リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2020年9月26日 (土)

名古屋市民が9月26日に書くべき事は

Bve34r7ccaacoy7

先の台風10号で「特別警報級」とさんざ記者会見したせいか、950hPaを下回る台風の接近にしては被害が少なかったという印象である。ただ、1991年19号(いわゆる「りんご台風」)以降、強い勢力で接近・上陸する台風は増えており、伊勢湾台風が「別格」で「最悪」ではなくなりつつある。

1_20200926185501

https://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/kisya/kisya/200907/pdf/betu-1.pdf

国土交通省が、伊勢湾台風を越えるスーパー台風のサンプルとして「室戸台風」(上陸時中心気圧911hPa)を紀伊半島に上陸したと想定したシミュレーション。

1_20200926190501

名古屋駅の位置に矢印を追記した。河川の決壊位置とか仮定はあるが、おおむね名古屋駅より西側、伊勢湾台風被災地域が21世紀令和の世になってなお、同じ事態の危機に瀕しているという状態。治水行政の遅延は糾弾されて然るべきだが、まずはこの現実を認識して「どこへ逃げれば良いか」考えるのがすべきことであろう。台風は地震と違い、いつどのくらいの勢力で来るか予想が出来る。

死者4697名。不明401名。「常識外」が「通常」に変わりつつある。

その状況で「常識外」が訪れたら何が起こるか。

2020年9月10日 (木)

レインバンドゲーム何回目だ

「今日(工場食堂は)カレーあったっけ」
「滝みたいな雨降ってくるよ」
「ウソでしょ?」
Ehhdhqiuyaa5rwr

ずどどどどどど。

「トラック?」
「雨だって」
「うそでしょ?」

100mm/hクラスの雨は地鳴りに近い。隣同士の会話にも難渋するほどで、防災無線聞き取れとかちゃんちゃらおかしい。

さて妻は義父と一緒に病院へ行っている。

Highresorad_202009101615

「降るから駅から出ずに待機で」

ぼぼぼぼぼぼぼぼ

この雨宿り作戦は成功した。

20200910185500

また来よる。まぁ愛知県は夜半近くまでこんなのの繰り返しだわ。

2020年9月 7日 (月)

アウターバンド・ゲーム

20200907090000

本体離れりゃ安心というわけでなくて。この渦巻きに沿って並ぶ手下みたいな雨雲軍団をアウターバンドと呼ぶ。

20200907072500

その間隙を突いてまず娘を送り出す。次は妻だが。

20200907092500

「レインコートで行くよ」
「いやいやクルマ乗って」

20200907100000

義父「病院まで歩いて…」
「いやいやクルマ乗って」

Ehrncszumaepscp

帰ってくるとしわしわの翅で雨に打たれている奴が。人ですら当たると痛いほどの雨粒がボタボタ降ってくるのに、翅伸びるまでじっと待つとか馬鹿者。

Ehr04qovoaav_ur

ブリーダーじゃありません。

砂糖水吸わせて雨宿りさせる。ナニ?準備できた?

20200907170000

やり過ごして一昨日のオスも一緒にリリース。

を、娘に伝えたら学校から駅へ向かう途中にアウターバンド勢の餌食になったと。

「寒い」

ひとっ風呂浴びとけ。

2020年9月 4日 (金)

遠見の角に…と申しますが #台風10号

201000

「植木鉢とか仕舞っとく必要ある?」

いやいや、名古屋で風は心配しなくていい。それより、天気図を2枚掲げる。

20090609

Imgh1209

解説文字の入っている2000年9月11日は「東海豪雨」と東海三県で呼ばれる水害のあった日である。天気図の相似性は言うまでもあるまい。

20200904111500

メカニズム的には同一のパターンで本日午前中、名古屋は大雨になった。合計で60mm程降ったが、冠水や浸水などの被害が出ている。テレビは全国ネットの奄美沖縄九州への警告ばかりだが、それでいいんだろうか。

1_20200904234201

ちょっとした風向きの変化(≒台風の位置)で状況はコロコロ変わるので、いつも最新の情報を。そしてお住まいの地域の洪水の可能性について「洪水ハザードマップ」で知見を。

20200904230000

大目玉の化け物じゃねぇか。

Hmw820090409202010

台風2020年10号ご尊顔。920hPaの頃。

2020年9月 2日 (水)

防災の日・1日遅れ

始業式とか「9月1日ならではイベント」がなかったせいか、「防災の日」として書くべき事を書かなかったわ。

で、1日経って。

1_20200902153201

世間を騒がせている数値解析サイトの情報がこれである。「室戸台風」クラスの中心示度で上陸orかすめ通る。

1_20200902153801

気象庁の予報がこれで、気圧の予報だけ比較すると大げさ過ぎじゃね?とは正直思う。ただ、最大風速が50m/sか55m/sはあまり比較する意味が無くて。

1_20200902155701

千葉でゴルフ場のネットが倒壊した2019年15号の風、そして千曲川をはじめ東日本一帯に水害をもたらした同19号の雨、これが同時かつ広範囲にもたらされる恐れがあると考えるべきだろう。肝心なのは見込んだ数値に対する誤差ではなく「最悪の場合の対応」である。

1_20200902180701

990hPa時点でこの姿と雲の量である。これが1点へ集まろうとする。応じた勢力になるのは自明。

「ハザードマップ」がお住まいの自治体のサイトに必ずあるはず。洪水の可能性や避難場所など今一度確認を。

2020年8月21日 (金)

レインバンドゲエム(過剰防衛で負け)

「金曜の在宅勤務」は半分週末に足突っ込んでいるようなものでうだつが上がらない。

5時。

「整形外科でケツ揉んでくる」
「雨降ってくるよ」
「ゑ?」

Ef8jxxkumaelgor

あらやだ。

「本屋も行くしクルマで」
「じゃぁ副菜向けの惣菜ついでに買って来て」

空は真っ黒稲光バシバシ。駐車場に止めて整形外科へ。

Ef8jxxhu0aezffl

おろ?土砂降りは何処行った。

Ef8jxxhuwakqhuh

モーゼ歩いたか。1.8トンのクルマにおっさんと鉄道模型趣味とアジのフライ。クルマなんか要らんかったんや。

負け:過剰防衛(ガソリン消費)

2020年7月 8日 (水)

九州南部→九州北部→東海

Highresorad_202007080705

目覚めたら大雨。

「送ってって~」

娘に泣きつかれてクルマでGO。念のため急行停車駅へ。

行きはよいよい帰りは渋滞。でもまぁ、こっちは時差出勤なので。

岐阜・長野の被害が報道され始める。

4de497cde601483c9ff6a607af629dfc

41号線とか。

518ac2394b23437bae357669d6ae1c64

上高地とか。

見知った・通った場所が埋もれたり無くなったりまるで自分の一部が傷ついたかのよう。

が、そもそも豪雨災害の起きやすい梅雨末期はこれから。天気予報を小まめにチェックして、向こう1時間当たりの雨は気象レーダーで確認を。

2020年7月 4日 (土)

人的被害は避けられないのか #球磨川氾濫

Floodmesh_202007041920

早朝、携帯に「特別警報」が飛んで来て、しかし名古屋じゃどうにもならぬ。

20200704052500 1_20200704194001

深夜に短時間で大量の雨が降り溢れてしまったようだ。ここは先の千曲川水害と同じく、流れが絞られるところがあって、そこで水が「渋滞」のようになり、周辺に溢れた。

1_20200704194401

人吉市の「ほぼ全域」って何事か。応じて全容は半日経過時点では判明していない。

1_20200704194901

人吉駅が水没したのも鉄ヲタとしては心配される。3セクのくま川鉄道、壮大なループ線を擁する肥薩線、共に観光を全面に厳しい経営を続けている。

21世紀も20年が経過しようとしている。もう少し、検知・送信・避難を迅速確実に展開する技術があるはず。

2020年5月20日 (水)

地震雲とか無いから2020

最初に書いておくね。

馬鹿者。

Eyc5dp3umaa1usy

地震が多めに起きたり、ちょっと大きな地震が来るとこの手の言葉がタイムラインに攻めてくる。

Eyc4btlucaaj93p

「雲」は空気中の水蒸気が冷えてできた水滴や氷の粒の塊である。

地震雲があるという人よ。地震にかかわる何がどう作用して雲が出来るのか論じてみたまえ。

「宏観異常現象」(こうかんいじょうげんしょう)という言葉がある。大地震に伴って生じる普段と違う様々な現象を指す。「なまずが暴れると地震が来る」が最も有名か。物理的・生物的な現象全部ゴッチャ混ぜで、理論的に説明できるものから勘違い思い込みまで様々である。例えば今般の飛騨地方の地震活動に伴って枯れた温泉が復旧したとか聞くが、

Eyc8rf1u0aaa1_g

こんなのも「宏観」に混ぜたりする。ちなみに中国でこの手の情報を集めて地震を予知したという話が知られるが、その実態は微小地震の増加に基づくもので確率・統計に属するものであった。

従って、もし、地震雲が実在するなら「宏観」の一種に含まれるだろう。そして雲は自然現象であるから成因を論考できる。地震は大規模な岩盤の破壊現象であるから

・連続的な振動と音
・「ピエゾ効果」による電圧の発生
・破壊岩盤からの「ラドン」放出

が、考えられるが、これがどうやったら水蒸気を冷やすのか。ちなみに動物の異常行動は、人間より発達した聴覚や、鳥やサメなどが持つ「磁力感知」機構等に作用したとすれば理解できる。

気象庁のサイトに地震雲を存在の難しさを説明するページが丁寧に書いてあるのを見ると、真剣にこの可能性を専門家に問い合わせる者が後を絶たないということであろう。目先のセンセーショナリズムに囚われて本質を捉えようとしない「科学する心」の欠如がどれだけ多いかという証左である。

21世紀の科学技術立国の住人なんだからさ。もう少し近代的な知識を持とうや。ええ加減にせえ。

2019年12月31日 (火)

令和元年の災害を振り返って

・台風15号と19号

こいつらに焦点当てていいでしょ。いずれもほぼ予報通りの進路・勢力で上陸し、通過。であれば、もう少し被害を食い止められなかったか。

個人的にはどっちも以前住んでいた千葉に被害を与えた点で印象深い。花見をした近所の公園の桜が根こそぎとか、見慣れた風景が一変していたのが、後ろめたさを伴う痛みを呼び起こす。

千葉に関して言えば「備えを怠った」これに尽きる。「こんなにすごいと思わなかった」という弁を山ほど聞いたが、風速60mで電柱も倒れるレベルと言われていたのだ。飛ばされたくないものは引っ込めて、飛んできてもいいように対策をする。すべきじゃなかったか。

19号の広域水害に関しては、台風の通過コースから離れたところで大雨となり、大雨が降らないところで時間が経ってから水が溢れた、という不幸な要因はある。そこは下流域への気配りと情報発信が専門家には求められようし、住民側もハザードマップに基づく事前避難が必要だろう。

で、どっちにも共通して言えるのは、こういう言い方すると反発を招くと思うが「スマホ持ってて何で巻き込まれてんの?」である。

◆見たいものだけ見て必要な情報を取ろうしない

よく書くが、フィリピン沖の台風が日本を伺っている、というニュースが流れただけで、「え?台風来てるの?」とかヌカすバカ女や、伊豆半島の向こうに中心が来ているのに「全然雨風になってないから大丈夫」と勝手に解釈して運休電車に閉じ込められるバカ男とか、ネット経由で爆弾投げてやろうかと思うほど。

そりゃ毎日天気図見て台風が近づくとレーダーでリアルタイム追尾する自分はキチガイだと思うが、それにしても予報を見て「いつ・どこに」を確認しようと何で考えないのか。サイトが分からなくてもsiriに言えば引っ掛けてくれる時代であるというのに。

ちなみにここには台風の性質や地理的な距離感、地勢による影響など、基礎知識の欠落が大きく影響していて…いいや偉そうだが書く、要は「自然科学現象としての台風」という捉え方がされていないことに帰結する。ただそれは得手不得手があろうから、これもよく書くが、「強制的に情報を放り込んで避難させる手段」が必須であることを示唆する。個人向け緊急地震速報の展開だが、携帯端末ごとに位置情報から最短避難所を指示することは出来るはずだ。携帯電話にはそれを全く所持・理解できないギャップが存在するが、「押し込み、指示する」端末を行政で買い与えるくらいたかが知れてるはずである。事後の捜索にかかる費用と比べたら微々たるものだ。

令和元年を打撃した「大おやじ」と「小おやじ」は令和時代の台風対策に対するヒントを与えていった。そして再度同じ事態に陥ってはならない。それは愚かな国家国民のすることだ。

「遠い未来」の響きがあった21世紀に入って20年目を迎える。災害に立ち向かえる年となりますように。

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック