リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 仕事して、メシ食って、風呂入って | トップページ | 慟哭 »

2008年1月22日 (火)

おとうさん、おはなしして~

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんとおじいさんとおばあさんとおじいさんとおばあさんがすんでいました。おじいさんその1は山へ芝刈りに。おじいさんその2は畑を耕しに、おじいさんその3は竹を切りに出かけました。また、その日はおばあさんその1がじゃんけんに負けたので、川へ洗濯に出かけました。
おじいさんその2が畑を耕していると犬のポチが「ここ掘れワンワン」。おじいさんその3が竹を切ろうとしていると、竹がピカ~リと光りました。そのころ川で洗濯をしていたおばあさんの目の前に、大きな桃がどんぶりこ~どんぶりこ~と流れてきました。
が、おばあさんは6人分の洗濯をするので目の回る忙しさ。流れる桃には目もくれず…

あれ?

※でもアジアの一部には「天女の羽衣」「一寸法師」「浦島伝説」がゴッチャになって伝わったモノがあります。例えば天女に羽衣を返すかわりに竜宮城へ連れて行くとか…

« 仕事して、メシ食って、風呂入って | トップページ | 慟哭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事して、メシ食って、風呂入って | トップページ | 慟哭 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック