リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 年度末の風景 | トップページ | 去年のまとめと今年のトリガ »

2008年4月 1日 (火)

4月1日

4月1日

4月1日というと思い出すのは入社式の行事である。延々新入社員の名前を呼ぶので、みんな疲れて寝始める。そこで社長が言うのだ。
「全新入社員、脱衣!」
本社体育館を下着姿で走り回れと言うのである。
冗談も過ぎる。と、フレッシュな我々が失笑しながら顔を見合わせていると、ブリーフ一枚で胸に直接「気合い!」とマジックで書いた連中が、バカでかいハリセンでパンパンと床を叩きながら、そこここの出入り口より乱入して来るではないか。
曰く1年先輩で昨年同じ立場。男女別なく下着姿で10周し、終わったら「天突き体操」と呼ばれるスクワットじみた運動を行うのが恒例行事だというのである。羞恥心を捨てて滅私奉公の精神を叩き込むと共に、同じ恥を掻いた仲間同士としての親睦を深め合うため、というのだ。
「拒否したらもっと恥ずかしいことになると思え」
すると率先して脱いだのは何と社長氏。ロマンスグレーのおじさまが、ブリーフ1枚でアリーナに降り立ち、エジプトのレリーフのように両手を広げ、「タマルサ!」とか叫びながら走り始める。
タマルサというのは古代スクンラトの共同作業で、例えば重量物をロープで引くとか、イ・テンパルリフ川に投じた網を引き上げるなど、「みんなで揃って力を合わせる」際に使った掛け声だとか。ネット時代になって少し調べたが、言ってみれば呪文・真言と同じ類で、みんなで繰り返すことにより、「声のウェーブ」とでもいうか、一種のトランス状態を作り、普段脳の制御下で封印されている「火事場の馬鹿力」を引き出すための物らしい。つまり社員一人一人でなく、総力のシナジー効果引き出す…そんな願いが込められているようだ。
さておき社長が始めてしまっては新入社員もやらないわけにはいかない。ハリセンにパンパンせき立てられながら、みんな渋々脱いで走り始める。ひとり、またひとりと社長の後ろに付き、同様にエジプトのレリーフみたいに両手を広げて、「タマルサ!」。次々並び、列が伸び、「タマルサ!」さすがに1000人を越す社員が並ぶと後ろにぞろりと長くなる。どどどどぞぞぞぞみんなで並び、社長が先に「タマルサ!」続いてみんなが「タマルサ!」。広いので若干タイムラグがあり、タマルサ!がさながら列の前から後ろへ波のように伝わって行く。
タマルサ、タマルサ!。タマルサ、タマルサ!
声はうねり体育館を満たし、反響し脳に響く。
走る音は地鳴りとなり、唸りのような声が混じる。寄せて返すまさに波動。
その浮遊にも似た感覚は恍惚を呼び、タマルサ!と発声する事自体を快感と思わせる。麗しきタマルサ!。痺れるかなタマルサ!。
幾周走ったかなんてもう誰も数えていない。ああまるで翼を広げた白鳥の群れが舞い踊るようではないか。その流れに身を任せ、その流れの一部となり。そうだね。こうやってみんな一つになってこの会社を背負って行くんだ。
ところでここまで真剣に読んで下さったあなたへ。
4月1日って書いてあるでしょ。


…新入社員の皆さん、駆け引きと騙し合いのオトナ社会へようこそ。
不覚を取って「くそ~」な方は、是非コメント欄から恨み節を。

※スクンラト/タマルサ…逆から読んでグーグルで検索すると正体が判る
※イ・テンパルリフ…逆から並べ替え、ナカグロ「・」を取って、思い切り大声で読んでみましょう

« 年度末の風景 | トップページ | 去年のまとめと今年のトリガ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年度末の風景 | トップページ | 去年のまとめと今年のトリガ »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック