リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2016年11月10日 (木)

秋は何処へ行った

Cw5dbe2viaazkem_2

なんじゃこれはw

最後の真夏日:9/27(31℃)
最後の夏日:10/26(27℃)
今日の最高気温:12.3℃

おおよそ2週間で「秋」が終わった感じ。しかも乱高下しながら気がつくとヒトケタ気温。この極端ぶり。これぞ温暖化。

まぁおかげで会社は風邪引きだらけ。対策は「少しやり過ぎ」くらいで丁度いい。

2016年9月 1日 (木)

防災の日2016

きっかけは「生き物のような」台風の挙動だったと思うが、そういう気象擾乱や自然災害に興味を持ち30余年が経過した。家族を持ち大きな地震も経験し「防災」はライフワークの一つになった。

そんな眺め続けた30年、日本の自然災害は変わったか?問われれば首肯する。

今とこれからを書き散らす。

●地震

Quake20110311

日本海中部地震(1983)や長野県西部地震(1984)千葉県東方沖地震(1987)が個人的に色々と調べた最初か。長野県西部地震は自由研究として学校に出したら「内申点」を上げてやるからと発表させられた記憶がある(ひどい災害を利用したわけで後悔を兼ねてあえて記す)。

で、姿勢が変わったきっかけは言わずもがな兵庫県南部地震・阪神淡路大震災(1995)である。学者が言った「日本は地震の活動期に入った」。

日本の地震サイクルはフィリピン海プレートの介入が大きな鍵を握っている。南海トラフに代表される太平洋側の海溝型巨大地震群であり、関東大地震である。南海トラフに向かい、その前50~100年は内陸の地震活動が活発になる(ビスケットを割ろうとした時最初に表面の各所にひびが入る)。江戸期~昭和初期の南海トラフ活動が収束し、「次期南海トラフ」に向けて動き出した、というわけだ。「東海地震説」が言われ出したのは1970年代後半だが、その後解析が進み、大きく150~200年周期で発生するものであり、1944/46年の東南海・南海地震は、「濃尾地震(1891)に誘発された」とした方が納得が行く、というのが最近の見方だ。ならば、1854年の活動から200年…2050年頃までに確実に発生し、その50年前に内陸の地震活動が始まる。ピタリ一致する。熊本地震もエネルギ源はフィリピン海プレートの介入であり、この考え方を裏付ける。

実はその点で三陸沖地震活動の流れを近代科学の観測網で捕らえられたのは一つのヒントになる(不謹慎だが学術的には)、と言える。岩手・宮城内陸地震(2008)は東北地方太平洋沖地震・東日本大震災(2011)に向かう「ビスケットの割れ目」である。そしてこのことは日本の地質構造が大きくフォッサマグナで東西に分かれることと、「M9」が最大クラスであることを示した。南海トラフへの備えの一助になると言って良く(すべきであり)、その点で行政も国民も意識が甘い。まだ10年程度の余裕はあるはず。アナタとアナタの大事な人が生き延びるための努力を。

●台風

Mts113110722201330

地球は温暖化している。台風は「赤道付近の暖気を極地に運ぼう」という大気大循環における局地的な空気の乱れ「擾乱」の一種である。温暖化はこの循環リズムを変えるので、応じて台風の性質も変わる。スパコンのシミュレーションでよく言われるのは「数は減るが強くなる」である。すなわち中々発生しないが、一旦発生するとエネルギ貯まっているので手に負えない、ということだ。伊勢湾台風(1954)は化け物だが、室戸台風(1934)は同等の化け物であり、そのくらいの周期、確率で現に起きている。その上で「強力になる」ということは、今後これらを上回るものも起こりうる、とすべきだろう。現に2016年は日本近海で台風の発生が相次いだ。これは応じたエネルギ供給能力を日本近海が有していることの証左であり、応じた勢力を維持して接近する可能性は大いにある。伊勢湾台風が、そして先の台風10号がそうであるように、台風の移動速度は時に時速80~100キロにも達する。そうなると「衰える暇も無く」および「移動速度自体が風速に上乗せ」されて、未曾有の暴風雨をもたらす。ルート、発達の経緯、そして暴風域を伴ったまま東北に上陸と、「異例」と「観測史上初」を各種記録したこの台風から、我々は多くを学び、予測するべきであろう。「900hPaクラス」日本は対応できるであろうか。

●局所的風水害

Cnwbmb0uwaae40k

「馬の背を分かつ夏の雨」とは夕立の局所性を指す言葉として昔からあるものだが、近年のそれは度が過ぎる。「30年」で最も大きく変わったのは、この局所的な風水害の極端さだろう。勤務先の工場ですら、東半分は土砂降りで西半分は傘も要らないとか唖然とする出来事も起きている。南木曾や広島安佐南の土石流はその最も痛ましい結果の例だ。宅地開発がそうした軟弱地盤・傾斜地に広がっていることも影響していよう。バックビルディング現象だとか、大陸や熱帯地域の豪雨メカニズムを日本で考えなくてはならないのだ。それは同時に突風や雷の発生もセットになっていることに注意すべきであろう。竜巻もF2が稀、であったところ、1999年の豊橋や、2006年のサロマ湖など、「F3」が出来はじめている。巨大竜巻はアメリカの大平原というイメージだが、地形によっては周りから風が入り込むのに丁度良いというパターンもあり得る。考えておいても他人事ではない。

地勢を知り、手のひらに情報をスグ取り寄せるリンクを。情報機器は情報を取得活用してナンボ。アナタとアナタの大事な人を守るために。

2016年8月31日 (水)

待つな、頼るな

Tw3

昼になってニュースサイト開いたら何だこれは。
・三陸に暴風域持った台風が東側から突っ込んでくるのは初の事態である
Crghokyviaa1bf9
・記録的な大雨が予想される
Tw1
 
3日前から気象庁は警告していたではないか。
 
台風は地震と違い、ある程度精度良く進路と「最悪の場合何が起こるか」が読める。そこで、
 
・避難不可能(道路寸断・停電・夜間)になる前に避難を終えておく
 
を目指し、逆算して前倒ししてことを始める。「タイムライン方式」と呼ばれる減災の考え方である。高齢者施設であれば、停電の許されない生命維持ユニットや人工透析の準備、移動手段の確保、などは前もってやっておく必要があろう。 それは当然、勧告だの指示だの出てから動き出すのは遅いと自明である。
 
「夜になって避難勧告を出すのは逆に危険と考えた」(役場)
 
予報をし、警報注意報を発表するのは気象庁=専門家である。対して、勧告や指示を出すのは自治体≠専門家、であることに注意が必要である。危険水位を超えたから指示だ勧告だ…そういう機械的な対応は文字通り機械で出来るのである。肝心なのはそうなると「手遅れ」なので事前に全て済ませておくこと。んなもの、役所の物言い待ってたらダメなのは自明である。こういうのは事前に仕組みを考えて実施できるよう訓練しておかなければならない。
 
ちなみに小本川は多数の中小河川が合流していて、近年の記録だけ見ても、昭和56年、平成2年、平成6年に氾濫している。何故何らのアクションも取られなかったか知らんが、これは「防ぐ努力が必要だった」事例であろう。情報も技術もある時代に何をやっとるか。南海トラフをいかに生き抜くか考えてる身にとっては脱力感しかない。
 
Tw2
熊本もまだまだ気が抜けない。なお、関東の地震活動も沈黙しているからと言って安心しないこと。揺れてない方がおかしい。

2016年8月24日 (水)

とろぴかるでぃぷれいしょんs

201606

6号

201607

7号

201609

9号

201611

11号

「なんだオマエラ」状態だが、原因はこの天気図で瞭然。

Tw1

「クジラの尾」とか言うが、台風10号が渦巻いてる辺りに侍っているべき太平洋高気圧がえらい北かつ東の方にいる。結果、熱帯収束帯が北に広がったというか、その高気圧の縁で台風が発生し、スタコラ北へ上がってくる「大通り」状態。のみならず、その軌道に沿って湿った暖かい空気が流れ込み、日夜あちゃこちゃでゲリラ雷雨。

なお10号。

201610

そのスタコラ街道から外れた動きをしたと思ったら。

201610_1

南下しくさって急発達。

Hmw816081912201610_1

どこにおるのかという雲写真だったのが

20160824153000

立派な渦巻き。

16082415

なお含めて熱帯低気圧が再びうようよしており、

B00

こやつが

16082509

スタコラ街道に台風として出現する模様。

んもう。ちなみに10号は何処行くかワカランで良く見とかないかんよ。

161000

(台風経路図は「デジタル台風」他は気象庁)

2016年8月19日 (金)

熱帯低気圧うようよ

今年は「台風1号」の発生が歴史的に遅かったわけだが。本日夕刻。

Tw2

なんぢゃこりゃ。結果、昨日は南から北へレインバンドが移動して「朝立ち」となったわけだが。

20160819160000

20160819180000

20160819200000_1

今日は北から愛知県を包囲して一気に襲って来、「夕立」となった。

20160819233000

All00

こうすると犯人がこいつら熱帯低気圧どもであると分かる。いっちょまえに「台風」として名前が付いてるが、ぶっちゃけそう強くはならない。ただ雷雲の材料をしこたま供給してくれるので、知らん顔しておくことも出来ない。片付くまで日本列島は「雷雨銀座」になる。

19600823_3

なお熱帯低気圧うようよ状態は、この1960年の台風5つ。時のローマ五輪に引っかけて「五輪台風」が有名。「藤原効果」という引っ張り合いが発生して進路予報が悩ましいのだが、非常に大気の循環・水蒸気の供給が活発であることの証。

2016年8月18日 (木)

朝立ち

Cqim5l8ukaallz7

「ゲリラ豪雨」という言い方は風情がない。「夕立」という流麗な日本語があるではないか。

よく聞く。

20160818030000

午前3時。

20160818102000

午前10時。

Cqint6nviaaixfr

愛知県。

Cqinpnlvuaeoehg

名古屋市狙い撃ち。バカヤローが。このサイズの積乱雲(セルという)がデンと名古屋市に被さったと思っていただければ良い。朝から夕立?んじゃ朝立ちか。まぁお元気ですこと。

51106
(tenki.jp)

ただこれで気温が下がったのは僅かな時間で、午後は結局33℃。ちなみに「最低気温が25℃以上」を熱帯夜と言い、比して昨晩から今朝に掛けての名古屋は28℃レベルで、ここだけ見ればまこと熱帯夜にふさわしい。しかしこの土砂降りで25℃を下回ったため、「8月18日」は熱帯夜と記録されない。昼間なのに。

Cqinhkzvyaeg0vv

原因はこの南東海上にいる熱帯低気圧。こいつから熱く湿った空気が本州に沿う形で放り出され、濃尾平野を囲む山地にぶつかって雲をこさえた。関東の豪雨も同様。

16081815

熱帯低気圧うようよ。突如雲がわき土砂降りになる。「ゲリラ」そのものだ。天気予報は小まめに。

2016年8月 8日 (月)

北風と太陽(東海三県の猛暑のパターン)

「……中津川で41℃の予報」

ニュースの声に夢かと思って飛び起きた。

Tw2

夢じゃなかった。なんじゃこりゃ。名古屋は。

Tw1

お、おう。

こうなる原因は理論で説明が付く。東海上に台風がいるので

16080818

台風には反時計回りに風が吹き込む。台風を囲む等圧線にほぼ沿うと思ってもらって良くて、従い東海三県には北から南へ風が流れる、と判る。

北風と太陽が言い合いをしていました。「あの男の服を脱がした方が勝ちと言うことで」。北風がビュービュー吹き付けると男は服をガッチリ腕で押さえました。太陽が照りつけると男は暑さで服を脱ぎました。

そこでふたりは、ふたりがかりで東海三県を襲うことにしました。

東海地方に北風……中部山岳を駆け上がり、降りてくる=「フェーン現象」の熱風。

35℃越えは確実であろう。そそくさ飯食って早めに出社。但し今日は午前の終わりと

午後イチに会議。

ペットボトルの水、首にタオルを巻いて風の道を作り、会議資料とプリキュアうちわw

375

ごっ……それは天然のサウナそのものの乾いた熱風。

朝は早く出たが、夕方もショッピングモールでしょうもない買い物とポケモンGOで時間を潰して(適当におもしろく時間が潰せるゲームでありがてえ)。

Tw3

結果こんな感じ。コンピュータの予測だという中津川41℃はなかったものの、東海地方ずらり38~39℃とか北風と太陽マジ殺しに来ている。

立秋?ナニソレおいしいの?

2016年8月 2日 (火)

レインバンドゲーム2016

「雷三日」と申しますが。

20160802140000

20160802143000

20160802150000

わずか1時間の間に名古屋には積乱雲が発達して大豪雨に。ピカゴロどしゃんゴー。ピカチュウなんてかわいいもんじゃねぇ。

Tw1_2

一番ひどい時の拡大がこれ。名古屋空港のある豊山や、北名古屋では浸水被害も。新幹線が止まったのもこのせい。

なおオレは2時半の段階で「洗濯物をしまえ」と娘にメールを飛ばしたのであるが。

娘は出しっ放しの上、傘も持たずに塾へ行っていた。既に。遅かったのだ。

20160802160000

20160802170000

20160802180000

渦巻くように動きながら雲が増える。「セル」かキサマ。

20160802192000

ようやく止み間が見え、娘と連絡取り合って自転車でGO

俺個人は濡れなかったが、娘が傘を持たなかったし、洗濯物も濡れたので1勝2敗で負けとする。しくしく。家族への告知が足りなかったorz

2016年3月28日 (月)

虹系現象集合体

カイロプラクターの曰く「すのぴさんの肩こりは目の使いすぎです」

なのでブログ書きは手を抜き、目にいい物を集めてみる。

0002335

環天頂アーク(太陽は画像の下)幼稚園のバザーだったので色々喜ばれた。2006年11月。名古屋市内。

Hi380179

遠くに雨雲を見た時は、太陽を背中に雨雲の方向を見てみる。2009年5月、東京銀座。

Img_07221

「しらさぎ」のロザでパシャパシャ虹を撮っていたのは私です。2013年6月、関ヶ原付近。

Bkmzi0ocaaawna3

幻日。右側が太陽、左側で7色に分解しているのが「幻」部分。日傘が濃くなると両脇がコレになることあり。2014年4月。福岡県内。

Bwva5bhciaa_air

そして、ビジュアル的に最もインパクト大きいのはこれ。2013年10月。

Bwpqzk3cuaastlg

1フレームに収まらない。

Cen3s1exiaatbob

今日の。足元だけチラ見せ。もっと派手になってくれていいのよw

(虹もんフォルダ作っといて良かった。。。)

2016年1月25日 (月)

天の震え・地の震え

Czhhzgcvaaav3ff

沖縄本土で降雪を観測、という歴史的な日になった翌日名古屋はこの有様。ただ、狭い範囲で降り方に差があったようだ。

Tw16

毎年氷点下になるならないが話題になる東京都心で-2℃まであっさり割り込んだ。これは「大事」といって良い。音の出る耳当て(ヘッドホンともいう)あって良かった。

にしても眠い。

Tw17

原因はこいつ。M5で警報出すように仕組んであるので盛大に鳴り響いた。大過ないことを確認して…おかげで寝不足。ただ、空ばかり見てると足元すくわれるのもまた確かである。地震雲とかよく言うが、あんなのオカルトだ。大地の中と天空はリンクしちゃいねぇ。

いま、コトが起こって、対応出来ますか?

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック