘調査では、墳頂部から粘土槨の主体部(埋葬施設)が発見され、内部から多くの副葬品が出土した。しかし古墳自体はその後長らく放置され、1982年(昭和57年)・1983年(昭和58年)になってようやく愛知県教育委員会の依頼で名古屋大学による測量調査が行われた。
(wiki。赤線はオレ)

被葬者さんサーセン。

まー、小学生が自分でしおり作ってうろつきまわるためのオブジェっすな。

Chlhth9xiaasjhy

白鳥塚(しろとりづか)古墳。ここだけ見ると現状維持みたいに見えるじゃん?

Chlhyofweaacgf6

ぐるっと回ってこの通り。台無し。埴輪が無いので4世紀後半の築造とか。前方後円墳。須恵器とか土師器とか。

Chlhfdwwmaakvqg

推定オリジナル。

Chlhouoxiaag_i3

墳丘の上へ登れるようになっているので登る。

Chliusfxeaap8yi

石英が敷き詰められていたと思われるので部分的に再現してみた。

Chliyegwsaavpaj

あのね。

Chlifogw0aavz7o

こういう水晶なりそこないの石英好き。

Chljapcwmamu8mn

幾らか石英転がっているが、「本当に元々ここにあったのか」「復原をイタズラされたのか」わからない。前者ならロマンがあるが後者ならつまらん。な?だから余計な復原やったらいかんのよ。ちなみに愛知県内で火成岩である水晶出るのは設楽村(断層地帯)。大体、権力者はその地では珍しいモノを自分の墓に積み上げる。

Chljmsiw0aqwqs8

つまるところ、「古墳もある雑木林の散歩道」まぁいいけどね。キジの声にうぐいすの谷渡り。いにしえの雰囲気。

Chljg3qwwaajzb9

最後、その東谷山の裾野。白鳥(しろとり)古墳。

Chljm1bw0aa4qva

石室が見える。

Chljv9xwsaets7i

どう見ても耐水電線見えますね。スイッチ押すとライトアップするんだって。

以上。まぁ加曽利貝塚がほぼ手放しで貝殻ゴロゴロしてるのに比べると、「現代化」されすぎてつまらねぇ。

Pc130370

(加曽利貝塚)

6000年前の貝殻。悠久の時間がここに凝縮されてるってロマンと実感があるじゃん。これどこから来たんだろうとか考えるじゃん(当時近場が海岸線)。

比して名古屋の志段味はやりすぎ。河岸段丘があって、地勢や天空との結びつきを考えて、古代の人が墳墓にどんな意味合いを込めたのか、そこに思いを馳せることに楽しみがある。それ全部ぶっ壊してしまってる。「立体教科書」の域を出ない。

ウグイスが鳴きキジが鳴く後円墳春風ゆるり流れ行きたる(推敲予定)

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック