リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« ムー大陸の場合 | トップページ | 温暖化ねぇ… »

2008年1月 9日 (水)

外道三題

では引き続き超古代文明とオーパーツについて…書かねーよ←外道

1.不良機関車を交換して交換しない話
年末に買った模型の機関車がどうにも調子が良くない。付属パーツ類は取り付けてしまったので「新品」の状態ではない。でもまぁメーカー調整くらいは頼めるんじゃないか。持っていって店員に説明。
「動きがヘンで」
「新品不良扱いで交換いたします。この中からお選び下さい」
おろ?
数台持ってきてくれたので走らせてみる。駄菓子菓子。
オレが交換してもらおうと持ってきたヤツが一番調子いいじゃんよ。
そういう「仕様」か。…蒸気機関車の動輪位相調整って鉄道模型のメカニズムで一番面倒臭いんだぜ。
「いいです。交換しません」
「そ、そうですか…」
用意した新品、テスト走行用のジオラマ。引っ込めさせた。
外道である。

2.佃煮屋の位置を海苔屋に訊いた話
実家に行くので手みやげに佃煮でも持って行こうという話になった。デパ地下に行ったはいいが、小店が分散しているので容易に売場が見つからない。
「すんません」
声を掛けて振り返ったのは海苔屋のおばちゃん。
駄菓子菓子。
「佃煮屋はどこですか?」
買いもせんのに。
「ああ、えーとですね。…こちら、ですね」
「どーも」
しかし買いもせず。
外道である。

3.れいてんいちみりに関するひんしつほしょーてきコーサツの話
会議に出てくれ。部品メーカーが部品の仕様を変える。せっけー若手君が説明。
「電気的特性は一緒です。温度も問題ありません」
「図体寸法は?」
「一緒です」
彼が出してきた製品カタログ…確かに一緒に見える。
駄菓子菓子。
「0.1ミリ背が高いやん」
「えっ!?」
それイカンことなの?そんな表情。
「自動実装装置って3次元座標で動くんでしょ?既に基板に密着したのに更に0.1ミリ分奥に押しつけようとするよ?」
そう、0.1ミリって結構大きな数値なのだ。
結局、彼は部品の組み付け、最終組み立て、図面作製、発注等々、各部門へ確認と調整に追われるハメに追い込まれた。
外道である。

「おとうちゃん、千秋(「のだめ」のイケメン)になって」
…娘よ、それは外道というものだ。

« ムー大陸の場合 | トップページ | 温暖化ねぇ… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムー大陸の場合 | トップページ | 温暖化ねぇ… »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック