リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« テンション低いトコじたばたしてみる | トップページ | 夕暮れの風は少し秋色 »

2008年8月20日 (水)

わーい新車だ

電車の話。4月に買ったクルマもう売るわけ無い。
友人が名鉄4000試運転を写メってくれたので、光の速度で待ち受けに貼った。
昨今よく見る何の変哲もないステンレスの電車。
この手の電車の嚆矢であるヒガシの901から乗ってきた人間としては、横須賀に出張ろうとも、東海道が征服されても、中央線がギンギラギンになろうとも、それらの形式が個々違っても。
「ヤツがここにも滲出(!)してきた」
程度の認識しか湧かなかった。
ええ八王子で233がうにょ~っと入ってきても全然嬉しくない。
しかしせとでんに入ってこられると「ようやく時代に追いついた」って感じで変に嬉しい。よく考えたら似たようなのは名鉄本線系にもウロウロしてるんだけれども。やはり21世紀になってツリカケが轟音蹴立てて突っ走ってるってのはねぇ。
『せとでんと呼ぶには勿体ない』
と、友人はその写メに書いてきた。
でも「銀のせとでん」でいいんでないかい?

「銀のせとでん」

いいじゃん。

「金のせとでん」

……集めると何かもらえる←チョコボールか

「幻のせとでん」

……それじゃポケモンだ。

でもせとでんに「遠き日の幻影」が走っているのは確かだ。

……しまった格好良く決まってしまった。

↓早く作れオレ
Baka


« テンション低いトコじたばたしてみる | トップページ | 夕暮れの風は少し秋色 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テンション低いトコじたばたしてみる | トップページ | 夕暮れの風は少し秋色 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック