« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-119- | トップページ | アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-120- »

理絵子の夜話シリーズ【作品リスト】

超感覚学級委員理絵子の夜話

「圏外」(12/07・毎週土曜日更新)

-01-05- -06-10- -11-15- -16-20- 
-21-25- -26-30-
-31- -32-

「見つからないまま」(全42回)

-01-05- -06-10- -11-15- -16-20-
-21-25- -26-30- -31-35- -36-40-
-41- -42-

「差出人不明」(全15回)

01-05 06-10 11-15

「新たな自分を見つける会」(全25回)
01-05 06-10 11-15
16-20 21-25

「犬神の郷」(いぬがみのさと)
.
・あらすじ
本橋美砂の住み込みバイト先の民宿に正装の紳士達が訪ねてくる。以前この民宿で巫女として儀式を行った娘に用があるというのだ。理絵子のことだと知った美砂は彼女を呼び寄せる。理絵子は行動を共にしていた高千穂登与と共に紳士達から話を聞いた。古い伝承に従い人身御供が必要なのだという。超能力娘が3人揃って持ち込まれた話。自分たちの使命であろう。3人は紳士達の集落へ向かう。
このお話の目次のページへ
【第1話】へ
(全52回)
.
21世紀になってまさか。あなたは今どこにいるの?超感覚学級委員理絵子の夜話2009
「桜井優子失踪事件」
. 
・あらすじ
理絵子にとって夢とは、超常感覚の発動による何らかの示唆。
年明け新学2期、寝汗にまみれて残った感触は「ごそっと抜け落ちた」。
しかし正体に対する示唆がない。腑に落ちぬまま学校へ行き、最大の友人が消息不明になったことを知る。
理絵子の知る限り、彼女は、伝承の足跡を求めて千葉へ向かったはずだが。
このお話の目次のページへ
【第1話】へ
(全78回)
. 
携帯電話禁止論議に参戦。超感覚学級委員理絵子の夜話2008
「彼女は彼女を天使と呼んだ」
.
・あらすじ
黒野理絵子は中学2年生。教員が逮捕される猟奇的事件が発生、伴って彼女が霊能者であるという噂が立った。事件の背景にいわゆる〝学校の怪談〟があり、解決に理絵子が一枚噛んだからだ。
クラスの娘がこれを聞いて恋の協力を依頼してくる。やんわり断ると、彼女は〝天使〟と称される他のクラスの霊能娘の元へ向かった。
そんな折り、市内の生徒を集めてネットいじめの討論会なるイベントが持ち上がり、理絵子の相方として男の子が立候補。そのクラスメートの王子様なのだが、彼は他ならぬ理絵子に気があった。
そしてイベントの打ち合わせをした帰り道、彼は強引に理絵子の手を取り。
その状況を、彼女が見ていた。
このお話の目次のページへ
【第1話】へ
(全110回:このサイトとしての係る問題への意思表明はこちら
.
番外編・戦争と平和…宿題として勉強するもの?8月15日に寄せた読み切り短編
「武蔵野にて」
. 
こうして二人は知り合った。新学年についての彼女の考え。
「出会った頃の話」(全20回)
このお話の目次のページへ
第1話へ
.
■全作品リスト(目次のページ)へ

|

« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-119- | トップページ | アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-120- »

目次」カテゴリの記事

理絵子のスケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理絵子の夜話シリーズ【作品リスト】:

« アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-119- | トップページ | アルゴ号の挑戦~東北地方太平洋沖地震~【魔法少女レムリアシリーズ】-120- »