リンク

  • 創作物語の館@ココログ出張所
    別途お話を書いています。携帯端末で気軽に読めそうな短いのと、携帯端末でどうにか読めそうなデータ量に小刻みに切り分けた長いのと。 メインはファンタジー、冒険、命を守る。先端科学、魔法、超能力、妖精さん、てんこ盛り、暇つぶしにでも覗いてやって。50作少々あるので。
  • 竹谷内医院カイロプラクティックセンター
    ヘルニアや座骨神経痛と闘うあなたに。ここが私の安心サポート。 (カイロプラクティックまとめ記事はこちら
  • 朋和カイロホームページ
    名古屋におけるオレのケツ腰の守護神。JAC認定カイロプラクティック。さあアナタもLet’sバキボキ
  • ポケモンGOの記録@Sunop2000
    日々のポケ活記録(但し毎日更新するとは限らない)

ついったー

  • ついったー(暫定運用)

天気予報です

  • ウェザーニュース

めーるぼっくす

無料ブログはココログ

« 娘の嗜好 | トップページ | 創作の二面性 »

2008年11月 3日 (月)

餅巾着に執着

ランドセル選び。
「餅巾着をランドセルにするのかっ!」
なわきゃない。時系列でコトを書くからこうなるだけ。ブランド物と手作り品、娘に背負わせて比較しようって算段。
まず地元の手作り店に赴くと、既にどこぞの女の子が選んでいて……お買い上げ。
デパートのプライベートブランドの製造元で、その卸価格で頒布しますってのがウリ。
自分たちの時代に比べて軽くてしっかりした作りってのが第一印象。
フラグ立てて大手スーパーへ。製造元のブランドは著名だが……う~ん、ちょっとなぁ。
細部に目を向けると綻びがいろいろ。ん、却下。
メシ食って帰る。後はうだうだ。三連休なんだから休みらしく休ませ。
夕食はおでん。おでんが似合う季節ようやく到来。名古屋風「味噌おでん」なわけだが。
娘が萌え萌えなのが「餅巾着」。妻が油揚げに餅包んでかんぴょうで縛る。ここに味噌付けて食う。
ひとり頭2コの勘定で妻はこさえたわけだが、我々夫婦が口にする度、娘レーダーの如く目線で追尾。
餅巾着奉行。
「はいはいわかったあげますあげます」
6歳児が餅3つも食って腹平気なのか。

お前絶対ハンバーグよりカレーライスよりスパゲティより餅巾着だろ。

« 娘の嗜好 | トップページ | 創作の二面性 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅巾着に執着:

« 娘の嗜好 | トップページ | 創作の二面性 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック