リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« で。っていう | トップページ | 些細だが理不尽な言いがかりに壮大な小理屈を »

2008年8月27日 (水)

想定される最悪の事態

パトレイバーではない。

うつ病対策の気の持ち方としてこんなのを見た。

「原因の一つは将来に対する不安である。だったら、想定される最悪の事態と、その時の対策をあらかじめ考えておけばよい」

……あらかじめ考えておけば実際そうなっても狼狽えることはないし、或いは回避策を考えておける。それ以上悪いことはないので、気が楽になる。要は危険予知トレーニングである。

で。

↓勝手な男。メール飛ばしてきた。そんなわけで巨大クライアント連れて行きますのでヨロシク。
押し掛けて逃げ場を無くしてしまえば対応せざるを得ない、そんな腹づもりであろう。
実はそのパターン、想定される最悪として頭の隅にあった。しかも

「断ると何十億単位の別の案件がパーになりますので」

脅迫付きだ。会社の失注の全責任をこっちに負わせようというつもりである。
だが勝手に決めたのはあんただ。
しかもその日はとうの昔に朝から晩まで予定が入っている。
「オレが聞くだけ聞くからいいよ」
現在製造担当の技師長はそう言った。
「君らが出てくる必要はない。アポ無し飛び込みを仕掛けたのは奴らだ」
勝手野郎は「それでもこっちが断った場合自分が泥被る」という最悪の事態を想定しているのであろうか。
どうでもいいけど。

同じこと。遠き砂漠の国でNGOの男性が危険な状態。
対し犯行に及んだ者共は「想定される最悪の事態」が何を招くか考えているのだろうか。
Hi380121


« で。っていう | トップページ | 些細だが理不尽な言いがかりに壮大な小理屈を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定される最悪の事態:

« で。っていう | トップページ | 些細だが理不尽な言いがかりに壮大な小理屈を »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック