リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

2022年6月27日 (月)

早い、早すぎる

Photo_20220627190301

まだ6月やで?

Photo_20220627192801

まだ6月やで?

Photo_20220627190401

まだ6月やで?

Photo_20220627190501

ぼへみあ~~~~ん。

 

2022年6月26日 (日)

ロクな死に方しねぇなオレは

レモンに生まれついたイモムシのうち1匹を残してアシナガバチに食われた。
「まぁ、しょうがねぇ」
自然の摂理と言えばそれまでだが見殺しという言い方を否定しない。されどレモンを集団で食わせるとそれはそれでイモムシたち次々異常な糞をし始めて死ぬ。ユーカリじゃ無いが何らか毒素を出しているのでは、と思う。

Fwkwrjtuaamvkvv

さて届いたルーに初めて産卵を確認した。ちなみにレモンに残った子をルーに移そうとしたら見向きもしない。サンショ系とミカン系の間で、最初に食った葉と違う種類へは移らないという仮説があるが、ミカン系とルーの間でも成り立つようだ。

サンショウ(Zanthoxylum piperitum)ミカン科・サンショウ属
レモン(Citrus limon)ミカン科・ミカン属
ヘンルーダ(Ruta graveolens)ミカン科・ヘンルーダ属

全部「族」が違う。その辺か?

「ルーは高温多湿に弱い」

高温多湿の最たる名古屋に持ってきてアゲハに食わそうとしている。
しかもそのアゲハは生態的な実験を伴っており、珍しい種類が付いた場合だけ成長を保護する。

命をもてあそんでいると言われても仕方が無い。ロクな死に方しねぇなオレは。

2022年6月25日 (土)

レインバンドに敗北したゲーム

ポケモンGOとピクミンがイベント。

20220625-211554

うろつき回ってナンボのゲームであるが、降る降る詐欺で出るに出られず不完全燃焼。

Fwgpe23uuaal9bj

雨雲一団が行き過ぎたところで気を取り直して……

Fwgpe2vuuaaqh9s

マジか。

Fwgpe2yucaah7sj

育成には高野山に籠もるくらいの修行が必要。サザンドラなのに。←南海の回し者か

Fwgpe22uaaexgbr

これが精一杯。ちなみに娘の方は個体値98。

ちっ←修行してこい

 

2022年6月24日 (金)

飲めと言われて素直に飲んだ

水。正確には麦茶だけどね。

Ff5c5fd94875443d8459f2398d0d593c

水分取らないと熱中症と散々脅される。年食って来ると調整能力が落ちるのでなお、と。

「しょんべん出るやん」なのだが、少しずつ飲めと。ああん。

ザイタークしている分にはナンボしょんべん出てもかまわないので、1時間ごとにコップ一杯を励行する。以外やトイレに立つことはない。ん?それってそのくらい飲んでようやくバランスしてるってこと?

耳鳴りが治まってきた=血圧が高かった=ドロドロ血液だった=水分が不足していた

ちょっと継続。

2022年6月23日 (木)

現場猫しかおらんのか

Photo_20220623204401

「個人情報保護」は企業公共団体においてコンプライアンスの一丁目一番地であろう。おおむねどこでも

・限定された人しかアクセスできない
・組織外へ持ち出さない
・誰が何に入れているのか許可と確認
・肌身離さず持ち歩く(ひもで結んでおく)
・会食を避ける

契約会社が勝手に持ち出して酔っ払ってなくした。役満やないかい。

どころか。

Photo_20220623205201

ファーw

数字文字記号は限られているので、桁数が分かればコンピュータで総当たりができるということを知らんのかこいつらは。

「ITリテラシー」って奴を深刻に考え直す必要があるんじゃねーのか、倭国は。

2022年6月22日 (水)

残ってないのは無いからなのか

……ナ行が多いな。

Photo_20220622223401

なんだって。さて現生人類ホモサピエンス大体20万年前に出現したとされ、農耕牧畜始めたのがここ数千年と言われている。でもって産業革命から200年でネットで戯言書けるようになったのだが。

それだけの「文明創造力」を持ちながら、20万年近くナニをしてたんだってのは良く言われる話で、実は何度も文明育てては戦争でワヤにしてるとかもよく言われる。ちなみにこのうち7万年以降については「トバ・カタストロフ」で「一旦、リセット」され、この破滅噴火がもたらした寒冷化でアフリカで服着る知恵を持った「数万人」だけが生き残り、現代へ命をつないだ、と説明している。そこから「生きるためには考える」ようになった、とすれば、まぁ、理屈は通る。農耕牧畜も、要塞都市化も、「生き延びる知恵」のひとつだ。ただ。

追い込まれて頭使う、なら、それ以前にも機会はあったはずなのだ。同様な火山噴火や大地震、大津波、巨大な台風に“ソドムとゴモラを滅ぼした天の火”……隕石衝突など、存亡の危機は幾度も訪れたはずである。

その都度実は文明が生まれて滅んだ、ただ証拠がないだけ。という仮説を、戯言と切って捨てるのは言い過ぎだろう。この事例は水没であるが、それこそ火山噴火の火砕流に飲まれたら埋もれてしまうし、日本のような「木材の文明」だったら後世まで残らない。「サントリーニ島」は島ごと吹き飛んで沈んでしまったが、我々はつい最近、類例をトンガに見た。

「欠史八代」(けっしはちだい)という言葉がある。記紀に出てくる

第2代・綏靖(すいぜい)天皇
第3代:安寧(あんねい)天皇
第4代:懿徳(いとく)天皇
第5代:孝昭(こうしょう)天皇
第6代:孝安(こうあん)天皇
第7代:孝霊(こうれい)天皇
第8代:孝元(こうげん)天皇
第9代:開化(かいか)天皇 

は、後世の創作で実在しない、とするものである。合理的な説明は、神武天皇含めて、古墳時代に繰り広げられた討伐記を語るためにあてがわれた英雄や、武勇に優れた一族をまとめての擬人化表記、というものだ。多くが100歳以上の長寿と記されており、「1年」の概念が今と違ったかも知れぬとしても、「人」としては現実離れした長寿のように思われるからだ。

でもこれを、「ヤマト王権の遷移に関わる伝承」としてまとめたものとしても矛盾はないだろう。国産みは火山マグマが大地へ変わって行く有様の伝承から来ていようし、神武天皇は少数原始民族の討伐譚として良かろう。日本列島には少なくも2万年前には石器文化があって、災害には事欠かなかったであろうから、応じた「防災文明」が芽生えそして滅びを繰り返した可能性は高い。これ書くと三重の人に怒られそうだが「津市」の港湾エリア一帯は「明応地震」の大津波で壊滅し、放棄されたことがある。姶良カルデラ、阿蘇の噴火、縄文海進……勃興と放棄は繰り返され、中には国家レベルに成り上がった例もあったかも知れない。「欠史八代」は天皇家箔付けの創作なんてセコいものではなく、皇紀とされる紀元前660年以前にも「国と統べる者があったのだよ」という記憶の申し送りではないのか。

流石に人工衛星浮かべてネットワークで繋がるまでは行かなかったにせよ「文明都市」を築いたのは今を生きる我々だけだ、というのは思い上がりかも知れない。

以上戯れ言

2022年6月21日 (火)

ドラマと漫画の違い

Photo_20220621185901

「やりたいときにやりたいことやる」時代にさ。

・時間を指定し
・リアルタイム進行を要求し
・CMという「コンテンツと無関係」が挟まる

選ばれる?そんだけの話よ。漫画は電車移動中などの「時間だけが消費されるタイミング」で「自分の好きなように」見ることができる。

ちなみにアニメが隆盛なのは端からリアルタイム視聴率など相手にしておらず、事後のグッズや円盤購入で回収するモデルに移行しているから。円盤を買ってもらうにはリピート視聴に耐える内容に作ってなんぼ。目指す完成度が変わってくる部分もあるだろう。

にも関わらず。

ドラマは1980~90年代で色々止まっている。女性は相変わらず「~だわ」とか喋るし、クルマが出てくればプップ~、電車が走るとプア~ン。

ドラマチックな何かが展開しているところでクルマや電車が警笛を鳴らすんだったら世の中うるさくてたまったもんじゃないわw

現代を装っているくせに非現実的で時代遅れ。非現実的方向でぶっ飛んでもらうのはアリだと思うが、その方向でアニメの表現力を越えられるわけもなく。

時代劇作れ時代劇。「西部警察」みたいな飛び道具満載のはっちゃけ奉行でもやってりゃ退屈しねーだろ。

以上夏至の日の戯れ言。

2022年6月20日 (月)

うわべだけの薄っぺらい

「Aさんは?」
「ご家族に不幸があったって」

おう。まぁ、親が死に始める年齢だ。しばらくワレワレで対応……。

が、回ってきた訃報通知を見て言葉を失った。

「ご子息様」

え?

「生後○ヶ月」

赤ちゃんじゃないか。

「メンタルヘルス講座」というのを毎年webでやらされる。毎年同じ内容をヘイヘイと見て同じような確認テストで100点にしておく。

それが、何の力にもならないことは書くまでもあるまい。

うわべばかりのやらされ感ここに極まれり。

心の傷はケアしますよというのは裏返して「それはともかく働け」という意味である。そういう次元の状態でないことは説明するまでもないであろう。ただ悲しいかな、男は往々にして「だからこそ自分がしっかりして家族を支えなくちゃ」と考えてしまう。ズタボロの状態で全力疾走に復帰しようとしてしまう。

だがそれは自身を痛める。

立ち止まるがその間の生活を保障する何かが必要なのは言うまでもないだろう。心臓病のじじいが逝ったところで面倒残しやがってバカヤローで終わりだが、そこで取り上げた「法的な手続きの冷淡さに起因する遺族を都度都度傷つける『何度も名前を書かされる』」これが彼と奥様に訪れると思うと想像を絶する。

神よ彼が何をした。幼子が何をした。

「どうしました?」

目薬をさしたのだよ。

2022年6月19日 (日)

父の日で悩むことなし今年から

「父の日」って何を贈るか悩みません?酒類・靴下・ハンカチ・ゴルフボール……大体こんなもん。理由は簡単で男の喜ぶもの(=趣味商品)はクソ高いんだよ。しかも耐久消費財が多くて「一度買えば充分」なものが多い。安価で毎年別にするほどバリエーション揃えられない。そして根本的な問題は多く「世帯収入」は父親が担っているので

「父の日の買い物するからお父ちゃんお金ちょうだい」

今年から考える相手が涅槃へ旅立ってしまったので自分個人はこの問題から解決された。義父は毎年ちょっといい食事に誘っている。とはいえ外食は身体に負担が掛かるので昨年以降は弁当。

Fvnd_upucaacamp

じゃ~ん。

Fvnd_wpueae4mzn

お肉の下はこう。ボリューム的に少なそうに見えるが、これで案外と腹一杯。

「都会だから出来るんだよね」

そうね。

2022年6月18日 (土)

一点豪華主義でええやん

Photo_20220618191501

この背景についていろんな人がいろんな意見を持っていると思うが、「この製品はパナソニック」ってのがあるか?がおいらの言いたいこと。

確か「海外とのブランド統一」でナショナルからパナに変えたはずだが、

「何でも作ってる」から「とりあえずナショナル」で買ってもらえた部分があって、パナに変えた瞬間にナニ作ってるのか分からなくなった部分がないか。

でもって、ソニー=ウォークマン、三菱=霧ヶ峰、みたいな「とんがった知名度の製品」てのがねーんだよ。テレビのVIERAやレコーダのDIGAは「びえらとでぃーが」であって、パナソニックの名前と結びついてねーんだよ。しかもウォークマンは他のポータブルプレーヤと比して知名度が段違いだとか、霧ヶ峰は単価が高いことなど、ひょいひょい買える・変える製品じゃないのに対し、ビデオやレコーダ、その他家電品は「そこにあって知ってる物を買う」傾向がある。

冷蔵庫や洗濯機はどうなん?となるが、こいつらは「そんな高い物要らない」という部分がある。その点で困ったことにパナは例えば洗濯機はほぼ「横型」に全振りした。

Photo_20220618193101

「ブランド」も「製品の形態」も連続性が失われているのよ。「霧ヶ峰」に相当するパナのエアコンペットネーム知ってるかい?

Mainimg_pc

「ナノイーじゃねぇのか」だべ?この名は92年だかそのくらいに小型室外機を開発したのに合わせて付けられたものだが、この名を前面に押し出したCMの記憶が無い。ここに代表されるが「全方向まんべんなく手を付けているが、この分野じゃトップだ」てのがねーのよ。その年その時で売れそうなキャッチコピー与えては、それで売り出そうとする。

当たり前だが「まんべんなく」は現下大陸の国が全方面で展開しているやり方であって、応じて「動けばいいや」は安いのを選ぶ、という選択に流れる蓋然性が高い。

「ブランドの知名度を上げたい」なら、まずは何か一つ、パナと聞いたら思い浮かぶ製品を作るべきじゃないのか?これだけ成熟し、コモディティ化の極北と言える製品群で新たにそういう地位を築くのは容易じゃないと思うが。

«それはそれで歳のせい

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック